大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

春が来た!

三寒四温とはよく言ったものです。日一日としのぎやすくなってまいりました。

陽気が良くなるとお野菜が一斉に育ってスーパーの店頭でもお安くなっていい感じです。
春の訪れを知らせてくれる山菜もたくさん出てまいりました。

春には春の野菜。苦い山菜を食べることで眠っていた体も目覚めます。
夏に向けての体作りをしてくれます。

がしかし、山菜はお高い。タラの芽5個で398円、ふきのとう5個で298円。高っかいわ〜

欲しいんだけど別段さほどでもないしと、自分の心を押し殺して通り過ぎる(たいそうな事!)


ヒヒヒ!うふふ!今日生徒さんから頂きました〜♪
野菜を作っておられる方で、いっつもいろんな自家製野菜を下さいます。無農薬ですよ。奥さん!

関西でしかないと思われる?若ゴボウ!
それにちょっとトウが立っていますけどふきのとうをどっさり。

早速通常のレッスンを早く切り上げ、ふきのとうの天ぷらと若ゴボウの煮浸しを作りましたとも。

生徒さんお一人ずつふきのとうの天ぷらにチャレンジ。
摘んだばかりのふきのとうは少しの苦みが春の味でした。

みなさん塩を付けてパクパク。美味し〜〜ィ♪
もちろん私も揚げたそばからムシャムシャ。あぁ〜〜〜たまらん!


そこで頭をかすめたのが玉木君の事(出た!)
こんなおいしい食べ物を玉木君に食べてもらいたい(何を言う!)

昔、人から聞いたことがあります。
美味しいものを頂いた時に誰に食べさせてあげたいかでその人の大切な人がわかると。

やはりそうだったんだ!夫よごめん!(山菜食べすぎたのか?)


生徒さんお一人ずつ頂きました   ベーコンの塩味と相まって   若ゴボウはクキを食べる 

Posted at 2017年03月27日 21時37分08秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*