大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

初夏の金剛山へ!

くったびれた〜 今日はほんとにクッタクタにくたびれました。
これはやはり歳のせいなのか?(まぎれもなく!)

WGも終わり皆様には日常の生活が戻ってこられた事と存じます。

私は5月の21日からしばらくお休みを頂きますので連休は平常通り営業していました。

今日は春霞の中金剛山へ桜を見に行きました。
金剛山は1125mありますので下界より開花が大幅に遅いです。

連休明け位に桜が満開するんじゃないかと予想して行って参りました。ビンゴ〜♪

いつものように金剛山ロープーエイで1000mの山上へ。

ここで忘れてならないのは2月13日に置き忘れた杖をいただくことです。
久しぶりに私の杖に出会えた〜

その杖をコツコツ突きながら足音を立てながら、人けのない山道をひたすら登りました。
連休が終わった後ですから寂しい山道です。

ビクビクビクビク!蛇が出てきたらどーしましょう。

もし、玉木君が一緒に登ってくれたなら、どんなにか心強かった事か(お決まり!)


こんな道を登ります。

山道の脇には山野草がいっぱい咲いています。
空を見上げれば新緑の木々の間から爽やかな青空がのぞいています。

ふぅ〜と深呼吸をして綺麗な空気をいっぱい吸い込みました。

前回行った時は雪道だったのに、季節は廻ってすっかり初夏の気配です。

わき道でパシャリ〜少し歩いてはパシャリ〜なかなか前に進めません。
急ぐ旅でもありませんのでのんびりゆったり山を楽しみながら歩きました。


生まれたての柔らかい紅葉の葉  タチツボスミレがそこかしこに  ヤマルリ草がかいらしい


山中美幸の二輪草〜        お馴染みボケの花      華やかなアズマシャクナゲ


山頂に着くといつも金剛山ライブカメラで見ていた光景が目の前に〜 
わぁ〜と心の中で叫びながら。なんだか懐かしいような嬉しいような。

山頂にはお目当ての 「金剛桜」 があります。これもネットでさんざん見ていた桜です。
薄緑色の桜と載っていましたが、白でした。


山頂からの大阪平野        右端が金剛桜ですよ  華やかさはないですが金剛桜です

その他樹齢300年のしだれ桜や八重桜が満開でした。

桜の木の下でたくさんの方がくつろいでおられました。
ほとんどが中高年の方ですが、もちろん私もです。

中高年の方は若い方と違って少し時間の余裕がありますので、
バカンスの楽しみ方を知っているのでは?と。


樹齢300年のしだれ桜      可憐な八重桜が満開〜      ものすごく可愛すぎる

木陰でお弁当を食べているとカラスが舞い降りてきました。
このおばちゃんなら、なんかくれるんじゃないかとカラスの勘で思ったのでしょう。

売店で生ビールを一杯頂いてっと、
持っていってたゆで卵とソイジョイを少しカラスに分けてあげました。


口にソイジョイが付いている

そして、前回と同じく1時間に1本の帰りのバスに乗り遅れまいと
ロープーエイの中で靴の紐を結び直し準備万端整えて、降りてから坂道を一心不乱に走っていると、

道端でおっちゃんが掘りたてのタケノコを売ってるじゃないですか、
走り去って戻って来ましたよ。

柔らかそうな掘りたてのタケノコを買わずしてなんとする。後悔したくなかったです。
次のバスに乗ることにしました。

おっちゃんが「まだバスに間に合うで〜」と励ましてくれましたので、再びダッシュ!

おばちゃんが転げるように走って来るのでバスの運転手の方も情けで待ってくれました。
ふぅ〜1時間待たずにすみました。ありがと〜

バスの中で45分立っていると疲労感がドッと押し寄せてきました。
河内長野駅に着いてからしばらくベンチに座り込みましたよ。くたびれた〜

さぁ!タケノコもゆがいたことだし、明日はタケノコの天ぷらを頂くとするか。ゴックン!

今日は有酸素運動もバッチリだし、体重が減ったように思う?(思うだけ〜)

Posted at 2014年05月07日 22時56分45秒

 
この記事へのコメント

百花繚乱!

おはようございます。
連休疲れの上風邪までもらってしまい、ぼーとした頭と目がリフレ〜ッシュ!!有難うございます。
野の花って、本当に可憐で、綺麗ですね。
からすさんも可愛い!

毎年連休は、義母の世話と、我が家近くに10年かけて主人が建てた山小屋にやってくる人たちとのBBQに明け暮れます。
ようやく一息ついて元通り、至福のひと時を過ごせます。

昨日銀行へ出かけた時、80歳前くらいの方のトートバックの中に、手枕継続ショッキングピンクのポーチを発見!
玉木さんってやっぱりすごい!と妙に納得しました。(笑)
歳は関係ないですもんね。
みんな玉木さんの前では乙女なんですから。
Posted by sugarbabe at 2014/05/08 08:38:41

>sugarbabeさんへ

おかあさん仕事お疲れ様です。
おかあさんが明るくて太陽みたいだと、それを見ているご家族もしあわせだからね。
重要な役割ですよ。

山野草可愛いでしょ。山の中を歩いていると心から癒されます。
ハワイの玉木君も癒されるんだけど緊張感が付きまとうからね。

ご近所に中老の玉ファンがいらっしゃるの?お声をかけたらよかったのに。
さすが玉木ファンは幅広いね〜玉木君の存在自体で生きる糧になりますよ。
ありがたいですよ。
Posted by はっぴぃ at 2014/05/08 11:18:56

はっぴぃさん、5月の香りを目でいただきました!

自分も高齢家族(どこかの町では年齢をかさねた人を高齢者、後期高齢者と呼ばないとか、すばらしい〜)も体調すぐれない日々ですが、はっぴぃさんの写真と新緑の5月で心が華やぎました♪タケノコの天ぷら、美味しいっすよね。で、玉木君、巷では連休前の撮影話もちらほら聞こえてたけど、やっぱ、姿は見えなくとも、仕事をしている情報はうれしいですね。具体的な仕事発表は無理でも「ファンイベ」の頃には少しでも(映画2本、連ドラ1本、舞台、新曲リリースあたりで←どこが少しじゃ)お聞きしたいです!思えば昨年も春から初秋まで公には見えなかったけど、長期ロケしてるのがわかってたから、楽しみだったけど・・・ブツブツ!とにかく、そろそろ、大作出演を期待してるんですよ←誰に言ってる私(笑)
Posted by からびな at 2014/05/09 01:00:33

>からびなさんへ

からびなさんも大老の方のお世話をまかされているのね。
日曜祭日もないお役目心からお疲れ様です。

逃げようと思っても逃げられない事ってこの世にいっぱいあります。
私も玉木君も存在を知らなかった頃に経験しましたよ。

今思えば何で癒されていたのか?どのようにやりすごしていたのかと思い出していますが、やはり山登りと珈琲だったかな?

その頃に玉木君を知っていたらどんなにか救われたろうにと思います。
芸能人はそんな役目も担っていると思う。本人は知らないと思うけど。

ほんと大作出演を希望の上に希望ですよ。もうそこまでやってきてるように思うのですが。
欲目ですかね〜
Posted by はっぴぃ at 2014/05/09 09:15:35

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*