大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

テンション上がる日々!

毎年変わらず桜は咲きますが、その時々で見る側の想いは変わっているように思います。

今日も買い物帰りに、雨にけむる桜を見上げてきました。
雨のしずくを含んだ桜も又綺麗でした。

私の人生で、今年の桜を一番穏やかな心で見ているように感じます。
こんなゆったりした気持ちで桜をめでるのも玉木君のお蔭かもしれないね。

そんなこんなで。

月曜日の奈良行きで、ものすご〜く興奮のお宝をゲットしました。

私は古いもの歴史があるものが大好きなんです。決して自分が古いからではありません。

いつものぞく、ならまちの骨董品屋さんで身震いするほどのお宝に出逢いました。

なんでも100年以上前の重箱らしい。漆黒のうるしが埋もれた中から私を呼びましたよ。

漆黒の重箱の蓋を開けたら、そこには初日の出と長寿の象徴の鶴が三羽舞ってました。

「私これ買う」 即決でした。

家に帰ってスポンジで丁寧に洗っていたら、見た目は真っ黒のなんの変哲もない重箱なのに
見えない裏側に金箔をほどこして、
すかして見たら、うるしの刷毛の跡が真っ直ぐにはいていて、職人さんの心意気を感じました。

実に芸術性のある重箱でした。


本うるしは、時を経ても輝きは変わりません。手にしっとりとなじんで艶があって綺麗〜
こんな高価な重箱はどこか大名屋敷にあったに違いない。

ひょっとして勝海舟先生のお蔵にあったかもしれないし(お決まり〜!)

来年のおせち料理の盛り付けが俄然楽しみになってきました。

やはりこの重箱は、私の元に来る運命だったのか?(たいそうな!)


どうですか?見ているだけで笑顔になりませんか?

Posted at 2014年03月26日 18時41分05秒

 
この記事へのコメント

ほんとに素敵(^v^)

近所の早咲きの桜は既にマンカーイ。ここ15年、よそのお宅のお庭に咲く その桜で春の訪れを勝手に感じさせて貰っております、とにかく姫でございます。
ワタクシも玉ちゃん以外は古いものが好きです。今は誰も住んでいない廃屋とかも。想像して楽しむ感じです。今回UPされている重箱も素敵ですが・・・今年のお正月にUPされていた“あの”重箱が気になって気になって。我が家には残念ながら あのようなこのような歴史を感じるものはありません。姑くらいかナ(^^ゞなかなかのシロモノですよー♪

さて、渡米の準備はすすんでいますか?私は今回、諸事情によりパスすることになっています。マリオットでお会いした奇跡空間が未だ無事か、はっぴぃさん!ぜひ確認してきて下さいませ。
Posted by とにかく姫 at 2014/03/27 00:15:39

>とにかく姫ちゃんへ

姫ちゃ〜ん おはよ〜
ありがとう!ありがとう!こんな話題に食いついてくれてうれしいよ。

歴史を感じさせてくれる重箱でしょ。姫ちゃんも古いものが好きなのね。一緒だ!
だから私はディズニーランドのシンデレラ城が嫌いだったのよ。本物のお城をまねて作ったんだろうけどやはり偽物に心は動かされなかったよ。

今年の重箱もならまちの同じ骨董店で買いました。いいでしょ!
結婚した当初に安月給の中から奮発して買った「きりだめ」という重箱を持ってんだけど、お気に入りだったのにそれがかすみましたよ。

この重箱は100年経っても寸分の狂いもないのよ。ところどころ塗がはげてはいるけどそれが又味があるよ。

姑の古いのはしゃべるからね〜
重箱は古いけど、いらんことしゃべらずに優雅な姿でいてくれるからいいのよ(笑)
Posted by はっぴぃ at 2014/03/27 09:41:20

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*