大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

黒米ぜんざいの作り方!

料理教室のブログなのに、玉木玉木に明け暮れてすっかりその事を忘れてました。

まま 毎日仕事は頑張っていますよ。お仕事あっての玉木〜ですから。
最近は新しいお仕事も並行してやらせていただいております。

人間は我先にと自分から出ていかなくても、
その時が来れば、向こうから幸せはやってきてくれるものです。
私の人生そのようにまわって来ました。

玉木君に出逢ったのも、必然だったと勝手に解釈しています (やっぱり玉木かッ!)
私の人生に楽しみとやる気を与えてくれましたもの、まぎれもなく必然でしょ!

相手が知らなくても、自分がそー思えばそれでいいのです。


そんなこんなで。

需要があったので ジャジャジャジャ〜ン♪ と久しぶりにツボの中から出てきました。

黒米餅の作り方をどうぞ〜♪


古代米(黒米)ぜんざいの作り方 
 
1.あずきをサッと洗いたっぷりの水を入れ中火で5〜6分位茹で一度ザルに上げ渋きりをする。
(アクの出た茹で汁を捨てる事を渋きりという)
 
 再度たっぷりの水を入れ沸騰したら火を弱火にして柔らかくなるまで1時間以上煮る。
 (途中あずきより4〜5cmの高さになる位に湯を足しながら煮る)

2.柔らかく煮えたあずきに、砂糖360gを入れ10分位煮て、
 塩ひとつまみを加え甘みを引き締め 火からおろし味を含ませる。

ポイント! 

あずきは煮える時間が早いので水でもどさずに煮てもよい。
乾物なので水分をたくさん吸収するので差し水はこまめにする事!

かき混ぜすぎるとあずきがつぶれるので注意!砂糖の分量は好みで増やしても良い。
(あずきと砂糖の比率は1:1.2)


古代米餅の作り方

1.もち米4合、古代米1合にたっぷりの水を加えサッとかき混ぜて手早く水を捨て、
 再度たっぷりの水を加え手でもむようにこすり合わせて洗う。

2.洗ったもち米にたっぷりの水を入れ6時間〜10時間位ひたし(一晩)
 ザルに上げ30分位水切りをする。

3.餅つき機に餅米と塩小さじ1と半を加え表示通りにつく。

4.オーブンシートの上に片栗粉又は餅とり粉を広げ、つき立てのもちを取り出し、
 熱いうちに左手の親指と人差し指で絞りだし丸める。(水をつけながら絞り出す)


ポイント! 

餅つき機の表示通りにひたしコースを使っても良いが、
新米以外は一晩水につけた方が柔らかく出来る!

☆ぜんざい材料☆

あずき  300g
砂糖   360g
塩  ひとつまみ

☆古代米餅☆

もち米  4合
古代米  1合
塩  小さじ1と半

★古代米とは稲の原種である野生種の特徴をもち生命力が強く無肥料、無農薬で育ち
 紫黒系色素は (アントシアニンを含みブルーベリーと同じ) 血のめぐりを良くする。


こんがり焼けた黒米餅が美味しいんだなぁ!パクリ〜♪

Posted at 2013年10月31日 23時01分33秒

 
この記事へのコメント

さっそく

ありがとうございます♪
さすが仕事が早い!私はまだ京都レポの途中だというのに〜(汗)
仕事から帰ったら、疲れて床で寝る日々でございます。
ダンナさんがあんこが大好きなので、小豆は常備してるんですよ〜。
いつも急に食べたくなるので、圧力鍋で短時間で作ってしまうのですが、
今度はこの作り方を試してみますね♪
お餅も大好きで冬になったらよく作ります。
年末には実家で杵と石臼でお餅つきもするんですよ!
ひとまずは家で古代米のお餅にチャレンジしてみますね☆
Posted by ともぺ at 2013/11/01 08:18:31

>ともぺさんへ

いえいえ 私は通勤時間もないおうちの仕事なので時間はたっぷりありますから。

ともぺさんはフルタイムで働いてはるし、大変だなと思ってました。
人間は働くために生まれてきたらしいです。働くことで精神のバランスをとっています。
玉活とお仕事両方あってしあわせなんですよ。

うちの夫も甘いものが大好きで、ぜんざいは月に二度は炊きます。
心の中では玉木君に食べてもらっているんですけど(笑)

是非、作ってみてください。満足感に包まれますよ。
Posted by はっぴぃ at 2013/11/01 08:45:45

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*