大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

スイス旅行記 

こうなったら明日の朝、朝焼けマッターホルンに賭けるしかない。

ホテルにインしてうすぼんやりとしたマッターホルンを眺め続けました。


テラスからマッターホルンが見えます。 スイスの花エーデルワイス♪ レトロないいお部屋だ


「明日の朝、マッターホルンが見えたらスネガ展望台まで行くからね」と
ツアーのお二人と約束しました。

駅集合が9時30分です。朝食をパスしてでも行くつもりでした。

日の出が5時54分。モンゲルロート用にトラムが出ているらしい。
スネガ展望台まで地下を走って3分で着くそうです。

よっしゃ〜 と息込んで4時から起きてテラスから眺め続けます。


見えた〜〜〜♪   テラスからこんな風に見えました。

すぐさま隣の部屋をノック。もう一人の女の子を呼びに行きます。

さ、行くぞ〜〜〜〜。暗闇の中をはやる心を抑えながら小走りで。
時々マッターホルンを確認しながら急ぎます。

がしかし、残念ながらトラムは8時からしか動きません。

でも、目の前にはマッターホルンのお姿が〜〜〜〜。早速バシャバシャ撮りまくりました。
一瞬で雲に隠れてしまいますので必死です。


お願い!マスクを外して〜〜   朝焼けにはなりませんでしたが。 通称日本人橋からの眺め。


フト気が付くと綺麗なお花が。  みんな同じ気持ちなんですね。 朝早い時間は宝物です。 


アルプスで遭難された方のお墓です。 マーモットも見ているのか? 学生諸君がスキーの合宿?


ブラブラとホテルに帰ります。 大通りの脇道にすぐ山が迫ってます。    いい感じです。

この日は氷河特急にのってアンデルマットへ。
トリュメンバッハの滝ともう一つの洞窟の滝の観光です。

Posted at 2013年07月23日 17時24分13秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*