大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

梅雨なのに!

雨が降りませんね〜 玉情報がないのと相まって心はカラカラ 潤いがほしいです。

先日の猛暑の中を駈けずり回ったツケがまわってきました。なんだか体がだるい。

生まれて初めてなんとかゴールドを飲みました。
体がカーッと熱くなって力が出てきたような?
普段飲んでいないので、速攻効いたようにかんじたのでしょう。

あの時、自転車を走らせながら水を飲んでも飲んでも、のどがくっつくような感じに襲われまして、
これが世間でいう初期の熱中症だったのでしょうか?

夷川通りを見つけて、休憩中とは思いましたがデミに助けを求めて (おおげさ!)
トマトジュースを頂いて休憩をさせてもらったのですが、

あの時トマトジュースを飲んでいなかったら今頃どうなっていた事やら。
本当にありがとうございました。

少しは自分の歳を自覚しなきゃ!としみじみ感じた今日この頃。

暑い時はもう走りません。多分!でも、七条の三十三間堂は行きたい。

なっちゃんが言うには
「私仏像を見によう行くで!落ち着くから。隣のホテルのイタリアンがめちゃ美味しいんや」

だったら行きたい。トマトジュースを持って行きます。(懲りない!)

そんなこんなで。

運動会のお知らせを読んでいたら 「最少催行人員600人」

と言う事は、600人を募集するのじゃなくて それ以上は無限大?
と理解してよろしいのでしょうか? だったら当選確実なのかな?

この最少催行人員にトラウマがあります。

65年間の自分へのご褒美として、
先日ドイツ、スイス、フランスのヨーロッパツアーを申し込んだのですが、

「催行人員に足しませんでしたので中止」 とお知らせが来たのです。
えぇ〜 行く気満々だったのにむごいむごすぎる。もう、ショックでショックで。

急いで別のツアーを捜したのですが、なかなか丁度いいのが見つからなくって。

自分はなぜヨーロッパに行きたかったのか?と自問自答をしましたら、
「マッターホルンをこの目で見たい」 という初心を思い出しました。

朝焼け(モンゲルロート)のマッターホルンの写真を眺めて何度涙した事でしょう。

「ホテルのテラスからマッターホルンが見えるお部屋をご用意します」 これに決めました。

フランスの、のだめロケ地も行きたかったのですが、やはりそれ以上にマッターホルンが見たい。

ゴルナーグラード展望台から高山植物が咲き誇るハイキングコースを下りながら写真を撮りたい。

私は玉木君のファンになる前から、マッターホルンのファンでした。
10年来の夢が叶う事を静かに待ちたいと思います。


佐々木酒造で奮発して買った 「大吟醸 古都」 を神棚にお供えしたことだし。

ちょっと味見に頂いたら お、お、美味し〜〜♪ 五臓六腑に沁みる〜〜 (スイスは雨だな!)

Posted at 2013年06月14日 17時48分03秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*