大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

鏡開き〜♪

どうやら巷の噂では、どえらいポスターが薬局に張られているとな?
なんでも犯罪級のかっこよさとか?

どれどれ!と近くの大手薬局を覗きましたが、
薬局の隣りが交番なので張られていませんでした (違う!)

三月の舞台まではちょっと間がありますので、
私達が寂しくないようにとの心使いなのでしょう。

富士山より破壊力のあるポスターなのか?是非ともお目にかかりたいものです。


年明けからもう11日も経ってしまいました。

今日はお正月にお飾りした鏡餅をいただく 「鏡開き」 です。

歳神様にお供えしたお鏡餅を頂き、一年の無病息災を願います。

「今日鏡開きやから ぜんざい作っとくわ」 「おぉ ええなぁ」
なんら怪しまれる事なく玉活を行うには、出来のいい妻を演じる事も必要です。

玉木君のファンになってから、彼が好きだと言う?黒米餅(古代米)を毎年突いています。

もち米4合に黒米1合、塩小さじ2で、ちょっと塩味の美味しいお餅が出来ます。
ロックテイストなお餅餅が、私の最近のブームです。

黒米(古代米)は稲の原種です。
おそらく卑弥呼の時代に大陸から持ち込まれたものなんでしょう。想像ですが。

今のもち米と違って炊いても固いです。餅についてもつぶれません。
おそらく大昔の人は歯が丈夫で、顎が張っていた? 想像ですが。

お鏡餅はパリパリに乾燥していますので焼いても芯が残って固いです。
だから焼いてから、お湯につけたらいいと思います。


それでは、早速いただきま〜す!


無病息災を願って頂いたのに、歯が腫れて痛―――ぃ!

           歯医者に行くのは嫌だ。自力で治してやる。 (頑張って下さい!)



黒米は意志の強い餅米です。  鏡開きは神代の昔からの食文化です。

Posted at 2013年01月11日 12時15分22秒

 
この記事へのコメント

古代米

去年、仕事場のもちつきで食べました。つきたては柔らかだし、香ばしくておいしかったですよ。おぜんざいも昨日、職場で頂きました。ありがたいことです。自分ちでは、まずしません。残ると無駄になるもんなあm(__)m
Posted by 幸多 at 2013/01/12 07:51:52

>幸多ちゃんへ

おぉ〜 古代米餅食べましたか〜 仕事場の方も古代米知ってたんだ。

古代米だけでは固いので普通のもち米と混ぜてつきます。
「赤飯みたいなお餅」と彼が言ってたでしょう。古代米が小豆のように見えたんでしょうね。

今朝も古代米餅を食べました。いくら彼が好きだと言っても妄想は出来ません(笑)
Posted by はっぴぃ at 2013/01/12 09:49:39

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*