大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

誇らしい!

「ホテル マジェスティック 澤田教一 その人生と愛」 制作発表がありましたね〜

テレビ、新聞、雑誌とたくさんのメディアが取り上げてくれて本当にありがたいです。
心から感謝します。 (親かッ!)

こんなにも宣伝して下さるとは、想像していませんでした。

義朝殿を演じて、より知名度が上がったからでしょうか?
こりゃ、先行予約をしていて良かったです。うかうかしてたら見れないとこだった。ホッ!

一番驚いているのは彼かも知れませんね。
経験値も積んでない初舞台なのに、こんなにも注目されて。

もう、引くに引けない状態です。

後は、盆も正月もクリスマスもない!没頭しろ (あんまりな!)

不安を払しょくするほど没頭して稽古に稽古を積んで、決死でのぞめ! (言われなくても!)

それにしても、主役という時の彼はたくましいです。
あんな大勢の中でちゃんと立派な挨拶が出来るし、ファンとしてなんだか誇らしかったです。

昔から 「肩書が人間を作る」 と言います。
つまり社長の肩書が、社長としての責任のある人間性を作る。

授業をさぼってサカエチカをほっつき歩いていた、ちょっとおっとこ前の高校生が、
あんなご立派な挨拶が出来るようになったのかと思うと、嬉しくて嬉しくて。

人間の無限の可能性を見た気がします (おおげさ!) いや、ほんとですよ〜 


声を荒げた武将、決め台詞を吐く主宰、訳の解らん草食男子?

そして来年3月には初舞台で初座長をやる。

これがいっつも彼の言っている 「ふり幅〜♪」 という事なのか?

恐れ入りまくりです。あぁ 遠いところまで行っちゃった〜  (元々遠い!)

いつか又イベントで玉木君にお会いすることがあれば、丁重にご挨拶をいたします。
尊敬語で話します。


「お久しぶりでございます お体をお大切にお働き下さいませ〜」イタッ 舌噛んだ (アホ〜)

Posted at 2012年12月22日 18時51分39秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*