大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

寒さ厳しき折!

ぶっちゃけ!「結婚しない」 のモヤモヤを 「遅咲きのひまわり」 で解消してる私は非玉民?

「遅咲きのひまわり」 の青年たちが嫌味がなくって爽やかなんですよ。
それぞれ悩みを抱えた男女7人が少しずつ成長していくプロセスが描かれているのですが。

見ている視聴者に共感ばっちり。
ドラマの役割とはなんぞや? の答えを出してくれています。

視聴率は今一つみたいですが、視聴率で計るのは気のどくなくらいのいいドラマです。
ドラマを見終わった後、顔がにやけて心がやさしくなるような気がします。
ルーキーズの子が演じてない、いい演技をしています。

四万十川の透明感と農村の風景が相まって
余計に穏やかな気持ちにさせてくれるのかも知れませんが。

若者たちが壁にぶち当たりながら、
お互いの生き方や考え方に影響されて成長していくさまが微笑ましくって。

成長過程の心の持っていき方がリアリティに溢れています。
特別誰を応援すると言うのじゃなくて、みんな頑張れ!と思わずつぶやいてしまいます。

視聴者が共感できて励みになる。ドラマ作りの原点のような気がします。

「結婚しない」 も 「清盛」 も後2回になりましたが、
さて、どんな着地点になるのでしょうか? 楽しみであり 心配でもあります。


ちょっとやそっとで感動しないおばちゃんの心をユサユサと
揺さぶってくれる事を切に願います。



それにしても純平君とまったく真逆な中の人は、演じていてストレス溜まらないのか?

 3カ月間もイジイジモヤモヤして。それが まっこと気になるぜよ! (おめでたい!)

Posted at 2012年12月12日 17時12分14秒

 
この記事へのコメント

まっこと そうぜよ!!

 純平君は見ていてストレスが溜まる・・・・。
演じてる方はもっと?
ドラマには共感できないので、玉木君の役作り?を中心に見ています。歩き方とか、表情とか回を重ねる毎に微妙に変えて来ているのが役者やのう!!的な。(笑)
 「遅咲きの・・・」も毎週見ていますよ。桐谷君の土佐弁と演技は熱弁だと思います。地元にいるいると思うもの。
 あれは、リアルなドラマです。
大きな事件もないけど、そこに生きる人が見えてくる気がする。
高知の自然も再確認できてます。
Posted by 幸多 at 2012/12/14 07:13:21

>幸多ちゃんへ

まっこと ストレス溜まるドラマです。
でも、ストレスのたまるドラマも、ある意味してやったりかもですね。

悲しいことに玉木君のドラマなのに、唯一リピできません(爆)
まぁ、長い人生こんな事もあろうかと。無理やり心納めています。おおげさですね(笑)

「ひまわり」も「鹿男」も背景の風景がいいよね。
それぞれが少しずつ成長して納まるところに納まる。ドラマを見ている人も勇気をもらう。
劇的でないぶん一番癒されているかもです。
Posted by はっぴぃ at 2012/12/14 12:35:55

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*