大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

第11話!

私は昨夜から腹が立って、腹が立って憤慨しておりまする。

いくらなんでも、義朝さまのあつかいが、あんまりではござりませぬか?
東国で名を馳せたと言われる割に、描き方がぞんざいで。

どんな風に知恵を絞って成り上がって行ったのか?
ご活躍の様子が、飛ばし飛ばしでは理解しがたく存じます。

あれではまるで人の弱みに付け込んだ盗賊もどきの義朝殿が
女好きで深みのない単純な男にしか映りません。

一般の視聴者の方が 「なにをしておる」 の場面だけに食いつきはしないかと、
気をもんでおります。 (お嫌いですか?) お好きですけど〜。

国営放送の日曜夜8時に放映されるのですから。犬と一緒に観ていても恥ずかしいです。


そんなこんなで。

Naked ショックからもすっかり立ち直り、心は5月のRA★MGに焦点を当てております。

お蔭様で海外 RA★MG にも当選しました。行かせてもらいます♪

私のポリシーは、いち早く様子をレポする。どんなに時間がかかっても一晩でレポ終了させる。

宣告が早すぎますかね。

なにせ、思ったことはすぐに口にしない事には納まらない性格ですので。

     どうかみなさま、楽しみに待っててください。頑張りますから。(ごくろうさん!)

Posted at 2012年03月19日 16時21分04秒

 
この記事へのコメント

よしともさまは

義朝さまは女好きなのではなく、とうじの普通の感覚だと思います。
好き嫌いではなく、子孫を増やし、縁を結ぶために、差し出されたものは、受け取るのです。家康と同じですね。
「なにをしておる」の続きに「はよう参らぬか」と勝手にせりふをつけました。
攻撃的で野性的な、いい表情でした。
食いつきましたよ。おまけにりぴしました。

戦いを続けるうちに甘さが消えて、人が変わってゆくのが見える、いい演技でした。

その義朝さまが、常盤とどのような情を交わすのか、本当の表情を見せるのか、楽しみです。ふふふふ
いとしいと思ったときに、どんな顔をするのか、見せ所ですね。

どうやって、勢力を伸ばしたのか、説明不足は、同感です。もっと、時間を割いてくれ!!ですね。
Posted by からこるむ at 2012/03/19 23:18:01

>からこるむさまへ

今日、生徒さんと話し合いあの場面は必要なかったのでは。と結論に達しました(笑)

産めよ増やせよの時代設定は解りますよ。勢力を広げるには政略結婚が必要なのも。
だけどなんだかねぇ、言葉は悪いですが客寄せの為に使われたようで合点がいかないだけです。

荒ぶれた野武士のような義朝を描いて清盛と対比させているのでしょうが。やっぱりあそこまでは必要なかったです。
Posted by はっぴぃ at 2012/03/20 00:21:06

ハワイレポ楽しみにしています!

ハワイ当選おめでとうございます♪
玉木君密着レポ楽しみにしていますよ!

ところで「平清盛」、本当に義朝様の場面が少ない上に、描かれ方も薄っぺらで、毎週毎週ストレスがたまります。
清盛も主役の割には、なにをするというわけでもなく、「おもしろう生きたい!」と叫ぶばかりで、身なりも汚いまま。。。私は、どうもこのドラマは「朝廷より」のような気がしているんですけど。

もうすこし気長に見てみます。
Posted by ヒロミ at 2012/03/20 13:29:18

ワイルド義朝?

 それにしても、「なにをしておる」には、仰け反りました。
まあ・・・・。昔は、実際あんな感じだったのでしょうね。
女性は辱められたり、政治の道具にされるのが当たり前だったのですから・・・。ノベライズには、あんな台詞はありません。
 あれは、演出というか、玉ファンへのサービスショットなのかな?義朝は、野心家だし、なかなか修羅の強い人物です。結婚する人も、自身の出世のために選びます。目的のためには、身内にさえ手をかける男で、性格も生き方も清盛とは対照的に描かれています。男女同権で育ってきた世代には、違和感ありますよね・・・。でも、玉木君は、あえてそういう役をやりたいんだろう?!
玉ヲタ(玉木ファン)へのサービス。嬉しはずかし、でもね、思うんです。N○Kさんに限らず、玉木君を人寄せパンダにしないでって。芸能人だから仕方ないんだけど、喜んで見ちゃうんだけど・・・・。ね。
からこるむ様 私も常盤との情の通わせ方楽しみです。その対比のため、今回の場面がのちのち生きてくるのかもしれません。
大阪一人旅、私、結構「おひとりさま」も好きで映画とかも行きます。昔、居酒屋さんに一人で入って傷心の乙女と間違えられたこともあります。今回は、折角なので、盛国こと、一豊様こと 上川隆也さんのお芝居を見ようと思っています。ちょうど、大阪でしてるので・・・。神戸には、またの機会にお邪魔します。
玉木くんのおかげで世界が拡がり、運もついてきて?幸せです。
RA★MGで、是非お会いいたしましょう♥
Posted by 幸多 at 2012/03/20 13:38:31

大河

こんにちは
今回の大河、東国パートは詰めに詰め込んでましたね。
限られた状況のなか玉木君上手く演じていました。
でも、はっぴぃさんの仰ることもわかります。
平安末期をよく知らない人にも観てもらおうと思ったら、摂関家や源氏をもっと詳しく描かなければいけませんね。
平家はシーンが間延びして感じるし・・・。感情がはいりにくいし。
夜のシーンなど役者さんの顔も演技もよくわからないのです。

常磐の立ち位置と頼朝ナレの清盛への傾倒ぐあいから、今後、清盛上げの展開でしょうし。義朝の描かれ方は・・・。

朝廷パートは比較的好評のようですが、いくら保元・平治の原因とはいえ尺取りすぎなような。平清盛が主人公の作品で、4分の1すぎるのに記憶に残ったのが、朝廷恋愛劇でした。
奇をてらわず平家物語をリメイク肉付けしたほうが視聴者には受け入れてもらえたのでしょうか。

悔しいことに、主要なキャスティングだけは良く、皆さんお上手でよく合ってらっしゃるだけに残念です。

義朝様の最期とともに私も視聴を終えてしまうのかな?
Posted by おはつ at 2012/03/20 15:21:42

>ヒロミさんへ

まったく、感情移入をどこですればいいのでしょうか?
私的には由良姫の「お会いしとうて」がツボでした。けな気で。
頼朝の「報われぬ母でした」も、何でも知ってるなぁ、とツボでした(笑)

まぁ、ドラマは飛び飛びに撮影してるから、関係者もフィルムをつなげてみない事にはわからない状態なのではと察します。

出演時間が短いのに彼は頑張っていると思いますよ。もっと長くなれば一般視聴者も納得のドラマになるのでは。
Posted by はっぴぃ at 2012/03/20 16:24:03

>幸多ちゃんへ

求められればどんな演技もやりこなす彼ですので、「なにをしておる」も荒々しさの中に優しさが垣間見れました。
今回のドラマはなんだか重すぎてリピが出来ません。こだわりがあるのでしょうが、日曜8時にはちょっとです。

彼が頑張っているから見届けようと思いますが。

私も常盤御前に対する義朝殿がどんな表情を見せるのか楽しみです。
雑仕女からのし上がった側室なので知恵があったのでしょう。御曹司育ちの義朝殿が夢中になるのも解らないでもないです。

結局、男は女のしたたかな男前の部分に支えられていると思いますよ。
Posted by はっぴぃ at 2012/03/20 16:36:28

>おはつちゃんへ

最初は頼朝のナレがなんだかねぇ!と思っていましたが、あのナレがばかったらまったく物語が掴めなかったです。
今となっては歴史に頓着な私を導いてくだされ。と思いますもの。

清盛が主役だから仕方がないですが、夫婦愛のところが長すぎました。そのわりに臨終の場面が心に沁みなかった(毒)

役者さんもお仕事とはいえ大変ですよね。こんなに飛び飛びに撮影してもちゃんと流れに沿って顔をつくらないといけないし。
玉木君の言うグラフは必須でしょうね。

一般視聴者は内内のことなんか関係ないし、何か心に響くメッセージはないかと待っているんです。
早く、本筋に向かうことを期待したいです。
Posted by はっぴぃ at 2012/03/20 16:45:17

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*