大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

お慕い申しております!

人間の長い長い歴史の中のほんの一部分を生きている私達。

その中で、産まれる、ヨチヨチ歩く、言葉を覚えて、、、そして思春期にはほのかな恋心を抱いたり、

人生に悩んだり、いさかいを起こしたり、目的を見つけたり、失ったり、
いろんな感情に振り回されて人間は生きています。

昨夜の 「JIN 最終回」 は、ものの見事に 「私はなぜ生まれてきたのか?」
の答えを知らせてくれました。


人の道、ぶっちゃけな心の機微を描き、私の心に納得の、解決方法を教えてくれました。

どの役者さんが好きというわけでもなくなんとなく見ていた私は
「大切な事はすべて JIN が教えてくれた」 by パクリ。

私の心は、仁先生と咲さんによって洗われ、自分が生きてきた意義を考えさせられ、
う〜〜〜ん!と唸っておりました。

今朝おきてその意味の深さに又、朝から、う〜〜〜ん! 唸って
今こうしてこんな時間にブログを書いとります。(だんな様がめし!と言っとりますので中断!)

再開!

人それぞれ考え方も生きてきた道も違います。当たり前の事ですが、、、

仁先生の 「俺がこの時代にタイムスリップをしてきた意義はなんだったのだろう」
と、人の道に沿う真面目な考え方? そう考える事があたかも人の道にそれない考え方? 
人生の哲学?

人は誰しも自分は何の為に生きているのか? コノ人生で何をなすべきか? 
普段考える習慣のない私でも、何かの折にはフッ!と考える事が過去にも多々ありました。

その時々の環境、年齢、立場で、その時々に違ってはいますが、
考えざるを得ない状況と言うのに遭遇してきました。

「私はこの為に生まれてきたんだ。だからコレが修行なんだ。」 とか、
自分の心を納得させて、出来るだけ悩まないように、出来るだけ穏やかに解決して、
自分の心を安定させる。

そうする事で前を向いて歩いてきたように思います。(今日は真面目だな!)

そうなんです。はっちゃけ日と、考え日があるのが、AB型の特徴です。

どんな綺麗ごとを並べても、どんな高尚な考えを述べても、
それだけが人が生きていく道ではないのです。

それは、その道に行き着くプロセスでしかなかったのです。

とどのつまり、結局、やっぱし、人は人を愛する。愛しかなかったのです。

人を愛すること。心の底から人を愛する。そこに打算も駆け引きもいらない。
ただ純粋に人を愛する。 この事こそがすべてだったんだ!

遅まきながら、、、解りました。 目がさめたぞ〜〜〜〜〜。

「お慕い申しております。玉木様!」 と書きたいところですが、
                   今日はそんな事は書きませんよ。(書いとる!)


え〜〜〜〜〜〜っ! 知らないうちに私の本能がそんなはしたない事を書かせた。

違いますよ。私は家族を愛しております。
出会うべくして出会った、家族を、、、です。 (ウソだな!)


仁先生は架空の咲さんを愛し、咲さんも架空の仁先生をお慕い申して、、、うぇ〜〜ん!

仁せんせ〜〜〜! 気付かせてくれてありがと〜〜〜♪。

        私は今日から今よりも増して愛に目覚めるぞ〜〜〜〜♪ (やっぱし!)

Posted at 2011年06月27日 09時15分16秒

 
この記事へのコメント

応募

はっぴぃさん、昨夜の「仁ーJIN−」
んーーー、毎回「生きること!」について考えられさせるドラマでした。
神様から与えられた自分の人生(運命)を精一杯生きよう!と思いました!!
私も、「玉木くんを、お慕い申しておりま〜〜〜す。。。」

そして、ギルティのDVDは録画してあるからいいや・・・と応募しなかったくせに、仁のDVD−BOXの応募をしてしまいました!
ちゃんと今日の消印を押してもらって、玉木くんの応募ハガキと一緒に
出してきましたよ!当たりますように!!
Posted by ひよっ子 at 2011/06/27 12:43:50

>ひよっ子ちゃんへ

あははは。お慕い申しております。流行りそう(笑)

応募の件、お手数をおかけしました。
私はそういった類のものは苦手でハガキを書くのもじゃまくさいのです。

JIN は最近にない骨太のドラマでした。脚本がいいと、こんなドラマに仕上がるのですネ!
彼の道のりはまだまだ遠いですね。応援しがいがあるというものです。
Posted by はっぴぃ at 2011/06/27 15:46:08

未タイトル

 「仁-JIN-」私も見ていました。毎週 涙していました。
生きる意味 考えたことがありました。でも、答えはなかなか出なくて・・・。千秋の「楽しもう」という言葉に心を刺激されここにいます。(^^)
 今回の 日曜のドラマは良かった。裏番組も見てたのですが、
大沢さんや、阿部サダオさんみたいな役。タイプは違うけど、玉ちゃんもいつかやってほしいです。いつも、なんだか ビジュアル重視の役が多い気がする。・・・。男前だから仕方ないのかな・・。
 はっぴぃさんとの共通点みつけました。
実は、私も 玉ちゃんの苦手な AB型です。・・・・
(ま〜ぁ  間違っても、恋愛対象になる年ではないが・)
それでも お慕い申しております。
AB苦手と聞くと落ち込みます。言わないで〜・・・・。(泣)
Posted by 幸多 at 2011/06/27 21:09:23

>幸多ちゃんへ

あははは。玉木君のご両親がAB型ですから彼もAB型よりのA型ですよ。
いい加減なところが自分にもあるから苦手といっているのでは?
嫌いは好きに近いです。興味がなかったらはなもかけませんからネ!

まぁ、どっちでもいいことですが、、、(笑)

髪の毛が長いのが好きとかお尻が好きとか言っている内は恋人はいません。
好きになった人がたとえ坊主でも好きになるものです。極端な言い方、これがAB型の特徴です。(笑)

歳を重ねたらいいシワが出て来て適当なタルミも出て来て、そうしたらJINさんみたいな役が回ってきますよ。
と、楽観的なのも特徴です。(笑)
Posted by はっぴぃ at 2011/06/27 21:53:15

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*