大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

「砂の器」に、、、!

昨日は大阪でロケがある?のかなぁ?と勝手に妄想をしてまんまと一日振り回されました。
私としたことが、、、いや、私だからですが、、、

始まる前から 「砂の器」 な生活をしております。 (やっぱし!) 

最近は便利になって Twitter という文明のリキが氾濫しておりますので、、、
ちなみにツイッターじゃなくてツゥイラーと発音します。 どーでもよかったです。はい!

そんなこんなで、、、パソコンだけにへばりつくのもなんなので、、、
「砂の器」 の仲代編、全6話というDVDがありまして借りてきました。
片目でDVDを見て、片目でツゥイラーを覗く、、、

丹波哲郎編は先日鑑賞しましたので、見比べて今後の参考にと思ったのですが、、、

今まで大御所が演じてきた作品ですので、どんな風に映るのかちょっとドキドキ。

う〜〜〜〜ん! 演じる役者が違ったら同じドラマでも別物です。
と言う事は、玉木君が演じても又違った吉村刑事になる訳だから、、、
それはそれで違った見方をすればいいことだし、、、やっぱり、心配はしない事にしました。

丹波編は映画ですから、いろんな所に時間とお金がかかっているのを感じられます。
最後に和賀の大ホールでの絶頂の演奏の後の落差。

捜査会議で今西刑事が淡々と語る和賀親子の巡礼の様子が、、、
宿命の音楽と共に回想シーンが流れるのですが、、、
過去映像の取り込み方が、う〜ん!と、唸るほどの素晴らしい演出でした。

感情移入ができて、重〜く、どんより〜と、胸に迫りました。
玉木君以外の作品でDVDを2回見たのは、はじめてでした。

要は、巡礼をしなくてはならなかった原因の描かれ方に、すべて集約されているのかも?
いい作品か否かの、大きな比重が置かれるように思いました。

さぁ!今回はどんなシーンになるのでしょうか、、、やっぱりドキドキ。

だんな様に言いました。 「砂の器、面白いから見る。」
「ワシ見たことある。DVDも、もっとる。」 「いろんな作品があるから、まぁ!見てみ。」


イヒヒヒヒ〜♪ なんで、すすめたかと言いますと、、、、


春に2夜連続が放送されたら、、、正々堂々と今西刑事が見えるでしょう。

       ネ! 女から 「したたか」 を取ったら男になる。 (なんのこっちゃ!)

Posted at 2011年01月17日 14時59分52秒

 
この記事へのコメント

未タイトル

うふふ(笑)
はっぴぃさんって、かわいいですぅ♪
ご主人様の前で、玉木くんの話は、禁句なのですね!

映画「砂の器」は、名作です!
私も、何回も観ました。テレビで。。。
そして、今、原作を読んでいます。
松本清張は、天才ですね!散らばった物語を、最期にしっかり結びつけて、ひとつのカタチに作り上げる。。。スゴイです!

玉木くんは、岡山で撮影中。
よく見ると、このドラマ、東映制作だから、太秦が拠点ですね。
見逃してました(爆)
Posted by maybe at 2011/01/17 16:36:04

♪♪してますよ〜タクロー!

昨日は日曜で配達がなく 本日 待ちに待った年賀状受け取りました。
真島の思いつめたような声が 確かに 聞こえましてよ!!
ありがとうございます♪

私も「丹波・器」観ました・・・父親の名演技に涙!
「仲代・器」も観なきゃ・・
「中居・器」はTVで観たような・・バブル期だったのかな、和賀のピアノのあるお部屋が やたら 豪華だった記憶。
吉村主役となると 一体どういう設定になるのか ホント楽しみ!!

ロケのあった 先日の「レトロ感漂う」商店街は 地元いち繁華なところなんですよ〜
公園の名前は「象公園」
地元の子はたいていあそこにある 「グルンパの幼稚園」みたいな象さんの滑り台をすべって 成長するんですよ〜
そこでいったいどんな撮影があったのか?
生玉は 見逃したけど 逆に オンエアが 限りなく 楽しみに!!
Posted by sky at 2011/01/17 16:55:05

まっさら

こんにちは!
今日も寒いですねー。この寒さでも彼の人は素足にサンダルなんですね。末端冷え性の自分には聞くのもツライです・・・・
砂の器、お正月休みに原作を読もう!と思ったのに、結局読めずじまいでした。
ドラマも10年くらい見てなかったので、このまま何にも知らない状態で、玉木君のドラマとして楽しもうと思っています!
が、やはり過去作を知る人は比較しますよね。そんな心配、プレッシャーを感じながらも、大作に挑んでいる玉木君がステキ(*^-^*)
応援せずにいられないんですよね〜。
話は変わって、はっぴぃさん、ひろみんさん、先日は『生声』れぽ、ありがとうございました☆
おかげさまで直に聞きたい欲望に火がつきました(メラメラ)
しかし、まずは同じ空気を吸うところから始めないと危険かもしれないので(笑)、生玉木君は目標にしますね!
そこでzeppですが、2F座席だとどんな感じですか?
皆さん、席に座って観ていらっしゃるのでしょうか??
あと、未就学児はダメとかいてありませんが、実際連れてきてるのを見かけたことってありますか?
Posted by めめろん at 2011/01/17 16:56:34

>maybeさんへ

あははは、、、かわいい部分は、琵琶湖に流しました。
体育会系の私は、恥ずかしながら文学はまったくうといです。

後から調べる。後から知る。まぁ!そんな繰り返しです。
玉木君のお陰でこの歳で勉強できます。

名作だから心配。大御所が演じているから心配な部分があります。
子供の数だけ苦労がある???そんなところでしょうか?
Posted by はっぴぃ at 2011/01/17 16:59:37

>skyちゃんへ

でしょう!静止画から声が聞こえてくるでしょう。あははは、、、

まったく、彼は罪な男です。素の彼はおこちゃま〜♪
ひとたび、演じたらメロメロ〜♪ 
この大嘘つきやろう。と、言いたいけど、言えない、、、!
Posted by はっぴぃ at 2011/01/17 17:05:57

>めめろんちゃんへ

この男、危険に付き近寄ってはいけません。覚悟を必要とします(笑)

寒い中、頑張って撮影をしているのでしょう!
一目見たいは、やまやまでしょうネ!

2月に又、大阪でロケがあるみたいです。なんとしても見に行きたい。
とは言っても、同じ東京に住んでいる人でも、なかなか出会えないんだから、、、
やっぱり、ロト6より難しい???

ZEPP大阪は2階席はゆっくりしています。ちょっと舞台まで遠いです。
双眼鏡で見ないと見えないです。子供さん連れだと丁度いいかもです。

まぁ。一度生歌を聞いてください。時々は作詞、編曲はありますよ〜。
それも、ご愛嬌です、、、(爆)
Posted by はっぴぃ at 2011/01/17 17:14:47

玉ちゃん…中四国地方ですか…

はっぴぃお姉さま、皆様今晩わ…今日も仕事しながらツイッター検索してたんですが…まさか岡山とはねから。
maybeさんって本当にどこから情報をゲットされるのか知りませんが…凄いですぅ!!ははーって頭が下がります。
でももう…2月中旬までは関西のロケはなさそうだし…寂しい半面ちょっとホッとしたような…。
複雑な心境ですわ〜。
まあ〜今年正月早々、1度でもお顔を拝めたから…よしとせねばね。
岡山も寒いんじゃなかろうかね〜(どこの方言?)
玉ちゃんも休みなしで頑張ってるから…私もしっかり働いて、玉貯金せねば…台湾も国内ライブも待ってるから〜♪
Posted by 悪のサリーちゃんです at 2011/01/17 18:22:46

>サリーちゃんへ

岡山というには、ツイッターで朝からつぶやいていましたよ!
玉木ファンしか知らない、サンダルとかアイスラテとか、、、

一般の人には不思議な事が玉ファンなら納得の事実です。
だから、ガセではないと解りました。
Posted by はっぴぃ at 2011/01/17 20:27:50

ども、こんばんは♪

玉木くんのライブ、まだ参加したことないのですが
作詞、編曲されるのですか〜(笑)。歌うのも見るのもまぁ楽しむのが一番ですね♪

ロケは関西方面から今度は岡山に移動なんですね!
その過酷な状況の中で、更に周囲の注目を浴びながら
集中して演技をするって、並大抵の精神力じゃできないですよね!
玉木くんは俳優が天職なのだな〜って思います♪

「砂の器」は今拝読中なのですが、まだ読み終わってません(汗)
なのでネタバレの際は、事前予告してくださいね!
そこは読み飛ばします(笑)

「地球大紀行」もまだまだ先の放送だと思っていましたが、再来週に迫ってきましたね♪
時間が経つのが速くて、、驚きます…
Posted by さな at 2011/01/17 20:49:07

こんばんは

はっぴぃさん、こんばんは〜

今は年賀状ありがとうございました。
素敵な真島玉ちゃん!! 玉ちゃんの声が聞こえました(笑)

昨日は大阪でロケのはずということで ひろみんさんと
場所がわかればすぐ玉ちゃんのもとへ行けるようにスタンバイしてたのに
全然情報がなく、ひろみんさんといっぱいお話して帰宅しました。

寒い中連日のロケで玉ちゃん大変でしょうけど
砂の器どんな作品になっているのかとても楽しみにしています♪
Posted by みるきー at 2011/01/17 20:55:18

岡山へ

岡山へ、やっぱり行きましたか。
まだ、駅が昔の面影を残しているのですね。
ネタばれになるので言いませんが、岡山へ行くのかなあと、思っていました。
ところで、「木造駅舎の旅」という短い番組で、「氷壁」で美那子と待ち合わせをした駅を放送していました。気がついたのが遅くて、見るので精いっぱい。だいぶ前です。
富士山の最も美しく見えるポイントだそうです。
「私は、うそをつくのも平気」美那子の言葉が印象的でした。
電車を見送る奥寺がアップになって、カラコルムは、ぽろぽろ涙を流しました。名作です。
HPまだあるかな。
みなさん、再放送のお願いを書き込んでください。
Posted by からこるむ at 2011/01/17 23:49:57

追加です

土曜ドラマは本格的な社会派が多いですが、玉木さんの再登場を望む声がありました。再放送ではなく、骨太なドラマでの主演を期待します。そんなわけで、みなさん、まだHPありますので、書き込みお願いします。
Posted by からこるむ at 2011/01/18 00:04:05

>さなちゃんへ

そうですよ。編曲は毎度やっていると思います。
でも、無料動画でサザンを聞いていたら、桑田君もやっていました(笑)

だから、動きながら歌ったらこうなるものだ!というのが解りました。
生歌はカッコよすぎて声が前に出ません。ひゃぁ〜。とか、うぅ〜。とかこもります。意味わかりますか?(笑)

まぁ!一度ご覧あれ〜♪ 楽しみでしょう。
Posted by はっぴぃ at 2011/01/18 00:59:29

>みるきーちゃんへ

やっぱり、近畿県だと早いですネ!
みるきーちゃんに真島ちゃんが言っていますから、受け止めてあげてください。
名指しだと、ドキッとするでしょう(笑)

私もいつでもOK状態でしたが、、、太秦だったのでは???
Posted by はっぴぃ at 2011/01/18 01:03:06

>からこるむさまへ

はい、やっぱり岡山でした。移動に時間がかかる。着いたらすぐにお芝居。
背中にスイッチが付いているのです。МマネがONしたら動くようになっています(笑)

雪をスタッフにぶつけるって小学生かっ。と思いましたが、それも必要なんですね!

考えたら氷壁のあの頃まだ玉木君は若い。役者というのが充分わかっていなかったのではと思いますが、
演技は心を打ちました。玉木宏をまったく知らなかった私が、毎週楽しみに見ていました。
やはり、共演者から学んだと思います。

トップになったら今度は自分がお手本にならなきゃいけない。プレッシャーはいかばかりか、、、

雪合戦して、気分を保っているんでしょうね!
Posted by はっぴぃ at 2011/01/18 01:16:37

あ〜なつかしの三つ峠

はっぴぃさん、そして からこるむさん、こんにちは!

からこるむさんのコメントを見て、氷壁のあのチューの山、そして駅は山梨県三つ峠でしたね・・・私、2004年まで近くの都留市に住んでいました〜。富士急行線乗りました。三つ峠駅にもいったなあ〜、単線で三十分に一本しかないので、下の子の妊娠検診の帰りにベビィカーを押してダッシュで電車に乗り込んだなあ〜
なので玉落ちして氷壁を見た時に、三つ峠に来てたんだ!!いつ!いつ〜!2005年かあ・・・もう千葉に転勤してたわ・・・残念
氷壁の玉木君!大好物です!!あの潤んだ瞳にヤラレました!
土曜ドラマ第一弾だったんですよね?再放送してほしいし、あのころより一回りも二回りも大きく成長した玉木くんの出演を願います。
ところで、今日ライブの申し込みにチャレンジしましたが、うまくいきませーん。空メール送信から先に進めなーい。
Posted by ひよっ子 at 2011/01/18 13:50:23

>ひよっ子ちゃんへ

えぇ〜〜。奇遇です。今、私のパソコンの待ちうけは三つ峠からの富士山です。

三つ峠から見える富士山は一番美人ですよ〜♪富士山オタクの私がイチオシです。
氷壁の撮影の時は、曇っていましたね。富士山よりチューの場面が大切だから、富士山は映らなくても良かったのか?

昨日調べたら木造駅舎に三つ峠駅が載っていました。貴重な駅ですね。

私は国内ライブには行きませんから、ちょっと解りませんが、タマクラにメールしたら如何ですか?
Posted by はっぴぃ at 2011/01/18 14:33:10

小林薫さんの旅

余談ですが。
TV大阪「美の巨人たち」の特集があります。いつも、声を担当している小林薫さんが旅人で、北アフリカを旅します。
マティスやルノアールなどなど多くの画家にインスピレーションを与えました。1月22日(土)22時〜
「今日のこの一枚」・・・・渋いです。
玉木さんもいい刺激になるでしょう。
デモ、みるひー的に言うと、小林さん、久しぶりに見ると「激しく老けて・・・」
声は変わらないですね。それから、NHKじゃないのでナレーションは個性ですね。最近、思います。
「スタートレック」の声の人とか。聞くだけでわかりますから。
玉木さんも、自分のスタイルを確立してほしいですね。
Posted by からこるむ at 2011/01/18 22:59:13

>からこるむさまへ

小林薫さんは人柄がよさそうで、昔から好きな俳優さんです。
神戸の時も玉木君は険しい顔をしていましたが、小林さんは穏やかに挨拶してくれました。

背は170cmもない位でした。顔は本当に老けていました(笑)
玉木君も砂の器の共演者によって又、一回り大きくなる予感がします。

今日、三つ峠が見たくて「氷壁」の5,6話を見ました。
あらためて見ると脚本も納得のいい作品です。

あれから経験はいっぱい積んできたので、吉村刑事に期待がもてそうです。
佐々木さんも、みなさんご自分のスタイルを持つのに必死に頑張っておられるのでしょうね!
Posted by はっぴぃ at 2011/01/18 23:56:24

おはようございます

玉木くん、おとついは岡山、昨日は京都と、ロケ目撃情報がちょこちょこ上がってますね。
相変わらず彼はタフです。
私なんかからすると、体大丈夫なんやろか?ですが、きっとモチベーション保って、仕事を楽しみながら精いっぱい打ち込んでるんでしょうね。
私も頑張らなきゃ!と思いますが、仕事は今閑散期だしな〜。
とりあえず、砂の器の原作を読み、ピアノの練習に打ち込みます。

>はっぴぃさん
元町で見た小林薫さんは、まず年とったな、の印象でしたが、大阪で見た時はやはり素敵な方でした。
Posted by ひろみん at 2011/01/19 09:11:15

ありがとうございます!!

こんにちは!はっぴぃさん〜〜、お年玉きました!はるばる山越えてきてくれた真島ちゃん(*^_^*)ありがとうございました〜♪
ロケ情報、隣の県でやってるのわかってたんですが、、越すに越されぬ中国山脈、、玉ちゃんに会いに行けない自分がもどかしいです。。
砂の器は、山陰地方に縁のある作品です。ぜひロケに来てほしいところです。でも今年の大雪は半端ないので難しいでしょうね。。変わりに岡山なのかな、と思いました。ちょっと寂しく思ってた時に、はっぴぃさんのお年玉に感激でした〜(^u^)
そうそう、先日のコメント嬉しかったです。
雪の心配もありがとうございます。それと、、まころんちゃん、って、
ちゃん付けで呼ばれたの久しぶりだったので、
こそばゆいけど嬉しいで〜す♪
今日は玉ちゃん、どこでお仕事してるのでしょうね^^
Posted by まころん at 2011/01/19 12:50:40

>ひろみんちゃんへ

まったく、馬鹿でしょう!笑ってやってください。

それにしても彼はタフです。ストレス解消が上手いから大丈夫ですよ。
ますます「砂の器」が待ち遠しいです。
Posted by はっぴぃ at 2011/01/19 17:07:32

>まころんちゃんへ

玉木君のファンの方はみんな心は乙女だから、ちゃんでいいんですよ。

最後の一枚が届きましたかぁ!ドキッとしたでしょう。
今年は雪がいっぱいだから、、、

毎日、毎日ロケ続きで、まわりのスタッフも気分を保つのに大変でしょうネ!
ドラマとかの撮影風景をはじめて見ましたが、たくさんのスタッフが関わって出来上がるのですネ!
改めて、玉木君は凄い事をやっているんだなぁ!と思いました。
Posted by はっぴぃ at 2011/01/19 17:25:11

トラックバック一覧