大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

玉木君の成長過程、、、!

行きとし 生けるすべての物に そそぐ光と風〜♪

            花は枯れ 大地はひび割れる そこに雨はふるのだろう〜♪


2004年の連ドラ 「愛し君へ」 の主題歌が、私の頭の中をグルグル巡っています。

水泳教室に行く道すがらのビデオ屋で見つけました。 全巻借りて一気に見終えました。

リアルタイムでも見たのですが、
私の頭のわずかな片隅にも玉木君の記憶はまったくございません!

あんなに毎回、たくさんのシーンに出演しているにも関わらず、、、です。

原因がわかりました。 俊介(藤木○人)と四季(菅野美穂)との演技に引き込まれ、、、
その他大勢の新吾(玉木君)に注意がいかなかったのでしょう。

藤木○人さんの演じていないリアリティな演技、
四季の切ない立場に、感情移入をしまくって見ていたのですから、、、

オクターブ上がったような素っ頓狂な声を出し、少々棒読みの台詞回し、、、
そりゃぁ!記憶に残らないわけです。 (失礼です!)

でもね! つらつらと考えていたら、、、私が玉木宏を知らなかっただけで、
その2年後には 「のだめ 」 の千秋様に変身していたのです。

棒読み役者がツンデレに成長して、、、その2年間の成長ぶりは驚異です。

「ギルティ」の玉木君の演技を見ていると、演じていない演技になってきています。

テレビの前の視聴者の目を釘漬けにして、、、ファンでない方も評価してくれています。

もう立派に、藤木○人さんの位置まで、登ってきていると思いました。

う〜〜〜ん! 役者やのぅ! ばんざ〜〜〜い! おめでとう、、、パチパチ、、、

次に彼が出る作品は 「玉木宏が出てるから、見よう!」 と視聴者は言ってくれるでしょう!

いい作品に巡りあう事も大切ですが、、、

彼が出た作品が、いい作品になるのも近い! (褒めすぎです!)

人間は、信じることが一番大切だ!と、四季さんが教えてくれました。
                            (はい、はい!ごきげんよう!)

Posted at 2010年10月30日 19時01分30秒

 
この記事へのコメント

ぱちぱち

あっぱれ!!
その通りです。「いとし君へ」では、かなりうまくなっていますよ。まだ。
「俺じゃ駄目なのか」
拒否されて見送る余韻がいいです。
「変身」ですかね。ゆうちゃんの演技もいまいちで、とにかく、冷や汗ものです。とにかく、幼いです。すべてが。

「恋愛小説」はお相手が年上なので、問題は目立ちません。「殴り者」同様姿の良さが光ります。(すきなんです。終わり方が。橋の上で、逃げようかと逡巡する様子。きらきらと目が光っていて。)椅子に座って日だまりでうたたねする、後姿最高です。学祭のNAKEDで、首の長い男性が好きと言った人、絶対ファンですね。首の後ろの骨が、あらいニットの襟から見えて、吸いつけられるように見ましたよ。 

彼は、体で勉強する人なんだと、改めて納得しました。
そのためには、若い人が集まる作品じゃなく、いろいろな年代の人が出る作品が必要で、ようやく出演できるようになったのですね。
NHKの朝ドラで初めて年長者と共演した、と語っています。学んだと。

+ACTミニなどのインタを読んで、感動しました。もう、おばさんのおせっかいは、いらないかなあ、などと思いました。
それにしても、「のだめ」効果は彼にとって最大の試練であり、最大の効果だったとおもいます。
遅れて出た彼は、ようやく出発点に立ったのでしょう。

ところで、学祭の「ことに及ぼうとする時?」といったのには吹き出しました。どこで覚えたか、このセリフ。
古めかしくて、彼らしいような、そうでないような。ぷぷぷぷ・・・・・
彼は、サラリーマンじゃないので、ネクタイを緩めるのは。飲やだけと思っているのですね。
Posted by からこるむ at 2010/10/30 21:12:24

>からこるむさまへ

嬉しいです。からこるむさまと一緒の意見で、、、

若い頃の玉木君は私はあまり知りませんが、確かに演技力はめまぐるしくアップしていますね!

今のギルティの演技が一番スキです。
声を抑えたセリフ回しが余計に苦悩を表現しているように思います。
何を言っているのか、聞こうという気持ちにさせます。

心の機微が上手く演じられています。って偉そうに言っていますが、まだ私はファンの風上には立てません!
その点、からこるむさまは着眼点が鋭いです。

私はもっと真剣に彼の役者魂を感じなくっちゃ!です。
Posted by はっぴぃ at 2010/10/30 23:29:53

今日はハロウィンですね〜♪

はっぴぃお姉さま、皆様お早うございます。
雨の大阪…今日はハロウィンですね〜♪
何か意味も良く分からないのですが、100円Shopとかでも色々グッズを売ってたので、ご近所の奥様達に対抗して…?(笑)ドアとかにお飾りしたり、かぼちゃのお化けの置き物を置いたりして…一人で喜んでいる私です。(旦那はかぼちゃでも炊け〜と言ってます)

そもそもHalloweenとは?
万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭。
秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭りです。

語源・・・Hallow(神聖な)+een(even=evening)
万聖節はAll Hallow'sと言います。その前日である事からAll Hallow's Eveと呼ばれていたのが、Hallow E'enとなり、短縮されてHalloweenと呼ばれるようになったというのが有名な話です。

起源
数千年前の古代ケルト民族の祭り(Samhain)が起源と言われています。
古代ケルト民族は、1年の終わりを10月31日と定め、その夜を死者の祭としました。それは死者の霊が親族を訪れる夜であり、また悪霊が横暴し、子どもたちをさらったり、作物や家畜に害をなす夜でもありました。死者の霊を導いたり、また悪霊を払いさったりする為、焚き火は不可欠なものとなったのです。

古代ケルト人と古代ローマ人がブリテン島を征服してから両民族の祭りが組み合わさっていきました。
起源は古く、古代ケルト民族のドルイド教の収穫祭の行事に、ローマの果家女神Pomonaの祭が加味されたものらしいです。その後、キリスト教が伝来していき、現在のHalloweenという名前になったのです。
つまり、Halloweenは、古代ケルト・古代ローマ・キリスト教という3つの要素が混合したものなのです。

ラテン系国家では、宗教的色彩が強いが、イギリス・アイルランド・アメリカでは民族的習慣が教会的儀常時と並行して残存しています。

Trick or Treatの由来
仮装して子どもたちが練り歩き、窓をたたき"Trick or Treat"と言ってお菓子をねだるのは、祭り用の食料をもらって歩いた農民の様子をまねたもので、中世のなごり。

アメリカでは、子ども達の大晦日とも言われているとか・・・
アイルランド系の移民などに持ち込まれた習慣なのに、本場アメリカとも言われています。

街はHalloweenを象徴する色、オレンジと黒を主に、Jack-o'-lantern(かぼちゃをくり抜き目・鼻・口をつけた提灯)、黒猫、ガイコツ、クモやクモの巣で飾られます。
当日、夜になると子どもたちは思い思いに仮装し、近所を「Trick or Treat」と周りお菓子をもらいます。
最近は事故防止のために、色々と工夫して周るようですね。
大人たちもコスチュームパレード・パーティ・Mallや教会のお祭に参加をし、Halloweenを祝います。
パーティーの一般的なゲームとしては、リンゴを水に浮かべ、手を使わずに口でリンゴをgetするというものがあります。

日本でも、かなりイベントとして定着してきました。英会話教室・幼稚園・学校・地域などでパーティやイベントが開催され、様々な商品も販売されています。
初めてハロウィンパレードを実施したのが原宿キディランドだそうです。今でも原宿表参道は日本のハロウィン本家とも言われ、毎年パレードがあるようです。

Halloweenのいいつたえ [将来の結婚相手を知る方法]
★Halloweenの夜は畑に行こう。
Halloweenの晩、畑に出て若者が小道に種か灰をまいて歩き、その後について来る若い娘がいればその娘はやがて若者の花嫁となるといういいつたえ。(イギリス)

★Halloweenの夜、リンゴを食べよう
Halloweenの真夜中にリンゴを食べて後ろを振り向かずに鏡を覗くと、そこに将来の伴侶の面影がうつると言われています。

★Halloweenの夜、T字形にくつを脱ごう
Halloweenの夜、若い娘が靴をT字形に脱ぎ、歌を口ずさみながら後ろ向きのまま一言も口をきかずにベッドに入ったら、夢の中で未来の夫に会えるといういいつたえ。

あーあ私も独身の時にこうやってたら、未来の夫は変わっていたのでしょうかね〜?
昨日は午後から仕事で…帰りに本屋さんでからこるむさんの書かれてた、玉ちゃんが載ってる+ACTミニを買いました。
なかなか面白かったです。お写真もギルティになる前の玉木くんみたいで、いつものモノクロバージョンとちょっとスタイリング違うなーと思ったら、中山さんじゃなくてイトウケンタさんです。

紺色がさし色になってお洒落だし、ここまで着崩せるのってなかなかこなれた人じゃないとできないし。レギンスはいてんのかな?

インタビューはですね〜「ギルティ」の話が中心ですが、30歳になって楽に演じられるようになったと。他でも言ってますけど、本人的には年のことを相当意識してるんだなと改めて思いました。

見た目で勝負しているつらさ?「玉木宏のイメージののままでいなきゃという部分もあり、それに反発する自分もある。」と葛藤も述べています。
男…30、玉木宏…これからどう進むのか?

でも先週のネイキットでの学園祭公開録音で、五股〜?って驚いた声が本当にリアルで…面白かったです。
あんなDVDも有れば面白いだろうなぁ〜って思いました。
Posted by 悪のサリーちゃんです at 2010/10/31 11:29:51

同じ想い。。。

私も、はっぴぃさんや、からこらむさんと、全く同じ想いです。
>演じていない演技。。。これが一番難しいらしいですね。
でも、見ているこっちとしては、演じていない演技を見たい訳で。。。
玉木くんは、最近やっと(笑)、それになってきたと、思っています(笑)
「愛し君へ」のあと、「ラスト・クリスマス」なんていうのもありましたが、
NHKの「氷壁」や大河の「功名が辻」で、そうとうしごかれたみたいです。その時から、演技がかわったなぁ。。。なんて、勝手に思っています。
役者さんには、最初から演技が出来上がっている人もいれば、
徐々に演技力が上っていく人もいるんだと、思います。
玉木くんは、もちろん、後者です(笑)
でも、これって、伸びしろがたくさんあって、これからどんな役者になるのか、未知数で、楽しみじゃないですか?
そんな、ところが、私が玉木くんを好きな理由です(笑)
+act mini 買いに、行かなきゃ〜!
Posted by maybe at 2010/10/31 14:35:23

>サリーちゃんへ

まぁ!いっぱいハロウィンの事を調べてくれたのですね!
仏教の私にはさっぱり解りませんが、、、(笑)

玉木君の成長ぶりは、ファン暦2〜3年の私でもはっきり見えますよ〜♪

この年頃の青年は一番伸びていくときです。ここで考えて生きるか、惰性でいきるか!
で、差が出てきます。女性はおんぶに抱っこのところがありますから、精神の成長は遅いです。
悪知恵はいっぱい付きますが、、、(笑)

彼のように真摯に自分の人生を考えている子は、どんな時でも智恵を出して生きていけます。
って、私が保証しても意味がありませんが、、、長年生きてきたものですから、、、ネ!
Posted by はっぴぃ at 2010/10/31 15:42:54

>maybeさんへ

そうでしょう!最近の彼の演技は安心して見えます。
ただ、「エッ!」の演技が下手です。もっと声のトーンを落したら聞きやすいのに、、、
他の人の「エッ!」を真剣に聞いてしまいます、、、(笑)

からこるむさまは私と同じくらいの方です。気持ちも何もかもお若いですよ!

この前の「玉育ての会」の時に、私の元気っぷりに驚いたでしょう!
たとえ、70歳になってもみんなの先を歩くんだから、目標になるように元気を保ちますよ!

いつも、元気な笑顔で玉木君に会わなくっちゃぁ!、、、です!
Posted by はっぴぃ at 2010/10/31 15:52:19

未タイトル

見た目で勝負しているつらさ・・・・デスか。
指揮シーンの撮影で言ってましたね。一人だけさらされている厳しさはあると。でも、どんなに演技派デモ、ビジュアルで決して回ってこない役もあるのです。そんな世界なのです。彼は、欲張りなのです。いいことです。
神様がくれたのですから、それをフルに生かして、物にすればいいと思うのですが、悔しい思いもしたのでしょうね。いいじゃないですか。
これから、イケメンの演技派になればいいのです。
私は、いつか彼にあえたら、「オンリーワンでナンバーワン」と言ってあげようと決めています。
他の方、言わないでね。
彼には、心配をかける息子のようなところがあって、それが私をひきつけるのです。
どこか、そぼくでしょう。それもすき!!
う〜ん。きりがないです。
枯渇したエストロゲンの代わりです。点滴玉木。ビタミン玉木。
Posted by からこるむ at 2010/10/31 22:09:38

>からこるむさまへ

うふふふふ、、、又、ビタミン玉木を点滴しましたね!

そうですね〜。私は役者としての彼のどこがすきなんだろう?
普通に考えて、歳からしても、出会うことのない芸能人ですものね〜。

まぁ!彼のおっかけしていたら、自分が若くいられるから、、、?
あはははは、、、それが一番の理由でしょうか?

「オンリーワンでナンバーワン」是非、言ってあげてください!
人間は、だれでも正当に評価されるのを待っていますから、、、

ただし、本物を見たら、度肝を抜かれますよ〜。破壊力がマックスです。
やっぱり、私はあの生の顔が一番好きです。掛け値なしにカッコイイです。
Posted by はっぴぃ at 2010/11/01 00:38:03

今日から霜月です

日本では、旧暦11月を霜月(しもつき)と呼び、現在では新暦11月の別名としても用いる。「霜月」は文字通り霜が降る月の意味である。他に、「食物月(おしものづき)」の略であるとする説や、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛ったものとする説もある。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もある。

朝、カレンダーをめくる時に、あっもう1枚で今年も終わりかぁ〜と思ってしまいました。1年って早いですよね〜。
玉ちゃんの来年のカレンダー頼まないと…
今日から年賀状も発売されるしね〜。
何かにわかに気ぜわしくなってきました〜(汗)

でもね〜今日は1日の映画の日なのです。
この前土曜日、半日仕事だったので、その振替に今日午後から半日休みなので(笑)
岡田君SP「野望編」を観に行ってきま〜す!もう予約も入れてますから。
後、「桜田門外の変」を観ようと思います。
大奥は、映画館によって異なりますが、多分来週の12日までは上映しているみたいなので、それまでにもう1度行きたいと思いますっつ。
うふふっ…旦那には内緒で、息抜き楽しんできます★
Posted by 悪のサリーちゃんです at 2010/11/01 08:11:25

>サリーちゃんへ

しっかり息抜きをしてください!後回しにしないで、今ココ!と言う時にやってください!

この前の玉巡りの時も、みなさん、大変な環境で彼を応援していますよ〜♪
というか、彼に応援されています。
会うことのない架空の人みたいですが、心に思うだけで女は幸せです。

楽しんで、、、ネ!
Posted by はっぴぃ at 2010/11/01 09:53:52

はじめまして☆

はっぴぃさん、こんにちは!

はっぴぃさんのブログ、いつも楽しく読ませてもらっています。
私は、映画の前編で玉木さんにハマった新人です(笑) あの指揮がやばかった!それから、もう大変です。DVDを買い、レンタルをし、録画をし、雑誌を買い・・・・(笑)
私、初めてなんです。誰かのファンになったの・・・・学生の頃もこんなことはなかった。自分でびっくりです(笑)主人と子供に大笑いされています。でも知れば知るほど玉木君のお茶目で、ちょっと昭和の匂いがするところ(私だけ?) 自分と一生懸命に向き合おうとしている姿がたまりません(汗)大きい子供ができたみた〜い(笑)
皆さんの母性溢れる応援に ”うん、うん!”って感じです。

そして〜 ギルティ・・・・
言葉で伝えられない感情を漂わせる男! 玉木君の大人の演技が始まったって感じでしょうか☆
宇喜田もバーテンダーもモンアンジュのオーナーも堂島も何か匂う。
門倉は、おかしいと気づいて?・・・  待ち遠しい次回・・・・

ながなが、おじゃましました。  よろしくで〜す!
Posted by やまちゃん at 2010/11/01 18:50:04

>やまちゃんへ

うふふふふ、、、また一人底なし沼に落ちちゃいましたね!
もがいても、這い出せませんよ〜♪

はじめまして、、、いつもありがとうございます。

そうでしょう!昭和のにおいがする!不器用な彼から目がはなせないでしょう!

なんなんでしょうねぇ!俺は男だぁ!といきがっているようで、天然ちゃんのところがあって、、、
頼りがいがありそうで、どこか抜けている!(ごめん!)
発展途上の彼の成長が見たいのかも、、、ですネ!

まったく、日本全国に母親がいっぱいです、、、(笑)
Posted by はっぴぃ at 2010/11/01 21:10:14

トラックバック一覧