大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

味噌料理〜♪

ここは、ひとつ本来の業務に戻らなければ、、、!
                   決して、私はレポーターではないんだから、、、


「naked」 で毎日のように「豚肉とナス」の炒め物を食したと言っていましたが、
多分、味付けは三河地区独特のあわせ味噌と思うのですが、、、

もし、あわせ味噌がない場合は味噌2に対して砂糖1〜2の分量でからめて下さい!
ナスと油はとても相性が良くって、油で炒める事でナスにコクが出ますから、、、


さて今回は、「大根と豚肉の味噌煮」「ナスと青唐辛子の味噌和え」です。

  豚肉と大根の味噌煮

☆材料 2人分☆

大根      6cm
豚肉      100g

だし      200ml
砂糖      大さじ1
酒       大さじ1
味噌      大さじ2

しょうが    適量


1. 大根は皮を厚めにむき、2cm幅の半月切りにして、米のとぎ汁で15〜20分位ゆでる。
  豚肉は5cm位の長さに切る。しょうがは、皮をむき針しょうがに切り、水にさらす。

2. フライパンを中火にかけ、油大さじ1を熱し、豚肉をほぐしながら炒める。
  色が変われば大根を加え焦げ目がつく位まで、3〜4分炒める。
  だし200ml、酒・砂糖各大さじ1を入れ4〜5分煮て甘みを含ませてから、
  味噌大さじ2を煮汁適量で溶いて加え、煮汁がなくなるまで煮詰める。

3. 器に盛り、天盛りに針しょうがを飾る。

 ポイント! 米のとぎ汁で大根をゆでるとヌカに含まれるカルシュウムと
       大根の苦味成分が化学反応をおこし甘みに変わる。


ほらね!大根がおいし〜ぃ!梅を刻んで塩ひとつまみを入れて炊けばさっぱりご飯が出来ます!

  ナスのゴマ味噌あえ

☆材料 2人分☆

ナス     2本
青唐辛子   6本

ゴマ     大さじ2
味噌     大さじ1と1/2
砂糖     大さじ1
だし     大さじ1

1. なすはヘタを切り落とし、縦に6等分に切る。青唐辛子は斜めに2等分に切る。

2. フライパンを中火にかけ、油大さじ2〜3を熱しナスを焦げ目がつくまで焼き、
  青唐辛子を加え全体を炒め合せ、フタをしてナスが柔らかくなるまで蒸し焼きにする。

3. すり鉢でゴマ大さじ2をすり混ぜてから、砂糖大さじ1、味噌大さじ1半、だし大さじ1を
  加えなめらかになるまですり混ぜて和え衣を作り、ナスを和える。

ポイント! 青唐辛子は辛くない唐辛子です。万願寺とうがらしやピーマンでも良い。


多い目の油で炒めます!    すり鉢がなければ刻んでネ!  ご飯のお供にぴったりです!

母が元気な時に、私がいつも注文していたのが、「ナスのゴマ味噌和え」でした。
蒸し器で蒸して、熱いナスを手で裂いて作ってくれました。
私は、簡単にフライパンで焼きますが、懐かしいお袋の味です。

今は袋に入っているのが「お袋の味」、、、???

ゴマはすったり、刻んだりしないと栄養は吸収できません!
あの小さな粒の中には食物繊維、ヴィタミンE、鉄分、カルシュウム、マグネシュウムなど
体にいい成分がたくさん含まれています。

大昔、クレオパトラはゴマと蜂蜜を混ぜた物を食べて、美貌を保っていたとか、、、?
中国でも不老長寿の薬として紹介されています。

まぁ!結局「味噌」や「ゴマ」は体に良いという事です! チャンチャン!

Posted at 2010年07月11日 21時45分25秒

 
この記事へのコメント

うれしいで〜〜す♪ありがとう

何にもな〜〜い 田舎ですが、知っている人がいてくれるのは、とっても うれしいです。 うどんは うまい です。(エッヘン)
とっても、地味〜〜〜な県なので、分かるかなぁと 思いながら 恐る恐る書き込んでみました。知っていてくれて ありがとうございます!!

なすのゴマ味噌あえ
おいしいですよね。家族みんな大好きです。食欲のない時食べたら、白いご飯が食べたくなってしまいます。豚肉と大根の味噌煮
トライしてみようと思います。(ちなみに今晩は 牛丼でした。)

私も ごまと蜂蜜を食べて クレオパトラ のようになりた〜〜い。なれたら そっこう 生玉木さんに 会いにいくぞーーー!!!
(顔の 造りが 違いすぎますよ〜〜。無理 無理)
Posted by チョコ at 2010/07/12 19:37:32

>チョコちゃんへ

私は、手打ちうどんのお店を25年やりましたよ〜♪
洗っている手触りで、美味しいうどんか解りますよ〜(エッヘン!)

今も、だんな様はやっていますが、私は料理教室に専念する為引退しました。
4年前に店に出なくなり、暇が少し出来たところで、玉木君に出会いました。

なに事もそうなるように出来ているものです!今の幸せに感謝します!
Posted by はっぴぃ at 2010/07/12 23:27:26

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*