大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

書道ガールズ〜♪

感・動・し・た〜〜〜〜〜〜〜〜! 感動の言葉では足りませ〜〜〜〜ん!

「書道ガールズ わたしたちの甲子園」まったく予備知識もなく、誰が出ているかも知らなくて、
でも、何かに突き動かされるように観にいきました。

案の定、気持ちが乗っていなかったから席に着いた頃には、映画が始まって2分位経っていました。

ただ何となく見ていた私は、高校生役のまだ汚されていない彼女達の演技に
段々と引き込まれていきました。

そりゃぁ!もう、涙が流れるという生やさしいものじゃなくて、胸の谷間までポットン、ポットン!
と落ちていきます。

物語はなんてことない日常的な出来事で、ストーリーは進んで行くのですが、、、
気負いのない彼女達の演技に引き込まれたというか、
先生役のイケメンにやられたというか、、、(又、ですか?)

本当に、誰一人名前を知らない子ばかりなのですが、こんなに胸に沁みた映画は久しぶりです。

「オールウェイ3丁目の夕日」とか「マリと子犬」みたいな感じでしょうか?
やっぱり、子供とか、動物にはかないません!

凝り固まった62歳の心をすっかりほぐして、溶かしてくれるのですから、、、

「のだめ」を見るのに忙しくってまだ見てない方、ぜひ、おススメの映画です。

劇中で彼女達がパフォーマンスをしながら字を書くのですが、
その書き上がった字を見るだけでも値打ちがあります。

「字を見て感動で涙が溢れる事もあるんだぁ!」と、この歳まで知りませんでした。

クラシックにアナリーゼがあるように、字にもアナリーゼがあるのです。
そのプロセスを知ったら、それは!それは!あたかも、字が生きているかのごとく、
心の中に主張してくるのです。

私が芸術的な事は知らなかっただけで、何の芸術でも描いた作者の心の内をアナリーゼすれば、
「どんなものでも感動できるものなんだなぁ!」と遅ればせながら知りました。

「のだめ 前編」で感動できたのはやはり玉木君の指揮に対しての真摯な取り組み方を
アナリーゼできていたからでしょうね!知らないうちに、、、

ところで、そのイケメン俳優さんを帰ってきてから早速調べました。

「金子ノブアキ」さんと言います。又この子がいい演技するんですよ〜♪自然な演技で、、、
昔の渡部篤郎さんのような感じでしょうか?
目は玉木君より少しタレ目で、これから注目の役者さんですネ!

そんなこんなで、、、帰ってきてからも興奮が収まらず、、、

残っていたおでん、残っていた回鍋肉、ダイエットコーヒー寒天に練乳をかけて、
だんな様用に買って置いた黒糖まんじゅうを1コ、トマトジュースを1杯、
ダイエットコーラをゴクゴクと飲んで、まだ、納まらないのでホットコーヒーを食しました。
                               (えぇ〜〜〜〜〜〜!)


ダメですね〜!私は寝起きと、興奮した時は理性がなくなります。

映画を見に行っているときは、何も口にしないから「コレに限る!」と思って行ったのに

これじゃぁ!「元も子もない」 あぁ〜〜〜〜!   「明日からは、、、頑張ろう!」
                             (はい、はい!お大事に!)


追記
 
みなさ〜ん!
今世間にいっぱいあふれている「セブンスターブラック」のポスターが気になっていませんか、、、?
玉木君のようなハットをかぶり、斜にかまえた男性〜♪

あの人が「金子ノブアキ」さんです。俳優で、歌手で、バンドのドラマーです!
誰かなぁ!と思っていた方、すっきりしましたか?
                             (はい!すっきりしました!)

Posted at 2010年05月20日 16時20分19秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*