大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

「大奥」、、、!

「松島」と聞いて宮城県の日本三景!松島〜!が、頭をよぎった今日この頃です!

大奥は昔から何度もテレビで放送され、毎回、そのドロドロ感が後引く面白さです。

2004年「大奥 第一章〜」のサザンの「愛と欲望の日々」のオープニングの万華鏡の彩が
今だ、記憶の中に残っています。

西島秀俊さん演じる家光、瀬戸朝香さん演じるお万の方、生母に愛されなかった家光が
最後にお万の方に抱きしめられて永遠に結ばれた最終回は、涙、涙でした。

高野山にお参りに行った折、偶然お万の方のお墓を見つけました。
上様に愛されたお万の方のお墓は、鳥居まであってとても立派なお墓でした。

「ほんまに!実在してたんだぁ!」とドラマを見た後だったので、ちょっと感動しました。

早速!我らの玉木君が演じる「大奥 第1巻」を読みましたが、、、(天眼鏡で、、、)

「のだめ」「大奥」といい、おばちゃんが買うにはちょっと気恥ずかしい漫画本ばかりです。

女将軍の世直しみたいで、何処に松島が絡んでくるのかさっぱりわかりません!
玉木君も漫画を読んだと言っていましたが、あの短いストーリー展開で自分の役どころを
本当に理解したのだろうかと疑りたくなりました。

物語を膨らませて、映画的にストーリーを追加して仕立て上げるのでしょうが、、、

千秋様の後ではなんだかピンとこない役柄ですが、、、
まぁ!いろんな役をこなしていく事も今の位置では必要と思います。

それにしても俳優とはウソツキですね〜(笑)
            指揮者になったり、侍になったり、、、(それが彼の仕事です!)


たとえ経験していなくても、どんな時代の人物を演じても、人間の心の中は変わりがないから、
感受性豊かな彼の事ですから、細かな表情演技で又、私達を
                   
「う〜ん!うまいなぁ〜♪」と感心させてくれる事でしょう!         
                 
                おわり!(やっぱり!テンション落ちていますね〜!)


頑張れ〜自分、、、!3月はもう、そこまで来ているぞ〜〜〜〜っ!

                (わかっちゃいるけど!やめられない!)なんのこっちゃ?

Posted at 2010年02月18日 13時18分18秒

 
この記事へのコメント

おもいきりの良さ

「のだめ」HPを見るとフジの社長がこられて、べんとうを差し入れされたそうです。社長自ら出張って見えるのは、よくよく気合が入っているのでしょう。
「鹿男」のとき視聴率が低かったにもかかわらず、社長がおほめになったとか、心意気がいいですね。いま、がんばっている「不毛地帯」もそうですが。レンタル屋さんで「鹿男」がよく出ているみたいでした。
さて、たまきくんはマンガを読まないとのこと、免疫がないので、すなおに感情移入できるのかもしれません。
彼の最大のいいところは「思い切りのよさ」とスケールのおおきさです。気恥ずかしいような役をばん!!とやってのけて、みる側をひきこむのです。
金さんとか、何とか奉行とか、かっこいいことを思い切りカッコよくやる
人が今はいない。
もうちょっと大人になったら、「御宿かわせみ」みたいないなせな役をやらせてみたい。けど、彼の周りの選択はいつも意表をついていますね。
全く、何を考えているのでしょう。
考えてみれば、「のだめ」はこけていても不思議ではない作品です。成功しているので当たり前にしていますが、「賭け」だったと思います。
「フジ」の心意気は大したもんです。
彼は今、理屈じゃない何かをあの体の中にどんどん蓄積しています。そして偏見がない。これはすごいことです。
そしてそれを見るのが私たちの楽しみです。
どうです?テンション、あがってきました?
Posted by からこるむ at 2010/02/19 00:06:09

>からこるむさまへ

ふふふふふっ!いつも気にかけていただいて本当にありがとうございます!

毎回コメントをいただくので、私も書きがいがあります。
私の場合テンションが下がって、やっと人と同じレベルですから、、、(笑)
生まれつきの「極楽とんぼ」です!

本当に玉木君には感謝します。気持ちだけは23歳の乙女にしてくれますから、、、

彼は、「人に恵まれている」といつも言っていますが、
からこるむさんのおっしゃる通り考え方に偏見がないので、みんなが彼に引き寄せられるのです。

芸能界も一般の人も同じですが、素直な心で物事に向かっていく人には誰でも応援したくなるものです!
プロデューサーとか芸能界のトップの人には人を見抜く力がありますから、
おごった気持ちのない玉木君は、そりゃ〜!好かれますとも、、、

藤田まことさんのような「演技でない演技」がさらっと出来る様な役者さんになってほしいです!
まだまだ、セリフの言い回しにに無理があるように思います!(きびし〜〜ぃ!)
Posted by はっぴぃ at 2010/02/19 00:39:58

ぎぶ みー!ふろむ たまき・・・

なかなか、きませんね〜。玉メール・・・毎日待ちぼうけです・・・
あのメールを見たら、私もはっぴぃさんも元気はつらつ〜〜!!!になるのに・・・
それにしても・・2010年版の玉木くん出演の「大奥」、楽しみです!
私の子供のころはテレビで夜遅く放送してた?「大奥」って、岸田今日子さんのあの独特な声と語り口調のナレーションだったような・・・
はっぴぃさん覚えていらしゃいますか?
子供の私は見てはいけないような(ちょぴりHっぽい?)・・
まあ今はりっぱな(年齢も、りっぱに)大人ですから、10月1日には、堂々と観にいきますよ!
Posted by セイマユ at 2010/02/19 22:50:27

>セイマユさまへ

そうでしたね〜!

覚えていますとも、、、独特の語り口の岸田今日子さんを、、、!

大人でしたが、なんだかドキドキしながら見ていましたね〜!

さて、どんな演技を見せてくれるのか、楽しみですね〜!
それにしても「特別出演」って、、、小さな事務所から大きな出世ですね!

from tamaki〜が来ないのは、今はいろんな勉強が忙しいからだ!と
思いましょう、、、(我慢!)
Posted by はっぴぃ at 2010/02/19 23:45:29

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*