大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

富士山が変、、、!


2001年1月の富士山!     2010年1月26日の富士山!

毎年、万障繰り上げ、富士山に会いに御殿場まで行く私です!

富士山が恋人か友達のような(?)存在の私には彼の変化がつぶさに解ります!

年々歳々!雪が少なくなってきているのです。
地元の方にお聞きしましてもやはり変化を感じているそうです!(大変です!)
「里にも雪の降る日が少なくなってきた!」とおっしゃっていました!

そういえば田舎の徳島県でも子供の頃にたくさん雪が降って
下駄で雪の上を面白がって歩いた記憶がありますが、、、

冬にはしもやけになったり手足がジンジンする寒さがあったように思うのですが、
最近はそんな体験が出来ません!

やはり、地球温暖化の影響なんでしょうか、、、?

人間の心の成長は非常に遅いです!
科学は猛スピードで発展していますが、人間は付いていけていません!

今は食品が入ったトレーは分別して出しますが、それまでは一般の生ゴミと一緒に出していました。

トレーを普通ゴミと一緒の温度で燃やしたらダイオキシンが発生して健康に被害があると解ったのは
ここ最近の事なんです!そのこと一つとってもこの様な有様ですから、、、

私の料理教室では、「みなさん!旬の物を食べましょう!」と力説しています。

文明が発達して、冬に夏野菜が店頭に並び
旬の物が、何かも解らない位になってきています。
旬の物は人間の体の中に入ったら効率よく栄養を吸収して効率よく健康に貢献してくれるのです!

たとえば、今は葉物が旬です。ほうれん草、小松菜、春菊、水菜、白菜など霜にあたった葉物は
柔らかくて、とても美味しいです!

春になればふきのとう、タラの芽、わらび、ぜんまい、フキ、菜の花、竹の子など
少しアク(アルカロイド)と苦味のある野菜が出てきます。

この子たちは私達の体の中で細胞が分裂するのを助けてくれる成分を含んでいます。
                                偉いでしょう、、、!

だから、苦味があるものも食べないとダメなんです!

夏になれば体を冷やしてくれる、きゅうり、トマト、ナス、うり、スイカなどを食べてください!

秋になれば土から下のものが出てきます!
じゃがいも、牛蒡、人参、さつま芋、小芋など根菜類を煮て食べたらもう完璧です!

自分の身の回りの事を少しだけ、、、考える事も必要なのでは、と想う今日この頃です!

「健全なる精神は、健全なる身体に宿る!」 自分の体は自分で守ろう!


さぁ!みんなで健康を維持して、、、いつまでも、どこまでも玉木君を応援しましょう!

                  (玉木君ネタじゃないと終れないんですか、、、?)

Posted at 2010年01月28日 20時40分02秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*