大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

春がやって来たら、、、!

愛情〜!いなり寿司の作り方、、、!

飲食業を長年営んで得た感想ですが、、、!意外と男性はいなり寿司が好きということです!
ご注文のお客様の8割は男性でしたから、、、

子供の頃、遠足や運動会の朝はいつもプ〜ンと、すし飯の香りで起きていました!
朝早くから母は、いなり寿司を作ってくれました!いなり寿司は私にとって母の味です!

今はいなり寿司を作る家庭は少なくなってきていますが、
出来合いの、いなりでは味わえない美味しさが詰まっています!

甘揚げは思ったよりは簡単に炊けます!
手軽につまんで食べられますから、
春になれば、お花見やピクニックに一度腕を奮ってみませんか、、、?

  いなり寿司

☆材料 32個分☆

米       3合
すし揚げ    16枚
 
 合わせ酢
  酢     大さじ5
  砂糖     〃
  塩     大さじ1

 甘揚げ煮汁
  だし    500ml
  砂糖    大さじ8
  醤油    大さじ2
  本みりん  大さじ4

白ゴマ     適量
甘酢しょうが  〃
 
1. 米は手早く研いでザルに上げ30分位水切りをする。
  内釜の目盛りより3mm位控え目の水加減で硬めに炊き、
  合わせ酢を回しかけ切るように混ぜ合わせ、冷ましておく。

2. すし揚げは、熱湯を回しかけ油ヌキをする。(たくさん炊く時は熱湯の中で4〜5分炊く)
ザルに上げ、流水をかけながら両手で挟んで水気を絞り、
  鍋に入れだし500ml、砂糖大さじ8(80g)を加え落し蓋をして中弱火で4〜5分煮て、
  甘みを含ませてから、醤油大さじ2、みりん大さじ4を加え煮汁が大さじ1になるまで
煮含め、そのまま冷めるまで置き味を含ませ、斜めに三角に切っておく。

3. 1.のすし飯に白ゴマ適量を混ぜ、甘揚げの口を拡げ、
  1コ分35gのすし飯を詰め込み、口を閉じ仕上げる。
  皿に盛り甘酢しょうがを添える。

 ポイント! 必ず先に砂糖を入れて甘みを含めてから
       醤油とみりんを入れ弱火でじっくり炊く事。


関西は正方形のすし揚げを三角に切る!   ゴマを混ぜます!      油ヌキをします!


必ず砂糖だけで先に煮る!   三角に切りご飯を詰める!        口を閉じる!


甘酢しょうがを並べる! クルクル巻いたら薔薇しょうがの出来上がり!コレが本物のハラン!


お雛様やお子様のお誕生日に如何ですか?心に舌に思い出が残りますよ〜♪

うちの生徒さんが、ハイキングに作って行って、
彼が感激のあまり、ゴールインされた方は数知れずです!(胃袋を掴んだのね!)

バレンタインディーはチョコレートより「バレンタインいなり」は如何、、、?
と、生徒さんにはいつも言っています!(それも、いいかも、、、ネ!)

ある有名な若手俳優さんが(のだめに出ている!)

「朝起きてプ〜ンと、おだしの香りがしてきたら、
        僕はそのまま手を引いて区役所に行きます!」(お気持ちは解ります!)

と、インタビューで言っていました!(コレほんと!)

さぁ!独身の女子のみなさ〜〜〜ん!彼にお料理上手をアピールしましょう!

男性はそんなに無理難題を要求しませんよ〜!
                 愛情ある!手料理だけで満足してくれますから、、、!

以上!お料理教室の宣伝で〜〜す!(今日は、本来の本業ブログでした!おわり、、、)

Posted at 2010年01月23日 18時08分49秒

 
この記事へのコメント

未タイトル

はっぴぃさん!私はさっきまでおいなりさんの油揚げを煮ていました。やっと火を止めてやれやれとPCを開いてここにきたらおいなりさんの作り方が書かれてるではありませんか!(以心伝心?)

おいなりさんは毎年次男の誕生日のごちそうなんです。小さい頃は運動会のおべんとうは必ずおいなりさんで、次男の大好物だったのです。もうおおきくなって運動会もなくなったけれど、一年に一回お誕生日に作ることにしています。家族も多いし、次男ももりもり食べるので明日は50個作るんですよ。がんばるぞ!
Posted by ヒロミ at 2010/01/23 20:13:41

いなり寿司♪

お久しぶりのコメントです!
寒かったり、急に暖かくなったり、また、寒くなったり、お風邪などひいていませんか?

美味しそうな、おいなりさん!
そうそう、関西は、お揚げさんを、三角に切るんですよね。
ごはんも、お上品に少なめで。。。
私のふるさとの北海道や関東では、横に真っ直ぐ四角に切るんです。
そして、ごはんをぎゅうぎゅうに詰めて、ごはんの上に桜デンブをのせるんです。
地方によって、作りかたが違いますね。
ちなみに30年京都に住んでいるので、関西風のおいなりさんが、お上品で、すっきやわぁ♪(笑)

のだめ映画、6回目観に行きたいけど、いつ行けるのかわからなくて、悲しい毎日です。
でも、大ヒットして、ロングランになって、良かったですよねぇ♪
Posted by maybe at 2010/01/23 20:20:51

>ヒロミさまへ

えぇ〜〜〜!そうでしたか、、、偶然です!
なんだか嬉しいですね!いっぱい作ってくださいね!
「マラサダ」といい「いおなりさん」といい、、、!ヒロミさんは「日本の母」の代表ですね!

今日も生徒さんに!だんな様のお誕生日やわが子のお誕生日など
特別な日のごちそうにしたら如何ですか、、、!と、
言ったところです!同じですね!

益々、お会いしたいです!
Posted by はっぴぃ at 2010/01/23 23:30:13

>maybeさんへ

そうですよね!関東は形が違いますね!裏返したりと、、、
名古屋はどんなんかなぁ〜!きっと好きと思いますよ〜!妄想ですが、、、(笑)

ホントに「のだめ」ヒットして良かったです!玉木君の映画でこんなにも
安心して見たのははじめてです、、、!

まだ、大阪では結構入っていますよ!
私は後、ノルマ3回ですから、、、それにしてもあの千秋様は最強ですね!
ため息が出るほどカッコよすぎです!まぁ!ひいき目なのは解っていますが、、、

後編の予告で胸がチクリとするのは年甲斐がないでしょうか、、、(えへっ!)
Posted by はっぴぃ at 2010/01/23 23:45:54

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*