大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

現実に戻れません、、、!

あまりにも楽しかった3泊4日の旅の続きです!

この歳になれば北は北海道、南は沖縄までいろんな所へ旅行しましたが、
こんなにのんびりと自分のペースでの旅行ははじめてです!


50歳を過ぎて、私の母と一緒に住むようになって、確実に人間は歳を取って、
当たり前の事ですが、いつかはこの世にはいられなくなるというのを目の当たりにして、
私の生き方が変わってきた様に思います!

体が元気なうちに自分の夢を叶えようと51歳で○学園に入学しました。
周りは18歳位の男子とか若い女子とかと一緒に勉強しました!
学割の定期を使って通学するのはちょっと恥ずかしかったです!でも、嬉しかったです!

52歳から料理教室をやりだして、、、その間に母が入院して朝は病院に、昼は家業の飲食業に、
夜は料理教室にと、、、!

だからその頃からストレス解消に日帰りで帰れる範囲の場所に行くようになりました。
(私のストレスは母が、いつか死んでしまうという恐怖でした!)

近畿地区の源泉かけ流しの温泉はほとんど行きました。
年に6回は名古屋を中心に旅行をしました。

前にも書きましたが、大阪から上高地まで日帰りで、現地2時間の滞在で
帰ってきた事があります!かっぱ橋が見たかったのです!

名古屋万博の時には、朝一番の新幹線で名古屋迄行き、中央線で松本まで行って
大糸線に乗り換えて穂高まで行き、駅前でレンタサイクルをかりて穂高川沿いに
北アルプスを見ながらわさび畑も見ながら道祖神めぐりをして、そばを食べて、
有明岳のふもとの温泉に入って、名古屋まで戻って名古屋万博を見て、、、!

その日の夜11時過ぎに大阪まで帰った思い出があります!ほとんど修行に近いです!
(もちろんだんな様は私が行ったことは知りません!びっくりでしょう!)

こんなにハードな旅行でも自分の意思で動いているので、くたびれません!
むしろそれをやってのける自分が好きです!

でも、その母も93歳で天命を全うしました。
それからの私は何処へ旅行も行くわけでもなくなんとなくバタバタと毎日を過ごしておりました!
このまま忙しく毎日を過ごしながら歳をとっていくのかなぁ!と、、、!

そんなウツウツしていた時に玉木君の存在を知ったのです!
生きていく意義を見つけ(ちょっと!オーバー過ぎます!話は大きすぎる方が面白い!)


又また私の行動力に拍車がかかり、
本来の自分に戻って来たのです!戻りすぎました〜!(エヘッ!)


今回の旅行はストレスに突き動かされた訳でもなく、真逆のSLOW TIMEでした〜!
ゆっくりと道端の花や草を愛でながら、、、遠くの景色を見ながら、、、
歌を口ずさみながら〜♪

あまりの幸せに、思わず空を仰いで「あ・り・が・と・う〜!」とつぶやきました!

そんなこんなで、散歩の途中に出会った花や草たちや今も目に焼きついた風景写真です!
ここまで辛抱強く、読んでくださった方!ご覧下さい!(ペコリ!)


無人の家の庭に咲いた花です! くずの勢い!根はくず粉になる!   日本タンポポです!


誰もいない海です!     こんな風景好きです!   漁港の救急箱!優しさを感じます!


道端の花です!      道路の割れ目に咲いたコスモス!  ヤッと出逢った生き物です!


萩の花と海です!        誰も登っていません!       サンキライの実です!


誰も居ない漁港です!      夕闇が迫ってきます!     夕日が落ちていきます!

「From tamaki」メールに毎度の事ながら感動しまくりです!
「ばいちゃ!」って、ちみはあられチャンかい!

でも、その小2!のテンションがとても嬉しい今日この頃です!

Posted at 2009年10月14日 06時39分06秒

 
この記事へのコメント

んちゃ!(^O^)/

素敵な旅でしたね♪今回のブログを読んで…はっぴぃ先生が、目の前の幸せの為に頑張りなさい!と言われるのがよく分かりました。名古屋を中心に旅行されていた頃、もしかしたら…玉ちゃんとすれ違っていたかも?!
Posted by まこチャンママ at 2009/10/14 22:14:28

>まこチャンママへ

きゃ〜〜!すれ違ったかもですか??
残念ですが、すれ違っていても顔を知らないので解らなかったでしょうね!
最近は駅でも玉木君に年恰好が似ている男前の兄ちゃんがいたら
それとはなしに近づく自分に笑えます!

そうですね〜!
人間は不平不満を口に出したら目の前の幸せは逃げていきますから、、、ネ!

出来るだけ楽しい事を妄想して、現実逃避をしましょう!(笑)
Posted by はっぴぃ at 2009/10/14 22:44:00

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*