大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

本日!映画のはしごをしました!!

「真夏のオリオン」と「剱岳」本日2本観て来ました!(どんだけ〜〜!)

今日は生徒さんに無理を言ってお休みを頂きました。
ワーナーマイカル大日まで自転車で7分!

私は小学生の頃から(50年前)お小遣いを貯めて映画を見に行ったほどの映画好きです。
娯楽と言えば映画だった時代です。お正月もお盆も映画です。
昔は2本立て3本立ては当たり前で大川橋蔵さん、美空ひばりさん、石原裕次郎さんの
夢のある映画に夢中になってみた記憶があります。

(エヘッ!)ここまでは前振りです!

そんな映画オタクの私が、今年たくさん見た映画の中で最も脚本も映画の構成も音楽も
一番と思ったのが「真夏のオリオン」です。(今更ですが、、、!)

ヒイキ目とかハートマーク目線で判断した訳では決してありません!
的確に公正な目で見て判断した結果です。
今の平和な時代にはチョット食いつきの悪い地味な戦争映画です。
若い人にはイメージが沸きにくいと思いますが、
本当はこの時代にこそもう一度考えなくてはいけないテーマなのです。

毎回私は終了後見ず知らずの方にお話を伺うのですが、どなたも玉木宏を知らなくて、
でも皆様一様に「いい映画だった!昔の人は我慢強くて、苦労しはったんやろなぁ!そんで私らが今幸せに暮らせてるんやろなぁ!」と言われます。涙が出そうで言葉が詰まります。

ハーモニカで吹くあの楽譜の旋律もやさしくて心に残ります。
映画の構成もすばらしいです。

アメリカ軍の艦長の心模様が順を追って描かれているので不自然さがなく
最後の鉄かぶとを取るシーンも心から敬意を表しての事と納得がいきます。

お互いの艦長が海を挟んで相手をたたえ合うシーンは映画のクライマックスを最高に
盛り上げて、その時の玉木君の顔がまさしく64年前の兵隊さんの顔なんです!

愛する人の元へ駆け寄る玉木君の顔が半分に切れた所で真っ暗になって「玉木宏」の文字が
流れてきます。うわぁ〜〜〜最高だ〜ぁ!

本当に観終わった後に自転車をこぐ足がとても軽くて帰り道がいつも幸せです。
何回観ても、、、!

もし、私が何かの審査員であったなら(妄想させて下さい!)
最高の!一番の!ベストの!賞を彼に授けたいです。
と、あらためて確信した本日の映画鑑賞でした!

今日娘から電話があって、「何日か経ってもう一回観にいきたいと思う映画やなぁ」
と言いました。(なっ、そやろ〜!)


もう、公開からだいぶん日が経っていますが、観客数は増えているように思います。
きっと、大阪のおばちゃんは「ありゃ、ええ映画やでぇ〜!」と5人以上の人に
言ってくれているのでしょう!頼みますよ!おばちゃ〜ん!!(は〜〜ぃ!)

Posted at 2009年06月25日 22時17分57秒

 
この記事へのコメント

私も……ヽ(´▽`)/

久々に、ウォーターボーイズを観ました…。今と変わらない彼がいますが、俳優として何の基礎もなく…どんなに努力を重ねて来たのだろうか?!と考えます。のだめ♪も、今大絶賛されているとか…。努力が報われるといいなぁ!!!
Posted by まこチャンママ at 2009/06/26 08:20:35

>まこチャンママへ

世間はやさしいですよ〜!

彼の努力を見る人は見てくれていますから、、、ネ!
佐藤君が倉本艦長になるんですから、、、驚きです!

さすがヨーロッパの街並みはクラシックそのものですね!
他のことは忘れて「没頭」してほしいです!
Posted by はっぴぃ at 2009/06/26 09:21:30

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*