大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

芋の餅の作り方☆〜

主人の大好きな芋の餅を作りました!

毎日、まいにち天気予報とにらめっこ!!

お正月の帰省客が落ち着いた頃、毎年、私は行動します。
週間天気予報、アメダス、風速、ピンポイント天気予報!
1年中でこの頃だけ天気予報を気にします。
毎年恒例!富士山を見に行くからです。

昨日と今日は朝5時に起きて、インターネットの「富士山ライブカメラ三つ峠」
「御殿場ライブカメラ」朝一番のコーヒーを点てて、
フーフーしながら真っ暗でなーんにも見えない画像を見つめます。
6時頃になればやっと、薄っすらーと富士山が浮かんできます。

「あぁ〜今日も残念です!」雲がかかっています。

雲ひとつない富士山を見ようと思えばやっぱり晴れのマークの時しかダメです。
日本全国晴天でないとダメです。経験から、、、

曇り後晴れ、晴れのち曇りでは絶対ダメです。今週末は曇りの日が多いので、
来週に持越しです。又仕切りなおします!

晴れマークの時は生徒さんには申し訳ないのですが、
急遽お休みをいただきます!いつもの事ですが、、、(お願いします!)

そんな訳で、お正月のさつま芋が残っていたので、芋の餅を作りました。

母が元気な時、いつも私が注文していたのが「芋の餅」と「なすのヌカミソ漬け」です。

ヌカミソの中ににんにくをいっぱい入れてじっくりゆっくり漬けたら、
言葉を忘れる程の美味しい、おいしいなすが漬け上がります。

炊き立てのご飯となすの漬物さえあれば後はなーんにも余分な物はいりません!
(とても贅沢です!)

芋の餅は母が作っている所を一度も見たことはないのですが、
私の口が覚えていますから作れます!

餅をコロコロと掌(たなごころと読みます!手の心です)
で丸めた、ふっくらとした柔らかいお餅です。簡単ですから是非一度作ってください!

    芋の餅

 ☆材料12個分☆

さつま芋   2本(2L)
だんご粉   100g
砂糖     大さじ6
塩      ひとつまみ
こしあん   300g(市販の物で良い)

水      60ml〜70ml
きな粉    適量


1.さつまいもはピーラーで厚めに皮をむき、3cm位の輪切りにして、
 たっぷりの水から5〜6分 茹でる。柔らかくなればザルに上げ水気を切る。
 だんご粉100gに水60〜70mlを入れ耳たぶ位の硬さに練り、
 沸騰した熱湯の中へひと口大にちぎって入れ浮き上がってくるまで5〜6分茹で、
 ザルに上げ水気を切る。

2.すり鉢に茹で上がったさつま芋とだんごを入れ、砂糖大さじ6、塩ひとつまみを加え、
 すりこ木で突くように混ぜ合わせる。こしあんは1コ分25gに丸めておく。

3.餅を12等分に分け、手のひらで丸めてから平らに押し広げあんをのせ口を閉じる。
 コロコロと手のひらで丸めて、きな粉をまぶす。

  ポイント! だんご粉は様子を見ながら水を入れること、
   ボールからはがれる位まで練る。
   さつま芋が多い程、芋の味がして美味しい!
   餅はすべてあんを包んでからきな粉をまぶす。



餅を突きます!     薄く広げてからあんをのせます!    ほらネ!可愛いでしょう!


いっぱい出来ました!ご近所におすそ分けです!


  こしあんの作り方

   ☆材料☆(出来上がり600g)

 あずき  250g
 砂糖   180g〜200g
 塩    ひとつまみ


1.あずきは、サッと洗いたっぷりの水で10分位茹で、一度ザルに上げて、渋きりをする。
 再度たっぷりの水を入れ柔らかくなるまで、1時間ぐらい煮る。
 (途中水が少なくなればさし水をする。)

2.1.のあずきを、ボールを受けたザルの中に、少しずつ移しその都度、
 ヘラであずきをつぶしながら濾していく。
 (上のザルにあずきの皮が下のボールにあずきの中身が溜まります)
 下に受けたボールのあずきをフキンを敷いたザル又はさらしの袋に少しずつ移し、
 水気を絞る。

3.絞ったあずきを鍋に入れ、砂糖180〜200g、塩ひとつまみを入れ
 弱火でヘラでかき混ぜながら煮る。 
 なべ底にヘラで一文字が描けるようになれば煮あがりのサイン。
 粗熱を取り、冷蔵庫で2週間位保存が可能。

 ゆであずきをミキサーで10秒位かけ、ザルで濾しても良い、
 そのときは少し皮の入ったこしあんになる。

 こしあんは非常に手間がかかりますが、一度作ってみてください。
 なーんだか!心に自信があふれますョ!

Posted at 2009年01月07日 17時16分03秒

 
この記事へのコメント

ねりくり(^-^)

私の地方では…さつま芋とお餅を蒸して、砂糖少々を加え混ぜ合わせ、最後にきな粉をまぶす「ねりくり」と言うおやつ?があります。似てますね(^-^)     鏡開きの時に、こしあんに挑戦してみよう!と思います(^^)v
Posted by まこチャンママ at 2009/01/08 08:46:37

>まこチャンママへ

さつま芋は、江戸時代の食料飢饉を救った青木昆陽(甘藷先生)が、
荒れた土地や、やせた土地でもたやすく栽培できることから
日本全国に広めた物です。社会科で習いましたネ!

10月12日の命日に彼が住んでいる所で甘藷まつりが行われます。
さつま芋と彼!実はつながっていたんです(笑)

多分!ねりくりは日本全国の庶民のおやつだったと思います。
お母さんが作っている姿を子供に見せることが、
今一番求められている情操教育ではと、私は思います!

芋の餅は簡単に出来ます!
うちの旦那さんは5コ食べました。豪傑でしょう!

こしあんは愛がないと作れません!!
手間がかかりますから、、、ぜひ作ってみてください!
子供の頃、こしあんを練るのは私の仕事でした。練りながら
つまみ食いが出来るから嬉しかった記憶があります!

子供さんに手伝ってもらってください。
思い出が又1つ増えますから、、、
Posted by はっぴぃ at 2009/01/08 10:52:50

さつま芋まで…(^-^)

彼と繋がっていたとは!!週末の連休で…彼の好きなぜんざいと芋の餅を、娘と作って(^-^)少〜し早い彼のBirthdayを勝手にお祝いしちゃいま〜すヽ(´▽`)/
Posted by まこチャンママ at 2009/01/08 17:01:16

>まこチャンママへ

ぜひとも、お祝いしてあげて下さ〜い!

彼の分もスミの方で結構ですから装って上げて下さい!
遠い所からお腹いっぱいになると思いますよー(笑)

お正月にひさしぶりにテレビを見てたら、びっくり!
いろんなコマーシャルに出てるんですねー!

来週から楽しみが増えます。嬉しいで〜す!!
Posted by はっぴぃ at 2009/01/08 20:51:42

はい!お正月から…

パラダイスです!!(笑) 来週からは、もっとパラダイスですヽ(´▽`)/   遠くから、彼が気持ち悪くなるほど(爆笑)お祝いしたいと思います(^^)v   益々、素敵になっていくのでしょうねぇ〜(//∀//)
Posted by まこチャンママ at 2009/01/08 23:17:20

出来ましたァ〜(^-^)

小豆を煮て、半分はぜんざいに…半分でこしあんを作りましたヽ(´▽`)/   こしあん、大成功!でした。娘が練り、お芋をついて一緒に丸めました。早速食べました!美味しかったデス♪明日は、ぜんざいで鏡開きです。
Posted by まこチャンママ at 2009/01/10 17:08:42

>まこチャンママへ

出来たでしょう!私もとても嬉しいです!!

こしあんが手作りなんて、日本中でまこチャンママだけでしょうネ!
「愛は勝つ」ですね!

今私は「麩まんじゅう」に挑戦しています。
強力粉からグルテンを取り出し、餅粉と練ってこしあんを包んで、、、
?の好きな物は作りたい!これが私のポリシーです。

又、出来上がったらブログにアップしますから、、、
楽しみに待ってて下さい!その前に「ひな祭り蒸しようかん」ですね!
何でもこの手から、作り出せるでしょう!
偉いでしょう!この手、、、
Posted by はっぴぃ at 2009/01/10 20:50:04

大好評!でした(^^)v

「芋の餅」は、父や母達にも大好評♪でした(^-^)お祝いの気持ちが、彼に届くといいなぁ〜ヽ(´▽`)/当日は、Birthdayケーキでも作ろうかなp(^^)q     「麩まんじゅう」「雛祭り蒸しようかん」も楽しみにしています♪
Posted by まこチャンママ at 2009/01/12 18:42:12

>まこチャンママへ

良かったです!

芋の餅は案外簡単に作れて(こしあんは市販の物で、、、)
健康的な和菓子です!

ひな祭り蒸しようかんも麩まんじゅうも楽しみにしていて下さい!
まこちゃんの厄よけにぜひ作ってください!
Posted by はっぴぃ at 2009/01/13 00:19:32

おはようございます!

私は近頃、手間をかけて…手作りで…と言う事をさぼり気味でした(>_<)やろうと思えば、何でも自分の手でやれるんですよねp(^^)qお料理教室、素敵に変身ですね!素晴らしい!ゴッドハンドです!PS.私…霊感は皆無です(笑)
Posted by まこチャンママ at 2009/01/13 08:19:59

トラックバック一覧