大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

小松菜と平天の煮浸し★副菜の代表料理です!!

■水菜でも、若ゴボウでも葉物は全て同様に炊いて下さい!!


     小松菜と平天の煮浸し

   ☆材料4人分☆

・小松菜    1束
・平天     2枚
 だし    200ml
 淡口醤油  大さじ2
 本みりん   〃
 砂糖    小さじ1/2

   【作り方】

1.小松菜は根元の部分をよく洗い、5cm位に切る。平天は5mm幅に切る。

2.鍋に油大さじ1を熱し小松菜、平天を入れ2〜3分炒める。だし200ml、
 淡口醤油、みりん各大さじ2、砂糖小さじ1/2を入れ3〜4分煮て火を止めて
 そのまま冷まし味を含ませる。器に盛りひねりゴマを散らす。

ポイント! 煮浸しはサッと煮てそのまま冷ます事、冷めると味を含みます。
      ほうれん草より栄養価の高い小松菜を召しあがって下さい。
      油で炒めることで、よりベーターカロテンが吸収されます☆
      平天の代わりに薄揚げでも美味しいです。

Posted at 2008年01月18日 23時12分45秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*