大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

マリと子犬の物語★勇気を出して観に行きました!!

■親子でぜひとも観に行って下さい!!

予告編を観て、悲しすぎて絶対無理!と思っていましたが、
勇気を出して思い切って観に行きました。
ヤッパリお正月早々泣きまくりました。

前の席の70歳位のおじさんも涙を拭いていました。
劇場内の全員が涙を流していたと思います。

母犬の子犬に対する愛情は、ほんとうにあのまんまですョ!
我が家の愛犬(ビーグル犬)も自宅で出産しましたが、
自分でへそノウを噛み切って一匹ずつなめて
1時間ごとに6匹生みました。
生むたびに私の顔を見て自慢するように見せました。
あの時、愛犬にほんとうにいろんなことを教わりました。
きめ細やかな愛情を注ぐ姿に、人間の中に、この犬に勝てる人はいないと思いました。
人間以上に立派でした。

散歩に連れて行っても猛スピードでおしっこをしたら
猛スピードで子犬のところに帰って行きます。

一匹ずつもらわれて行った時、いないといって、ずーっと家中を悲しい声で探していました。

あんまりかわいそうなので、子犬を1匹だけは残しました。
ワーワー言いながら親子でじゃれ合って
楽しそうに幸せそうに仲良く暮らしました。
もう10年前の話ですが...。

それにしても、子役の演技の上手さにびっくりです。心がきれいだから演技じゃなくて、
リアルな現実と思って自然に涙を流しているように思いました。

親が子を愛する言葉のかけ方、平和な普段に言ってもあまり心に響かないことが、
あの様な、災難の時にはそれが勇気になって心に沁みると思いました。

的確な言葉を口に出してこそ言葉なんだ、と思いました。

ぜひとも親子で観てほしいです。
お父さんの力強い愛を、見て下さい。そして何かを感じてください!!

Posted at 2008年01月03日 21時00分06秒

 
この記事へのコメント

すごかったー。

先生、こんにちわ!

お姉ちゃんです。
私も先日マリと子犬の物語観てきました。

私も予告で泣いてしまうーって感じだったのですが、
案の定3/2は、ほぼ泣きながら観ていました^^;

ほんとに、改めて命の尊さとか親の愛情とか・・ほんとたくさんの
事を感じる映画ですね!
子役の女の子も、マリも、映画とは思えないくらい、
ほんとに素敵な演技でした・・。

しばらくは余韻残りまくりで、シーンを思い出しては
泣きそうになったり・・。

お父さんと、お母さんと3人で観に行ったんですが、
私が多分1番泣いていたかも。

とにかく久々にすごく心に残る映画でした(^−^)

先生、良く映画観るんですねー。
銀色の・・も、もう観たんだー。
又いい映画観たらブログにのせてくださいね♪
Posted by お姉ちゃん at 2008/01/18 16:40:15

お姉ちゃんへ

映画は良いですよね〜。大画面で音響もすごくて...。
観た後からいろいろ考えたり、思い出したりして2度楽しめますよネ!

私は何かを心で感じたくていつも見に行っています。

銀色のシーズンはもう一度見に行こうと思っています!!
若者のおバカぶりを見てください。おもしろいですョ☆
Posted by はっぴぃ at 2008/01/18 17:39:59

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*