大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

酢豚☆本格的な中華が家庭で作れますョ!!

■どこの家庭にもある調味料で酢豚が出来ます。


    酢豚

   ☆材料2人分☆

 ・豚肉(酢豚用) 200g下味(酒大さじ1、塩/こしょう少々片栗粉適量)
 ・玉ネギ     1/4コ
 ・ピーマン     2コ
 ・たけのこ    50g
 ・にんじん    適量

 ●合わせ調味料
   醤油    大さじ1
   酒      〃
   酢      〃
   砂糖   大さじ1半
   ケチャップ 大さじ2
   水      50ml
   ガラスープの素小さじ1/2
   塩     少々

  水溶き片栗粉(水:片栗粉同量)
  ごま油   小さじ1

   【作り方】

 1.豚肉に下味をつけ手でもみ込む。
   玉ネギは2cm幅のくし型切りにする。ピーマン、たけのこは乱切りに、にんじんは
   薄切りにする。合わせ調味料を合わす。

 2.フライパンを中火にかけ、油大さじ1を熱し豚肉を1切れずつ入れ両面焼く。
   焦げ目が付いたら野菜をすべて入れ2〜3分炒め、合わせ調味料を入れ、沸騰したら
   水溶き片栗粉でトロミをつけ、火を止めてごま油小さじ1で香りをつける。

 ポイント! 下味をつけるとき、酒を入れてももみ込んでから片栗粉で水気が無くなるまで
       からめる。水気があるとはねる。豚肉はとんかつ用を四角に切って
       使っても良い。油通しをしないので家庭でも簡単に作れます。

Posted at 2007年11月20日 09時46分29秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*