大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

きゅうりとわかめの酢の物☆献立は副菜から決めましょう!!

■こんな副菜を1つ覚えてください。応用範囲が広がります。


  きゅうりとわかめの酢の物

   ☆材料2人分☆

 ・きゅうり    1本
 ・乾燥わかめ   適量
 ・にんじん    〃

 ●合わせ酢
   酢     大さじ1
   だし     〃
   砂糖   大さじ1/2
   淡口醤油  小さじ1

   白ゴマ    少々

   【作り方】

 1.きゅうりは小口切りに、にんじんは千切りにして、塩小さじ1/2をふりかけ手で
   しっかりともみ、水気が出てきたら、サッと洗って(少し塩気が残る位)水気を絞る。
   乾燥わかめは水に4〜5分浸して戻す。

 2.合わせ酢を合わせ、きゅうりとわかめ、にんじんを合える。器に盛りひねりゴマを
   散らす。

 ポイント! 酢にはクエン酸が含まれ、体にたまった疲労を溶かしてくれます。
       毎日少しでも酢を取ってください。特に男性はすっぱいのを嫌いますので
       合わせ酢にだしを加える事で食べやすくなります。
       主菜は簡単に決められますが、一番大切なのは副菜です。
       タコを入れても美味しいです。頑張って一度作ってください。

Posted at 2007年11月16日 12時52分08秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*