大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
WHAT'S NEW

春が来た!

三寒四温とはよく言ったものです。日一日としのぎやすくなってまいりました。

陽気が良くなるとお野菜が一斉に育ってスーパーの店頭でもお安くなっていい感じです。
春の訪れを知らせてくれる山菜もたくさん出てまいりました。

春には春の野菜。苦い山菜を食べることで眠っていた体も目覚めます。
夏に向けての体作りをしてくれます。

がしかし、山菜はお高い。タラの芽5個で398円、ふきのとう5個で298円。高っかいわ〜

欲しいんだけど別段さほどでもないしと、自分の心を押し殺して通り過ぎる(たいそうな事!)


ヒヒヒ!うふふ!今日生徒さんから頂きました〜♪
野菜を作っておられる方で、いっつもいろんな自家製野菜を下さいます。無農薬ですよ。奥さん!

関西でしかないと思われる?若ゴボウ!
それにちょっとトウが立っていますけどふきのとうをどっさり。

早速通常のレッスンを早く切り上げ、ふきのとうの天ぷらと若ゴボウの煮浸しを作りましたとも。

生徒さんお一人ずつふきのとうの天ぷらにチャレンジ。
摘んだばかりのふきのとうは少しの苦みが春の味でした。

みなさん塩を付けてパクパク。美味し〜〜ィ♪
もちろん私も揚げたそばからムシャムシャ。あぁ〜〜〜たまらん!


そこで頭をかすめたのが玉木君の事(出た!)
こんなおいしい食べ物を玉木君に食べてもらいたい(何を言う!)

昔、人から聞いたことがあります。
美味しいものを頂いた時に誰に食べさせてあげたいかでその人の大切な人がわかると。

やはりそうだったんだ!夫よごめん!(山菜食べすぎたのか?)


生徒さんお一人ずつ頂きました   ベーコンの塩味と相まって   若ゴボウはクキを食べる 
 

Posted at 2017年03月27日 21時37分08秒  /  コメント( 0 )

近況報告!

「桜がほころんできてるのに、いつまで豆まいとんねん!」と
どなたか突っ込んでくれませんか?


いやぁ〜長い長いブランクでした。皆様お元気ですか?

別段何がどーなったとかの意味もなく、私はただただボーッ!と呆けていただけです。
呆けていたらこんなにも時間が経ってしまいました。

この歳になると長い空白は病気につながってるんじゃないかと多方面にご心配をおかけしました。
お気遣いありがとうございました。

ちょっと血圧が高いのと、体重が重すぎるくらいで相変わらず、私ははちゃめちゃ元気です。

陽気もよくなり冬眠から覚めたように犬と一緒に近所をブラブラ!老犬と私の歩調がぴったり。
ゆっくり歩きながら春の息吹感じてきました。

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。

昨日も生徒さんにお話ししたのですが、
「私の人生でこんなにどっこも行かないのはめずらしいのよ」と。

思い起こせば、母の介護と飲食業と料理教室の三足のわらじの時も時間の隙間を狙って
日本全国出かけてました。

「そんなに生き急いで、なんの修業してるんや」と人に言われたものです。
つらつら考えるに動きまわっていた時はきっとストレスマックスだったと思います。

自分ではストレスはないと思い込んでいただけで、今から思えばそうとう大変だったような。
だから一瞬の喜びの為に時間をさけたのです。

それにひきかえ仕事以外は籠っている今は、
自分では感じていないけど、幸せマックスなのかもしれません。

仕事の合間にハイジを見ながら珈琲を飲んで、窓から空を見上げながらいい天気だなと思い、
狭い庭は花いっぱいに咲き乱れ、半径3メートルの人生も悪くない(ハイジはまだ続いているのか?)


続いていますよ。全52話を10回以上は繰り返し繰り返し見たと思うわ。

乾草のベット、ヤギのゆきちゃん、草原を転げまわるハイジ、
ハイジの喜ぶのを見て飛び跳ねるヤギたち。とろ〜り!チーズの溶けた黒パン。

クララの為に心から喜ぶペーター、
私はペーターが「クララが立った」と喜んで片手で逆立ちするのが大好きです(知らんわ!)


そんなこんなで。人生は留まることもなく先へ進んでいます。

ゆっくり休んでいると思っていた玉木君も、私の知らない水面下では頑張っていたのです。

なんだか見るのが照れるようなドラマらしいですが、
女性を利用してのし上がるにはきっと彼なりの訳があるんですよ。

ただのゲス野郎ではないと、納得させてくれることを期待したいと思います。

以上、なんてことのない近況報告でした。


玉木宏出演 二夜連続スペシャルドラマ「女の勲章」

     4月15日(土)16日(日)夜9時〜
 

Posted at 2017年03月23日 16時08分03秒  /  コメント( 2 )

福は内〜♪

香里園の成田さんで玉木君が福豆をまいてから早一年。月日の経つのは早いわ。

今となっては夢のような写真撮り放題!福豆撮り放題!だったのに
写真を撮ることに夢中で福豆は一粒も頂かなかったです。

あの時山伏の方がほら貝を吹いて先頭を歩いておられたのですが
玉木君!ほら貝吹きたいやろなと思ってみていました。なんでもやりたがる子やから(コラ!)

写真撮り放題も今なら綺麗に撮れるのに残念!
と、もろもろ昔を懐かしみながら歳とっていくのね〜ショック!

まま、歳とるのはみんな平等に老けていくからあれなんだけど。

最近の玉界?の静けさにちょっと恐れをなしています。ほんまに何してはるんやろ?
布団かぶって寝てるんだったらもう起きなはれ!(ほっといたげて!)

あまりにも露出がないので心の底で焦りながら動画を見倒しています(ほんまか?)

今まで私が行った場所とか行きたい場所の動画を4Kで見るのは暇つぶしに丁度いいのよ。

生徒さんにも暇だったら「4K富士山とかで見てね!」と薦めています(ほっといたげて!)

マッターホルン、中山道の馬篭宿、京都、奈良、北海道などなど。
記憶に残っている場所を4Kは鮮明に思い出せてくれます。

普段は忘れている大昔のシーンでも映像は過去を蘇らせてくれますよ。
ドローンはおばちゃんをノスタルジーな世界へ連れてってくれます。


そして、びっくりなおったまげた話題を捧げます(誰にだ?)

毎度のごとく伊勢神宮4Kを見ていたら、なんとなんと!息子夫婦が写っているやおまへんか〜

内宮の五十鈴川にかかる宇治橋を嫁ちゃんと二人で歩いている姿がくっきりはっきり!
声まで聞こえてるやんか。

さっそくお嫁ちゃんに「伊勢神宮行った?タンクトップ着てるから夏ぐらいと思うけど」と。

「夏には行ってへん!去年の10月位には行ったけど」と返事が。

どうやら9月に行って暑かったから上着を脱いでたらしい。
「ばぁば!よう見つけたな〜」

まま、別に見つけようと思って見ていたわけではないんだけど。こんな事もあるのね。

これが玉木君なら満面笑みがこぼれたろうに(お決まり〜)そんなにうまくはいかんわな。

それにしても無信心な息子が神様にお参りしていた事におったまげた!(そこ?)
 

Posted at 2017年02月03日 17時35分58秒  /  コメント( 6 )

ため息つくわ!

「どしたん?最近玉木の話せーへんやんか」

「それが〜去年の暮れから行方知れずやねん」(なんてこと言う)

娘のようななっちゃんでも気配がないのを不思議がっています。
ほんまにどこ行った?何してる?

これはあれだな!いろんなCMを置き土産にどっかうろうろしているパターンに違いない!

塩湖に行ってるのか?マッターホルンを撮りに行っているのか?
それとも冬の穂高山荘にこもって太陽柱を狙っているのか?(違います!)

こんなに長い事行方知れずもめずらしいわ(行方は知れてます!)

なので動画で富士山を見倒しています(またか!)

最近の動画は4Kで見れるんですよ。もう富士山の細部まで鮮明に見れます。
綺麗のなんのって。息をのむ美しさに何度もリピリピ!

「美しき富士山2017」
「絶景富士山」では赤茶けた宝永山の火口がぱっくり口を開けているのが見えます。

須走、演習場、山中湖奥庭、青木ヶ原樹海、大沢崩れなどがリアルに
それはそれは魂の奥を揺さぶられます。

その他に
「美しかな小川村からの雪景色」これは白馬三山を背景に小川村の静寂に涙が出そうになります。

「「雲海と樹氷が美しい師走の聖高原」「雪原と北アルプスが美しい冬晴れの白馬山麓」


どうですか?タイトルだけでわくわくしませんか?(誰に言ってる?)
玉枯れに苦しんでいる人にですよ。ふぅ〜

そんなこんなで。

謎の画像でも、一言メッセージでも何でもええからお便り頂戴!(便りがないのが元気な証拠!)
 

Posted at 2017年01月30日 16時07分01秒  /  コメント( 0 )

Happy Birthday〜♪

「今4ちゃんに堤さんが石清水八幡宮に」と玉友さんからメールあり。

真一君違いだけど?石清水八幡宮も見たいし、ということでテレビを見ない私が見ました。

堤さんの映画の番宣でしたが何やら玉木君にも関連がが。
どうやら石清水八幡宮には織田信長が寄進した「黄金の雨とい」があるそうですよ。

信長さまも八幡宮に来られてたのね。

神社は度々消失するのでこの金の雨といを売って再建しなさいと信長さまが寄進したそうです。
ほら!関連があるでしょう(むりくり!)

ちなみに、寄進した時期はあの安土城の天主閣が完成した時だそうです。わぉ!親方さま〜

何度か消失して再建されたそうですが、雨といだけは昔のまんま残っているそうです。

いろんな方が信長役をやられていますが、私の中では玉木信長しか知りません(嘘だ!)

石清水八幡宮は清盛の元服の場所で、源氏の氏神さまだったそうなので
大昔を忍んで今度行ってみようと思います(相当玉枯れだな!)

まったくですよ!今頃彼は何してはるんやろ?

まま、ゆっくりのんびり出来るのはいい事なんだけど、
あんまりのんびりするのもあれなんで、あせるわ〜(どっちだ!)

今日は玉木君の37回目のお誕生日ですね。玉木君!おめでとうございます!

あなたの存在に日々どれほど助けられていることか。感謝です!


私たちのBirthdayには毎年玉木君からカードを頂けるのですが
去年のBirthdayカードのお月様の写真が逆に印刷されてました。

受け取った時になんだか違和感がありました。変だな?いっつも見ているお月様と違う。

逆さにしてみたら ぷぷ!逆だわ〜

ということで、この事実を言いたくて言いたくて。モゾモゾ!(おめでたい!)
 

Posted at 2017年01月14日 00時00分01秒  /  コメント( 0 )

穏やかなお正月です!

「ママ!膝痛いの?」娘のようなみどりちゃんが言います(お、初登場!)

「なんで休みの時に早足で歩かなあかんの、時間がある時はのんびり歩きゃええのよ」
「仕事の時は目にもとまらぬ早業で支度をするから、心配せんでええ」

私には娘のような子が何人もいます。長年商売をしてきた恩恵みたいなものです。
だから私が寝たきりになっても介護の心配はしなくていいのです。

嫁ちゃんも血の繋がっていない娘のような子もこぞって介護をしてくれることでしょう
(希望だろ!)いや!これほんとだよ〜

娘のようなみどりちゃんとお出かけした時に、ゆっくり歩く私を心配して言ってくれたのです。
親身になって気遣ってくれ事はありがたいことです。


そんなこんなで。

窓の外を眺めるといいお天気。今日もお休みですので気分はゆったりしています。
玉木君もお正月のんびりしてるかな〜(お決まり!)

そうだ!ぽっかぽかに照らされた植物たちを撮りに行こう!
ということでお決まりの近所をお散歩です。


さざんか♪さざんか咲いた道    恥ずかしがり屋の水仙    寒さにも負けずたくましく


災難を転じてくれる太っ腹   花が散っても人のために  我が家のビワの木はまだ咲かない  


ヤツデの花はおしとやか     青空に気高く自己主張        天から人を見守る 

「けがれのない純真な心が形になったのが花ですよ」と美輪さんがおっしゃてた(受け売りかい!) 
 

Posted at 2017年01月06日 15時17分19秒  /  コメント( 0 )

まだまだぶらぶら〜

今日も所用で枚方市駅まで出かけました。このまんますんなり帰っては女がすたる(なんでだ?)

枚方市駅は京都に行く電車と私市(きさいち)に行く電車があります。

行った事のない私市に行こうか?私市に何があるかはわかりませんが行ってみよう。
階段を上ったり下りたりしながらいろいろ考えた結果。

そうだ!丹波橋まで行って近鉄電車で奈良まで行こう!

久しぶりに小川先生に浸ろうと決めました。鹿男の木にも会いたいし、ぜんざいも食べたい。

春日大社は天照大神さまのゆかり神社?でもあるのでここで許してもらおう。

ということで

特急電車に乗って樟葉、中書島、丹波橋と行く予定だったのですが、
中書島でのアナウンスが耳にとまりました。

「宇治の平等院に行かれる方はここで下車して宇治線にお乗換え」とな。

前々から平等院が気になっていました。
京都でも大阪寄りで京都市内から離れていますのでなかなか行けなかったのです。
すぐさま行先変更。

宇治の平等院は1052年藤原頼道によって創建された左右対称の優美な建物です。
10円玉の裏に彫られているあれですよ。



浄土の宮殿をイメージして作られた  ちょっと気取って撮った    目出度い鳳凰をアップで

 
鳳凰堂の前の池で優雅に泳ぐ鯉   お正月にふさわしい万両    お正月らしい餅花が好き

我が家からさほど離れていないこんな近くに世界遺産がいっぱいあるなんて、
なんて幸せな事なんでしょう。

世界遺産もいいけど、やはり玉木君お気に入りのぜんざいも食べたかったな〜(いつの話だ!)
 

Posted at 2017年01月04日 17時43分55秒  /  コメント( 0 )

明けましておめでとうございます!

「千里の11Fの手すりでト−チャンの帰りを今か今かと駅への目線。思い出されます。
たしか赤い服着てた!」

これは私が結婚した当初住んでいた千里ニュータウンのお友達からの年賀状の文章です。

22歳の私が夫の帰りを待ちわびて毎日外に出て南千里駅の方を眺めていた姿です。
見られていたとは知らなかった。

ゴツン!と頭を打たれたような衝撃でした。

「なんで?この人と結婚したのか解らない時があるのよ。
お見合いして出逢って5分で決めてしまったから」

「この人と結婚して幸せにするのが私の決まっていた運命だったのよ」

「誰と結婚しても同じなのよ。幸せは自分で作り出すものだからね」
と年末に生徒さんに言ったばかりでした。

45年前の純真な私を思い出しました。
やはり「初心忘るべからず」ですね。ト−チャン気の強い私でごめん!(ゆるさん!)


そんなこんなで。

皆様!明けましておめでとうございます

そんなに寒くもなくいいお正月をお迎えのことと存じます。
私は8日までお休みなのでだらだらと過ごしております。

だらだらし過ぎてはあれなんで、
弘法大師さまに日頃のお礼を言いたくて京都の東寺まで初詣でに行ってきました。

本当は高野山まで行く予定でしたが、しんどいので東寺に変更しました(罰当たり!)

神聖な場所に行けば日頃の強欲さは影をひそめ、健康で暮らしている事への感謝をしてまいりました。

帰りに枚方市駅で降りて淀川沿いをテクテク初うろうろ〜!3時間は歩いたと思います。

少し曇り空でしたが川を眺め枯草を眺め、
何もしない何も考えないこんな時間が私には必要なんです。


東寺は1200年の歴史があります   色の少ない冬のいろどり  なぜか釣り灯篭に心惹かれる 


こんな風景や          こんな枯草や         こんな子たちに心惹かれる


何の実がなってるんやろ?     土手で可愛い子を発見        初夕日に心新たに

玉木君をはじめ 皆様今年もよろしくお願いします!
 

Posted at 2017年01月02日 21時50分52秒  /  コメント( 5 )

良いお年をお迎えください!

「しまった〜牛乳を飲んでしまえばよかったのに」
今年最後のゴミ収集車が去ってから牛乳パックが空になったのが残念で残念で(ちっちゃ!)

何か捨てるものはないかと昨夜から家中ゴソゴソしまくりました。
おせち料理に使う野菜の皮をムキむき!爪楊枝一本、綿棒一本まで探し出して捨て捨て。

普段はほったらかしの草花の枯葉一枚まで見つけ出してゴミ袋に詰めましたとも。
おぉ〜やる気スイッチで家中すっきり!

普段からこまめにお掃除をすればいい事なんだけど。それがなかなか出来ないのよ。人間だもの。

やる時は徹底的にやる!やらない時は徹底的にやらない!
この極端な性格を来年こそは直します(まじで?)


そんなこんなで。

「ばあば!あたしもお餅コロコロやりたい」「ええよおいで」

「ばあばのたまちひろち」と、たまちひろちはばあばのものだ!と信じていた孫も
来年小学一年生になります。今では玉木君は遥かに遠い芸能人と認識するまでになりました。

お餅が蒸しあがるまではおせち料理の仕込みのお手伝いをしてくれます。


お鏡餅はピンクと白で  お餅コロコロあったか〜ぃ 黒米餅に塩少々気持ちだけ玉木君に届け〜


孫でも出来るトンネギ一丁〜♪ 6家族分のおせち料理!ふぅ〜


なかなかブログ更新をしないにも関わらず、今年もたくさんのご訪問ありがとうございました。
お陰様でブログ閲覧数が400万アクセスに達しようとしています。

玉木君には来年も立て続けに目いっぱいお仕事をして
私たちを楽しませてほしいと思います(鬼!)

皆様とびっきりの良いお年をお迎えください!
 

Posted at 2016年12月30日 22時07分12秒  /  コメント( 0 )

癒されました!

「玉木君からメールが来たのよ」生徒さん一同「エッ?」

「まま、個人的に来たわけではないんだけどね」←当り前〜

「それが〜あまりのお茶目さにドンピシャ癒されたのよ」


今私は今世紀最大の己の力ではどうすることも出来ない状態に陥っています(何があったんだ?)
それは言えない!

人生には、ただ時が過ぎるのを待つしかないときもあるんです。


そんな時にあの摩訶不思議な玉メールです。
玉木君ありがと〜〜♪ ファンで良かったとしみじみ思いましたよ。

これはあれだな弱っている私に玉神様からのクリスマプレゼントだ(大袈裟な!)

ま、ブログをアップできる余裕があるのは、さほど大変な事でもないということです。


世間は「めぇ〜りぃくりすます」ですが、我が家も息子どもにせがまれてレッスンの合間に
ケーキを2個作りました。

レッスンのクリスマスケーキはもうすでに終わっているのですが、ケーキの週にたまたま見た
インスタグラムで可愛いデコレーションを見つけまして

週の途中からデコレーションを変えました(パクリだ!)向上心と言ってくれ!

だから週の最初の方と後の方はデコレーションが違ったのです。
生徒さんから新しいデコレーションを見たいとご要望がありましたのでここに捧げます。


それともう一つ参考にさせていただいたものがあります。それは「トンネギ一丁〜♪」です。

火曜サプライズであの広島のなんでも食堂で玉木君が頂いてた
トンネギ一丁をおせち料理の中に加えました。

本当は牛肉の八幡巻きなのですが、豚肉でネギを巻いたら美味しいのなんのって。
生徒さんの彼とか旦那様に大好評〜♪

我が家のおせち料理の新メニューは、これに決まりです!

雑なデコレーションですがこんなんです!


ブルーベリーを散らしたらもっと可愛いよ!
 

Posted at 2016年12月25日 22時56分06秒  /  コメント( 0 )

持つべきものは!

朝から晩まであっちこっちせかせか忙しくしている私に夫が問いかけます。

「お前くたびれへんか?」

「なんでくたびれるのよ!好きなことしてお金を頂いてるのに、くたびれることなんかあらへんわ」
                          (取りつくすべもない!)

夫の我慢強さに今更ながら頭が下がります。

そんなこんなで。

高千穂〜高千穂〜と心は天照大神さまの宮崎県に飛んでおりますが、運良くか運悪くかわかりませんが、
私が申し込んだ日がよんどころない事情で行けないことが発覚しました。

これはあれだな!行けなかったのは偶然ではなく必然だったのです。
やっぱり元々行けないようになっていたのです。

なので、高千穂バターを買って微力ながら貢献しております(馬鹿だ!)


そんな私の心を察してか?九州の玉ともさんから写メが届きました。

何度もネットで見てため息をついていた真名井の滝の幻想的な風景です。綺麗!うれしか〜
本当にありがとうございました。携帯の待ち受けにして身近に感じたいと思います。

なお更、本物を見たいと心が躍りました。必ず行きます。

12月10日には富士山に行く予定でした。
1月には沖縄の玉木君が歩いた秘境コースにも行く予定でした。

たぶん私の中で早く行っとかないと行けなくなると予感がしていたのかもしれません。

人生は今しかない。明日の命もわからん。
でも、今日が幸せならばきっと明日も幸せと思う(出ました!)

玉木君は元気にしてるかな〜(お決まり〜♪)

玉友さんからのクリスマスプレゼントです。


東さんが知事になって高千穂峡が有名になったのよ。
 

Posted at 2016年12月18日 22時12分09秒  /  コメント( 0 )

お疲れ様でした!

漢字一文字で世相を表す今年の漢字に「金」が選ばれたそうですが。

まんま北町署長の「金さん」やないですか〜やった〜(金メダルの金です!)

そんなこんなで。

「キャリア掟破りの警察署長 最終話」いや〜うまい具合にスカッとスッキリ解決しました。
視聴者を納得させるいい落としどころでしたね。

遠山署長が人の心に寄り添える人だからこそ市民も仲間も味方につけられた。

25年前の偽証で罪の意識にさいなまれている拳銃を奪われたタクシー運転手の方にも
「罪の意識で苦しんでいるなら本当の事を話してくれませんか」と優しく諭して心を開かせ、

犯人に対しても、決して屈しない目で立ち向い、生い立ちにも理解を示して犯人の心も開かせ、

遠山署長はちょっとそこら辺の人には真似のできないスーパーカウンセラーと思いました。

おさかべさんも隠ぺい工作にかかわって、罪の意識に苦しんでたお一人でしたね。

すべての人の心を浄化させましたが、
あのにっくき悪代官?は金さんによって浄化できたのでしょうか?それが知りたい(そこ?)

「人の心に寄り添う」が今後の私の人生のテーマになりました。
ま、そんなにうまくはいかないと思いますけど、

私も歳が歳ですからそのように務めてまいります(ほんまやな!)

キャリア全話が一貫して正義を貫く1話完結でしたが、
南係長との関係は紆余曲折ありながらも10話でスッキリ解決できて納得でした。

奇をてらう事無く、
普段ありがちな事件の数々を解決に導いたこのドラマは最後まで安心して見られました。

ここからお正月までゆっくりお休みだといいんだけど、事務所は働かすよね(人聞き悪すぎ!)

暑い季節からはじまって、
金さんコートに背中のリュックが丁度あったかい季節までかけぬけて。

玉木君!皆様お疲れ様でした。
 

Posted at 2016年12月12日 17時05分25秒  /  コメント( 2 )

久しぶりにわくわく!

いやぁ!最後にすごいものぶちこんできました〜(何がだ!)

「キャリア 掟破りの警察署長 9話」ですよ。はじめてわくわくしました(正直者!)

ま、考えたらスイーツを運んできてくれる甘いおじさんの役だけだったら誰でもいいわけで。

キーマンになるからこそ演技派の近藤さんが選ばれたのでしょうね。納得です。

来週は署長と正臣さんが、「あさが来た」と真逆の展開で対峙するのね。
正臣さんの演技を受けとって玉木君がどんな化学反応を起こすのか?ちょっと楽しみ。

最後にこんな隠し玉をもってきて本当にきっちり終われるのでしょうか?(大丈夫です!)

なんだか怖い展開になるような予感がしてヒヤヒヤです。
今の私の精神状態で耐えられるかな?(しらんがな!)


キャリアの後の数分の番組に玉木君が出ていましたが、ま、なんと、か、か、かっこええわ。
あのセーターは学園祭のジャケットの下に着ていたセーターなのか?

なんか新鮮で見入ってしまいました。
本当に1時間あれば等々力渓谷に行くんかな?1時間では行けんやろ(うちの玉木は行きます!)


近くの公園に落ち葉がいっぱい落ちていて、落ち葉をガサガサ踏みながら歩くのが楽しくって、
モノレールで箕面公園まで行こうかなと思っていたところです。

なんだか玉木君と趣味が合いそうな気がしてポッ!(おこがましい!)
 

Posted at 2016年12月05日 16時39分41秒  /  コメント( 0 )

行きたい場所が又一つ!

ここ最近今世紀最大の心配事がありまして「ウォーターボーイズ」ばっかり見ていました。

メイキングに映っている
引っ込み思案でいっつも後ろの方で控えめな玉木君を、大勢の中から探すのも楽しみの一つでした。

たどたどしいダンスをやりきった感まんさいで喜んでいる玉木君。いいわ〜
アフロのおバカな佐藤君にひと時を癒されました。

何も考えたくない時に見るにはドンピシャです(昭和だ!)

心境の変化でその時々にぴったりはまる映像があることはファンとしては幸せなことです。
「のだめ」と「鹿男」は見飽きないわ。何度見ても色あせないです。いまさらですが。

いっぱいお仕事してしっかり活躍していい作品を残して下され。(キャリアはどうした!)

楽しみにしていた癸吋曠好箸龍發気鵑僚个觸个觝承修飽っかかったようなものです(人聞き悪い!)
だってあんな短い時間では堪能する間もなかったです。

観音菩薩みたいな優しい笑顔の署長さんに癒されはするんですが、いい人過ぎてモゴモゴ。

南係長や所轄のみなさんが段々と署長に感化されて心が一つになるのは
見ていて気持ちのいいものです。

が、やはり私は校閲ガールのさとみちゃんや三ツ星シェフの姉さんみたいな、
きたんなく言いたいことを言って人の心を動かすのが好きだわ(ドラマですから!)


そして相も変わらずオーラの泉によりどころのヒントをもらいたく見倒しています。

その中で宮崎県の高千穂が日本神話の古里というのを知りました。
なんとなく知っているようで知らなかった日本神話です。

天照大神さまが天岩戸にお隠れになって世の中から光がなくなり八百万の神様が
どうしたものかと相談した天安河原(あまのやすがわら)の神秘的な場所にどうしても行きたくって。

行かれた生徒さんの情報では不便な場所だけどこの世のものとは思えないほどの景色らしいです。

又一つ行きたい場所が増えました。

今世紀最大の悩み事も解決しましたので(解決したのか)そのお礼参りに伺いたいと思ったのですが、
ウロウロしているうちに満席になってしまった。

おこぼれでもありかなとキャンセル待ちに応募しましたけど、どうだかね。
天照大神様に呼んでいただけたら行けるでしょう。チャンスを待ちます。


近所の新入り野良ちゃんが時々顔を見せてくれています。

「あそこに行ったらおばちゃんが待ってるよ!慰めてこい」と
天国の野良ちゃんから申し送りがあったのでしょうか?


耳のハートは去勢の印だそうです。  冬の風物詩の干し柿
 

Posted at 2016年12月03日 08時16分43秒  /  コメント( 0 )

次回がが楽しみ!

3億光年輝く星にも寿命があると 教えてくれたのはあなたでした〜♪
「キャリア」の間に流れる旭化成のコマーシャルが心洗われます。段々畑の景色が美しいわ。

あの場所はどこだろうと調べましたら石川県輪島市白米町です。
早速衛星地図で探しました。ありました!白米(しろよね)の千枚田だそうです。

千枚田の先が日本海。
農耕具が入らない田んぼでの米作りを先祖代々今も守り続けておられるのですね。
私の中の一度は見てみたい候補に入りました。

そして「キャリア〜掟破りの警察署長」もなんだかんだ言いながら次回は8話なんですね。
何だかんだ言ってるのは私だけなんですが。

来週は金さんがホストになってる。わぉ!それは楽しみだ〜


金さん署長は最初から一貫して正義を貫く姿勢は変わらないですが、
南係長の表情が少しずつ穏和になるさまがちょっと楽しみです。

いろんな嫌な経験を重ねていくと人間には色がついていきますから。
最後は刑事になった頃の初心に戻れるのでしょうか(感想はそれだけか?)

いやいや日曜日の夜に見るには丁度いいドラマ感ですよ。安心して見てられます。

ま、パカッと開く桜の紋章をクレーマーおばさんに向けるのが、

金さんの無駄使いのような気がしないでもない(そんなドラマです!)
 

Posted at 2016年11月21日 15時37分05秒  /  コメント( 0 )

もちつもたれつ!

買い物に出かけた帰りに自転車の周りを3〜4人のおばちゃんが取り囲んでいるのに出会いました。
どしたんかな?とお節介に立ち止まるのが大阪のおばちゃんです。

ロングカーディガンにロングマフラーのお姉さんが車輪に服が絡まって困ってはりました。
誰かがハサミを取りに行かれたそうです。

「怪我がなかったから良かったね」と優しい言葉をかける方もいました。
なんだか心がほっこり。

どれどれ!とスタンドを立て、絡まったマフラーを反対方向に回せばホラ!外れた。

よかったね〜 一同パチパチ!お姉さんも服を切らずにすんでにっこり。
こんな人情溢れる場所に住んでいる自分がしあわせです。

そんなこんなで
最近私は赤ちゃんが可愛くてたまりません。
生徒さんが赤ちゃんをおんぶしてレッスンに来られています。

独身の時から通われていたのですが、
子供が大きくなったので安全な離乳食を食べさせたいと再び習っています。

フガフガ!と背中で「なん語」(赤ちゃんのまだ言葉にならない声)を言いながら
コトン!と瞬間に寝ます。それ姿が可愛いのなんのって。

なんでこんなに可愛く思うのかと。
つらつら考えるに、姿かたちが可愛いのはもちろんですが、この時期の赤ちゃんはめまぐるしい成長の時期です。

昨日までできなかったことが今日できるようになる。

自分ちの孫を見ていてもこんな言葉どこで覚えたん?その言葉覚えるのに何回繰り返したのか?
とか驚く事ばかりです。

考えたら私の人生も自分の子供が幼児の時が一番幸せだったような気がしないでもない。

大人になれば成長はゆっくりで目に見えなくなるから、昨日より今日が成長したとはあまり感じられないからね。


そして私は諸事情により何かを感じたくて繰り返し「のだめ」を見ています。
あのドラマはのだめと千秋との成長記録なんですよね。

映画はわずか2時間で成長を見られるし、ドラマは10時間で成長を堪能できる。

他人の成長でもその人が何かを感じて乗り越える姿を見るのは、
人を幸せな気持ちにさせるものです。役者さんのお仕事はそういうものと思います。

そんなお仕事についている我らが玉木君を尊敬しています。
これからのご成長を見せてもらいたいと思います。

玉木君のご活躍が私の生きるエネルギーになるし、
陰ながらでもファンが応援してくれることが彼の活力になると思います。もちつもたれつですね。

(キャリアはどうした?)今んところ感想ない!(おい!)
 

Posted at 2016年11月17日 15時07分32秒  /  コメント( 0 )

見る角度が違えば!

世界が劇的に変わろうとしているのに私の日常はなんら変わることなく坦々としています。
まま、何もない事が幸せと思っている今日この頃。

急に寒さが増してまいりました。さぶ〜〜 北海道では雪模様だそうで本格的にご自愛下さいませ。


私たちファンの間ではここ最近もやもやと訳のわからない感情に右往左往しております。
そんな時は何かのヒントを得たいと動画で過去のオーラの泉を見倒しています(又かッ!)

どこかに心の落ちどころがあるのではと他力本願しています。

人間の視野は狭いものです。180度見えているようで前しか見ていないのかもしれません。
よーく目を凝らせて見てみると男優賞を頂いた彼の勢いが人を動かした部分もあるのではないかと。

家族と離れて寂しさや心もとない浮草のような状況での中で、
このふるさと日本でのチャンスにかけた彼の執念みたいなものを。

朝ドラが終わっても立て続けにメディアに出て精力的に活動し続けた結果を評価された部分も
あるのではないかと。お二人とも相当なプレッシャーの中ご立派です。

そして常に平常心を保とうとしている我らが彼をそっと見守りたいと思います。
彼は強い子です。


どんな良作でもそれは過去のものです。

これからを評価されてこそが本望でないかと私は思うのです。

がんばれ〜頑張れ〜(キャリア5話は?)う〜ん!感想ないな!(そげな〜〜!)
 

Posted at 2016年11月10日 11時14分37秒  /  コメント( 2 )

学園祭あっちこっち!

朝早く家を出て武田尾駅まで人に聞き聞き出かけました。
長い事大阪に住んでいながらまったく行った事のない場所です。

関西学院大学のトークショーのついでにどんなんかな〜と出かけました。

武田尾まで行けば家もまばら人もまばら。こんな近場にこんな場所があったなんて。
しかし、武庫川渓谷はあちらこちらで工事中でした。

今まで旧福知山線の廃線ハイキングは無許可のコースだったのですが、
県が危険個所を手直しして正式なハイキングコースにするための工事中でした。残念!

こんないい場所を今までほったらかしにしていたのが不思議です。
まま、そんなこともあろうかと神田川先生プロデュースの和食のお店をリサーチしてました。

工事中とはいえ武庫川渓谷をブラブラ歩いていると日頃のストレスも吹っ飛びました。
                             (ストレスあったのか?)

ゆっくり渓谷を楽しんでいる時間は私にはありません。又宝塚まで戻って甲東園の関西学院まで。

関西学院大学は徒歩12分と書いてありましたので、
12分ぐらいでタクシーに乗るのも悪いかなと思って徒歩で向かいました。

この決断が大きな間違いでした。

玉木君も学祭で言ってましたが、相当な高台にありました。歩けど歩けどたどり着けません。
開演の2時に滑り込みセーフ。汗ダラダラ。

レポ禁止ですが金さん御髪でキャリアを見ているようで素敵でした(知ってます!)

ファンクラブ枠は10名でした。後の1190名は女子大生です。

そりゃもう、悲鳴に近い黄色い声が会場中を渦巻いていましたよ。
さぞかし玉木君も気持ちが良かったことでしょう。

余韻に浸る時間はありません。兵庫県から京都の西の外大まで移動です。
ご親切な玉友さんから棚から牡丹餅を頂きました。

京阪電車、JR、阪急電車を今日一日で何度乗り換え乗り換えしたことか。
私が鉄子なら小躍りしたはずです。

先の反省を踏まえて今度はタクシーで向かいました。

京都外大での玉木君は縄網のセーターを下に着こんでジャケットの二の腕パンパン。

服を選ぶ時に解らなかったのか?
なんで薄いカシミアのセーターでも着なかったのかと(ほっといたげて!)

そして、二校の学祭も終わり余韻に浸るためにお久しぶり〜の玉友さんと
お久しぶり〜のグリルデミで変わらずの美味しいハンバーグを頂きました。

マスターも最近の玉木君のご活躍を喜んでおられました。
今日の偶然を捧げます。山の大学の席がH22、京都がH2びっくりでしょう!


なんてことのない自己満足な写真です(スルーする!)そう言わず。


武田尾駅はトンネルの中      毎年律儀に自然は彩る    ほら、山の中の秘境でしょ 


玉木君にもこんな景色を見せたいわ  足湯もあるのよ  何時間もかけた仕込みを10分で頂く 

 
後ろの山は甲山 青春まっただ中  司会の男子をいじり倒す     
 

Posted at 2016年11月06日 00時20分28秒  /  コメント( 2 )

ご自愛下さい!

急に寒くなってまいりました。皆様如何お過ごしでしょうか?

少し早いように思うのですが、私は寝る時にちっさなコタツをだっこして寝ています
このあったかさがたまらなく幸せ〜


そんなこんなで。
玉木君主演の「キャリア」ももう4話が終わってしまいました。

4話では悪代官で越後屋?の超キャリア本部長がいい仕事をしてくれました。

やはり遠山の金さんには視聴者が感情移入できるほどの
憎々しい悪代官や菓子折りに小判を忍ばせた越後屋がウヒヒ!と出てくれなくっちゃ
正義の味方の金さんの桜吹雪が生きないわ(ちょっと違う!)

そう思えば空回りの超キャリア本部長はお芝居をきっちり締めてくれました。

常識的で人の事を最優先しておもんぱかる玉木署長はご立派な人物ですが、
演じていて玉木君はストレス溜まらないのか心配しています(なんでだ?)なんとなく!

そして私には最高の楽しみが今週の土曜日に待ってます。学園祭だ!嬉しいわ〜

毎度レポらしいレポはやってないのですが、
レポ禁止と言われれば、なんだか心がムズムズするような気がします。

5日は学園祭の前に朝早く出て武庫川渓谷に先に行こうと目論んでいます。
この寒さで紅葉も綺麗な彩を放っているのではと期待にわくわくです。

せめて近場の秘境ふれあい紀行のレポします(いりません!)


こんなことするのが大好き。   偽者のオリーブでちまちまと 籠の中で育つイタリアンパセリ  
 

Posted at 2016年11月04日 10時42分27秒  /  コメント( 0 )

人生は成るようになる!

ピ〇太郎さんの全身ヒョウ柄のフアッションに玉木君は決して負けてません。
むしろ玉木君の方が元祖なんだからと。

何年か前のファンイベントでの全身ヒョウ柄ジャージが目に焼き付いて離れない今日この頃。
懐かしいわ〜

この事実を前々から書きたくて書きたくてやっとこの日が来ました(イメージを壊すな!)

まま、イメージが大切な世界なんですがお茶目な一面もお知らせしなくっちゃ(誰に?)


そんなこんなで。

今日はお久しぶり〜のお友達と居酒屋でちょっと一杯の気分だったので
仕事終わりに夜の街に繰り出しました(おやじかッ!)

この前の血液検査で
「血糖値が上がっています。このままだと糖尿病になりますよ。体重何キロ増えましたか?」

「あの〜モゴモゴ!次回までには絶対痩せますから」(嘘つき!)

「腹八分目に医者いらず」そうは言ったものの食事を控えるのは何より難しいわ〜

気の合う仲間とのお酒はストレス解消には必要です。

政治経済?の話から商売の話、
そしてトドメはホモとゲイの違いまで延々喋り倒しました(なんてことを!)

美味しい肴とお酒をたらふく頂いて浮世の憂さを晴らしました(自分に甘い!)
人生は成るようになるんだからと(ならない!)



タイムリーにカニをピコピコ! 写真を撮る前に食べた大トロ 血糖値には敵と分かっています



車エビの活けつくりがコリコリ! お味が私と一緒でちょっとうれしい。後は酔ってて撮ってない


いい気分で帰ってきたら「キャリア」があるのをすっかり忘れてました。
ごめん!オンデマンドで見ます。
 

Posted at 2016年10月31日 00時21分06秒  /  コメント( 2 )

リピ出来ません!

玉木署長がCafeで食べてたパンケーキが、
冷めててナイフを入れる感触がかたそうだなと思って見てました(どこ見てんねん!)

今回の「キャリア4話」は介護経験者にとって身につまされてリピできません。

なんだか切なくて課題が重すぎます。だからIQ246を見ています(オイ!)

実は今の介護施設は法律により同じ施設で3か月以上は介護してもらえないんです。
3か月ごとに違う施設を家族が捜して転院しないといけないのです。それがいろいろ大変なのよ。

わ〜過去のつらい記憶がよみがえってきたわ。
だからIQ246を見てすっきりすることにします。オンデマンドですが。

ま、私の事情などどーてことないのですが。


「辛すぎることは忘れるんだよ!久子ちゃん!」
と玉木君が学園祭のチケットを送ってくれました(スタッフからだ!)

朝寝ぼけ眼で起きていくと夫が「チケットが届いているぞ」と言います。ギョッ!
佐川急便さん!朝早く届け過ぎ〜

夫がいなくなるのを待ちかねて封筒に玉木宏の文字がないか急いで見ましたよ。

ハートランドの文字だけでした。ホッ!
タマクラも家族にばれないように気をきかせて下さっているのね〜

夫は映画のチケットかなにかと思っている事でしょう。再びホッ!

早速関西学院大学の講堂の座席を見ましたよ。ひろしのH列でなかなか見やすい良い席です。

綺麗な講堂で綺麗な兄さんを見せてもらいます。うれし〜ぃ!

ところが学園祭のレポ禁止らしいですね。なにか事情があるんでしょうけど。

なんだか玉木君が遠い存在になったようで寂しい気がします(もともと遠い!)

まま、そうなんですが同じ人間に変わりないし、
みんな大好きな玉木君の一挙一動を知りたいと思うし、

そんなにもったいぶらなくてもいいのにと、おばちゃんは思うのです(大人の事情だ!)
 

Posted at 2016年10月26日 23時39分07秒  /  コメント( 2 )

ドラマ「キャリア」は私の癒しだ!

「キャリア〜型破りの警察署長〜」と私は覚え込んでいます。
型破りじゃなくって掟破りなんですね。

私の中では玉木署長は型破りの方がぴったしと思うのですが。

キャリア二話も肩の凝らない面白さでした。
少々とっちらかっていても面白いエンターテイメント性のあるものを見たいのです。

手錠に繋がれた南主任と署長が夜はどんな風に寝たのか
お風呂は一緒に入ったのかなどと妄想するのも又楽しいものです。

警察署が舞台の刑事ドラマなのに犯人を追いつめるドンパチがないのも私好みです。
この歳になると陰湿ないじめものや、がちゃがちゃしたものには耳をふさぎます。

南主任を振り回す玉木署長のコミカルさが微笑ましい。顔が自然とにやけます。

ノンストレスなドラマは玉木君の真骨頂を発揮します。

この路線を突っ走れるのは玉木君しかいないでしょ(言い切ったな!)言い切りますよ。


そんなこんなで。

今日は年に数度の血液検査の日でした。これが私にとってはものすごくストレスなのよ。

甘いものを食べようと思っても「アカン検査がある」と伸ばした手をひっこめ。
この1カ月はストレスマックスでした。我慢我慢!

終わった途端に定食屋でどんぶり飯をかきこみ。大日のイオンで例のたい焼きにかぶりつき、
帰りの自転車でかりんとうをポリポリ!

帰ってから熟したカキとミカンをどっさり。あぁ〜食べることは極楽だ〜〜(お大事に!)


ハートのオリーブちゃんが大収穫  オイル作りは失敗 オリーブちゃんを結束バンドでシバシバ
 

Posted at 2016年10月20日 15時02分13秒  /  コメント( 0 )

幸運を発見!

我が家のオリーブちゃんの収穫の時期がきました。といっても5個だけですが。
5個だけでオリーブオイルを絞るのは無理だね!(やってみろ!)

今朝もはよから3本のオリーブちゃんを眺めていると(いつの間に増えたんだ!)
ご近所の方から「ほら!オリーブの葉っぱにハートの形があるよ」と話しかけられました。

その方は昨日小豆島に行かれたそうです。

その話によるとハートの形のオリーブの葉が出来るのはめずらしいそうです。
ハート型のオリーブの葉っぱを押し葉にして身につけていると幸運を引き寄せるらしい。

その方は帰られてから我が家のオリーブちゃんをしげしげ見つめて
ハート型を発見して下さったのです。

2個ありましたので1個はその方にもらっていただきました。

そんな幸運があるともつゆ知らず、今までバッサバサ枝を切り落としていたのが悔やまれます。


ハート型のオリーブちゃんのお蔭で、私は学園際に当選できたんだね〜(飛び過ぎ!)


どうですか?可愛いでしょ!  見てる方にもラッキーが舞い込む?   いよいよ収穫です。
 

Posted at 2016年10月12日 10時02分36秒  /  コメント( 0 )

キャリア掟破りの警察署長!

「今夜10時から玉木君がドラマに出るから見てね!」
と生徒さんに宣伝したんだけど、時間を間違えてました。

ま、いい加減は毎度のことだからみなさん気を利かせて見てくれたと思います。

さて!はじまりましたね〜玉木宏主演久しぶりの連ドラ「キャリア」
いやぁ〜感想が陳腐ですが、なかなか面白かった〜

私はドロドロしたドラマは苦手なんですが、もし玉木君が出てなくっても、これは見ると思います。

肩の凝らないドラマ「花より男子」「信長協奏曲」「信長のシェフ」
そして「キャリア〜掟破りの警察署長〜」が私の中でランクインしました。パチパチ〜★

まぎれもなく現代版遠山の金さんです。

お白洲はありませんが決め台詞と主題歌がクライマックスを盛り上げて、
もろ肌脱がなくっても許します。

犯人が言い逃れの出来ない展開に納得してスッキリしました。そう来たか〜


そんなうまい具合にいくか?みたいなところは多々ありましたが(多々あったのか?)

ま、なんたってお芝居なんだから、視聴者がすっきり納得すればそれは成功です。

悪さをした高校生をガムテープで縛るのも優しさが出てていい演出です。

「虚脱した日曜の夜に僕の雄姿を見て癒されて下さい。そして明日からお仕事頑張って!」

と玉木君が言っていましたが(言ってません!)

ハラハラドキドキする場面もなく老若男女、誰が見ても気持ちいいドラマです。


この前の巨悪なんとか?(もう忘れたのか?)の時も感じたのですが、
最近の玉木君は視聴者を納得させる演技をしますね。

演技力が人気を上回りました。素人の私が言うのもあれですが。

高嶋兄ちゃんのいかつさも、ふんわり署長と対峙して上手いわ。

信長協奏曲では小栗信長の側近(柴田勝家)でしたので、
これでもか!というほど何度も見ましたから、高嶋兄ちゃんに近親感がわきまくりです。

高嶋兄ちゃんの演技は、主役を引き立たせてくれます。

玉木君が周りの役者さんを引き立てているのもあるんでしょうけど。

こんな風にいい役者さんと切磋琢磨して、形には見えない何かを刻んで手にして
自信をつけていくのでしょうね。

頑張れ〜た・ま・き!(言われなくても!)毎週日曜日の楽しみが出来ました。ありがとう!


みなさ〜ん!次回は10月16日(日)夜9時からですよ。万象繰り上げて見てね!
 

Posted at 2016年10月10日 07時57分29秒  /  コメント( 4 )

ヤッタ〜♪

今年最後のチャンスだった関西学院大学の学園祭に当たったよ〜うれし〜〜

それまで二校応募したんだけど、どれもはずれで今年はあきらめてました。
わぁ〜〜拾ってくれる神様がいてはった〜 

26日に当選のメールが来るのは覚えてましたので朝からアウトルックばかり見てました。

なっちゃんが遊びに来てましたけど世間話をしながらアウトルックを開いたり開いたり。
気はそぞろ。

「わ!なっちゃん!当たったよ〜」「途端にテンション上がったな」「あったりまえよ!」
「着ていく服選んでよ」

ディノスから丁度いい具合にカタログが来てましたから選んでもらいましたよ。
私は30代から40代の方のリカコスタイルが好きです(30代って!)

「これどうや?」「ただのおばちゃんのファッションやで」
「これは?」「モデルほど細かったらな」ということでかんかんがくがくの議論の結果、
シンプルなセーターに輪っかのピアスに決定です。

これで11月5日まで生きていける〜(おおげさ!)何か楽しみがなきゃね!

折角西宮まで行くんだからと帰りの楽しみを考えてます。

春ぐらいから武庫川渓谷に行きたいなと思っていたのですが、なかなかチャンスがなくて。
雑誌からコピーした紙がヨレヨレになってました。

学園祭の最寄駅から少し上がった「生瀬駅」から武庫川沿いに
春には桜、秋には紅葉が綺麗な場所があります。

宝塚の街中近くとは思えないほどの雄大な自然が広がっています。

旧福知山線の廃線路を歩けるコースがあるんです。
鉄橋もトンネルも残っててノスタルジックな、これぞ近場の秘境です。

ま、学園祭が終わってからだと、すぐに辺りも暗くなるころだから
渓谷沿いには行きませんけど雰囲気だけでも感じてこようかと。

私の人生「一粒で二度美味しい」を目指します(出ました!)

自然と顔がにやける気持ちを代弁してくれる花たち???


ほったらかしなのに頑張ってくれる オリーブちゃんも嬉しそう! ニラの花は意外と可憐よ
 

Posted at 2016年09月27日 00時54分17秒  /  コメント( 2 )

我が家は果樹園!

今日は敬老の日です。昨日地区の老人会から「長寿おめでとうございます」と煎茶を頂きました。
私の顔を見てエッ?と。煎茶を持って帰ろうとしましたよ(見栄張るな〜)

ま、いまんところはどっこも悪くないので、敬老と言われても他人事のような気がします。
丈夫に産んでくれた親に感謝です。

映画のチケットを買うときは堂々と老人を主張しますよ。1100円はありがたいです。

そんなこんなで。

「キャリア〜掟破りの警察署長〜」の30秒のスポットが流れたようですが

「あの警察署長の役は玉木君しか出来ない雰囲気を醸しているよ 見てあげてね」
と玉友さんから電話ありましたが、もちろん!もちろん!見せてもらいますよ。

子供の頃から金さんや黄門様を見るのは日本人の務めでしたもの。
「この桜吹雪が目にはいらぬか」毎回同じ決め台詞なのにその時を待ち望んでいました。

最近はテレビから凶悪な犯罪や、聞きたくない事件ばかり流れてきます。

きっと視聴者のみなさま方は日曜の夜に、

計算のない天然署長さんの情けに、
心ほんわかして、せちがない世の中のひと時の癒しになりますよ。きっと!



そして「我が家は果樹園になっている」は少々オーバーぎみですが(毎度のことです!)

私は美味しい果物を頂いたら必ずその種を植えてみます。芽が出ても出なくってもいいんです。

運よく植木鉢から芽が出たときはわぁ〜〜と顔がにやけます。そりゃもう可愛いのなんのって。

この子たちの成長を見るのが結構ストレス解消になるんですよ。みなさん!お試しあれ〜


アボカドは6本あるけど実がならない ビワの木に花が咲きそうな予感? いちじくはまだまだ


ネクタリンの花が楽しみだ〜  コンクリート割って地植えした。 新入りのプルメリアちゃん!
 

Posted at 2016年09月19日 21時57分03秒  /  コメント( 2 )

思いがあふれている!

最近はなんだかカメラの事ばっかで、カメラブログになっとりますが、
10月からの連ドラ「キャリア」の事は覚えていますので(なぜ言い訳する?)

今日は一日中お休みです。
このチャンスを逃がしてはと、朝もはよから星野道夫さんの写真展に出かけました。

折角なのでRAMGで玉木君が言っていた「駱駝屋」さんに行こうと思ったのですが
駅から遠そうなので次回という事で。というより私の中では旬が過ぎた感がありますし(旬て!)

今は星野さん目線の愛を感じたくて、久しぶりに心をふるわせたくって星野さんを選びました。
私愛に飢えてんのかな〜

今回の写真展は星野さんご愛用のカメラも展示されているというので興味津々でした。

今のデジタル一眼レフは連写も出来るし撮ってすぐ見れます。
20年以上前のカメラだと手動巻きでフィルムだったから現像するまで
どんな写真が撮れたのかわからなかったと思います。

極北の河を渡るカリブーや北極海で宙に舞うクジラの水しぶきが綺麗に点に映っているんです。

シャッタースピードや絞りは変えられたんだろうかと。ISO感度は?と疑問だらけでした。

フィルムカメラは36枚撮りしかなかった時代だから連写をすれば
すぐにフィルムがなくなってしまいます。どんな風に撮っていたのか知りたいことがいっぱいでした。

今回の展示物で私の疑問はすべて解けました。

星野さんのカメラはニコンFとペンタックス62のちっさなカメラでした。
望遠は600个離譽鵐困任后

シャッタースピードは1/1000まで変えられます。
感度はフイルムの感度(400)が最高感度です。

いまより条件がすこぶる悪い状態でホッキョクグマのお昼寝やグリズリーがサケを狙ってる毛の一本一本のピントが合っているんです。

アザラシの赤ちゃんのつぶらな瞳に太陽が写っていました。かわいい。

連写は5カットずつ撮っていました。その中から一番いいのが世間に公表されたわけです。
未発表の写真も展示していました。


アラスカの自然、動物、そして人々の日々の営みを一枚一枚どれほどの時間をかけて撮ったのか、

アラスカの大自然に同化して、
そこに生きる人、空気をも含めてすべてを愛さないと撮れないと思いました。

思いが溢れている写真の数々でした。

ところどころに星野さんの世界観のエッセーが貼り出されているのですが、
どの文章も私にとって必要な言葉の数々でした。

2時間かけて写真を拝見しましたが終始胸が熱くなりました。


そして、せっかく難波まで出てきたんだからと
「超高速参勤交代リターンズ」もついでに見てきました。

星野さんに涙して、参勤交代に笑い。バランスのとれた一日でした。

「短い一生で心魅かれることに多くは出会わない もし見つけたら大切に 大切に」

私の脳内玉木君の顔が浮かびました。(お決まり〜)
 

Posted at 2016年09月17日 07時22分13秒  /  コメント( 0 )

秘境を見直して!

来る日も来る日も写真の勉強をしています。プロの写真家の方の作品を見倒しています。

ま、今更何をするわけでもないのですが、
今までただ何となく撮っていた自分が腹立たしいのです。


玉木君も撮れば撮る程に難しくなって、そのたびに悩んで苦しんでいると思います(おおげさ〜)

一枚の平面の写真から、清らかな崇高さとか圧倒的な自然の壮大さを
見る人の心に訴えるような写真は並大抵では撮れません。当り前すぎる事ですが。

自然の中でその時を待って待って瞬間が降りてこないと撮れませんよ。
今の忙しい玉木君が写真を撮れない気持ちがわかったような?わからないような?


過去の秘境ふれあい紀行を見直してみると彼の撮った写真のなんとやさしいことよ。

撮り手の心がそのまんま写っていますよ。

都会で暮らすスタイリッシュな玉木君も素敵なんですが、
大自然の中をトボトボ歩いている玉木君、軒先の縁側でジャガイモにかぶりついている玉木君の方が
自然の空気にいだかれているようで見ててホッとします。

秘境の時も忙しかったろうに
山道を歩くだけで玉木君にとってはひと時の癒しだったと思いますね。いまさらですが。


スイスでの写真もアフリカで写真を撮った時もパールの写真を撮った時も
彼にとって最高の写真だったと思いますが、

人生や役者としての経験値を積んだ今だからこそ、撮れる被写体もいっぱいあると思います。
是非とも今の彼の心の中に写った思いを見たいものです。


玉木君と同じようにマニュアルモードで撮ってみてわかったことがいっぱいあります。

玉木君が撮った奥祖谷編のかずら橋の写真は普通に撮ればあそこまで神秘的には撮れません。

あれはアンダーめに撮ったからこそ
追っ手に追われたヨレヨレの平家の落人の姿が容易に想像できます(ほんまにほんまか?)


まま、そういうことで明日は星野道夫さんの写真展を見てきます。楽しみだ〜
 

Posted at 2016年09月15日 15時20分32秒  /  コメント( 0 )

興奮な一日!

暦通り季節は巡り、朝夕はしのぎやすくなってまいりました。
我らの玉木君は10月からの連ドラ「キャリア」の撮影に勤しんでいることと存じます。

私は仕事の隙間を狙って伊丹空港まで一っ跳びしてきました(遊んでばっか!)

伊丹空港の一つ手前のモノレール蛍池でレンタサイクルして
方向音痴の身で飛行機の匂いを嗅ぎながら千里川沿いをエンヤココラっと。

それが、駅のレンタサイクルが一泊二日で200円です。びっくりでしょう。

何度も飛行機を見に来たことはあるのですが撮影するのははじめてです。

私がよく行ってたころはボーイング747、通称ジャンボゼットが飛んでいたのですが
今は飛んでないので行ってませんでした。そりゃもうジャンボはでかいのなんのって。


飛行機の撮影ははじめてなのでマニュアルモードで写せるのかとわくわくしましたよ。

おんなじような写真をどんだけ〜というくらい撮りました。

アマチュアカメラマンの方が500mm位の望遠でバシャバシャ撮ってはりました。
シニア会のカメラクラブみたいな方もたくさん来てはりました。

みなさん飛行機もカメラの知識もすごいです。圧倒されましたよ!この私が。

 
いよいよだ〜         夢中でシャッターを切る      真上を飛ぶんですよ〜



振り返ってガシャ!     安堵する瞬間タッチ!



可愛い飛行機J−AIR200ER   B737こんな近くで見える  クリックするとパイロットが見える


 
千里川に写るキラッキラの宝石   手前も向こう岸も興奮のるつぼ



遠くに灯りが見えた〜      だんだん迫ってくる〜   グワァ〜と頭上を越えてタッチ

そして私は9時ごろに帰ってきたのですが
興奮しすぎて服のまんまベットで朝まで寝てしまいました。クッタクタ!(子供かッ!)
 

Posted at 2016年09月10日 13時35分55秒  /  コメント( 0 )

人と自然のかかわり!

「人はそれぞれの光を求めて 長い旅の途上なのだ」

これは1996年にアラスカでヒグマに襲われて43歳の若さで自然に帰られた
写真家 星野道夫さんのお言葉です。

「自然に対する興味は人間に対する興味。
もっと突き詰めると、生きていることに対する興味」と教えてくれます。

一流の写真家になるには哲学的な思想が根底にあって自然を崇拝して愛して、
自然と対話してこそ、人の心を打つ写真が撮れるんですね。

9月15日〜26日まで難波高島屋で没後20年の写真展が開催されます。
星野さん目線の自然に対する愛に触れ合ってこようと思っています。

何気なく撮っては人には伝わらない。よーよー納得です。

ということで今日は生活に密着した自然を写しに出かけました。
まま、いつものように徒歩3分の近場の公園なんですが。

テーマは「意識してこそ見える愛」なんのこっちゃ?ですが
普段足早に家路を急ぐ人生では、見えてても見えないものがたくさんあります。

娘のようななっちゃんに写真を見せたら「こんなんどこに咲いてたん」と怪訝そうに言います。

「あそこの公園よ」

私もなっちゃん位の時はいつ桜が咲いたのか散ったのかまったく興味がなかったです。
目の前の事しか見えていませんでした。

この歳になってはじめて周りが見えてくるものです。人生も自然も。(出た〜)

さぁ!横や下を見てください!
立ち止まって見てみると日常に追われる生活では見逃してしまう可愛い愛があちこちにあります。


何人の方の心を癒したのか? ザボンも人生を全うしてる  地面すれすれにサルスベリ


秋茄子も頑張ってる     あるじを待つちゃりんこ   時には空を見上げる事も必要


10月の連ドラ 玉木宏主演「キャリア」の情報がちらりほらりと聞こえてきましたね。
撮影もはじまったみたいだし、生きる楽しみが増しました。


自分が経験してわかったことなんですが、写真を撮るには心の余裕が必要です。
大阪に一年近くもいてはったのに一枚も写真を撮らなかった訳が少しは分かったような気がします。

忙しい玉木君ですが
どうか近所の公園に写真を撮りに行ける時間を与えて下さい!社長さん!(行きません!)





 
 

Posted at 2016年09月08日 00時01分55秒  /  コメント( 0 )