大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
WHAT'S NEW

秋の奈良!

「先生!奈良の慈光院を知ってますか?私が見たお寺の中で一番綺麗でした」
「そりゃ!行かにゃ奈良んやろ!」という事で時間の隙間を狙って奈良まで行ってきました。

関西本線の法隆寺の次の大和小泉。始めていく場所です。
その次は郡山、次が玉木君の奈良です(?)

綺麗なお寺?なんの予備知識もなく物見遊山で出かけました。

後から知ったことですが350年前の片桐石州と言う人が
お父様の菩提寺として開山されたそうです。

石州さんは茶道の家元?お弟子さんに徳川家綱さんや印籠の水戸光圀さんがおられたそうですよ。

350年前の建物が残っているので、
私は水戸黄門さまと同じ座敷でおうすを頂いたということです。ロマンですね〜

帰り際に偶然にお坊さんのありがたい説法を頂きました。

そのお坊さんと私の考えがなんとも似ていて「そう、そうそうなんですよ」と
お坊さんに納得して頂いて気をよくして30分は話し込みました。

人の道についてとか現代の教育についてとか(迷惑!)

結論から言いますと食事を粗末にする人は人生も粗末にしていると。
なにも贅沢なものを頂けというのではありません。

食べる人の事を考えながら作る料理はそれだけでご馳走なんです。
料理教室の宣伝ではありません。念のため。

といっても私は自分一人の時は粗末な粗末な食事ですよ。
卵かけご飯とかカイワレ大根おかかのっけご飯とか、バターたっぷり食パンと珈琲とか。
(粗末すぎる)女は一人だったらこんなものですよ。

慈光院の木造建築は古くなった柱とかを手直しする予定で建ててあるそうです。
だから350年も変わらず昔のままで今もその景観を保っているそうです。



行きは距離感が解らないのでタクシーで連れて行ってもらいましたが、
帰りは夕日に照らされた斑鳩の里を味わいながら、

道端の家庭菜園の大根が気になってトボトボ!キョロキョロ!と、いい時間を過ごしました。

出先からの奈良でしたのでデジカメしか持ってなかったので折角の紅葉の色が出ないわ。残念〜

何てことない日常を見て頂けますか(謙虚だな!)お寺帰りだから〜



この手水鉢も350年の重要文化財  家綱も黄門様も座った座敷   おうすとお干菓子を頂く


山は350年前と変わらず  おもてなしの火鉢も心が宿る  ○の襖の前で30分話し込む


天井も床も手直ししながら350年あまりそこにある

綺麗で片づけるには言葉足らずでした。静寂と清らかな空気感がよどんだ心を洗ってくれました。
現代に一番足りてない道徳がそこにありました。

教えて下さった生徒さんと、話に花を咲かせて盛り上がるぞ〜(清らかさが足りん!)
 

Posted at 2018年12月01日 00時36分29秒  /  コメント( 0 )

念願叶って!

今日は生徒さんに無理を言ってお休みをいただきました。
「玉木君関連ですか?」「まぁ!似たよなもんやけど」毎度毎度すみません。

金曜日が勤労感謝の日で祭日でしたので、土曜日の生徒さんには振り替えて頂きました。

さぁ!いよいよ念願の京都競馬場に行くぞ〜〜〜(そんなことで!)
行きたくて行きたくて、見たくて見たくて。


その前についでに阪急百貨店で開催されているライカの写真展に立ち寄ってと(ついでかよ)

玉木君がバックパッカーで行ったスイスの写真です。
雑誌では何度も見ていますが現像された本物の写真が見たくって。

目を凝らせて見てみると物陰から玉木君を見ているセントバーナードの子犬の毛の一本一本が
鮮明に写っていました。やっぱり本物は違います。

女の子と男の子が公園で遊んでいる後ろ姿の足元がブレているのが動きがあって。
玉木君もそこんところを押したのかなと、思ったり思わなかったり。

こじんまりとしたスペースに展示していましたが、
ちゃんと玉木君のプロフィールもありました。

プロフィールを奥に展示せずに入口に出せばもっと見てもらえるのに。

折角梅田まで出てきたのなら例の居酒屋の1969にも行かなくっちゃと。
お昼のランチが380円安っ!何月何日にご来店とここにもプロフィールみたいなものがありました。

そして京阪電車の淀駅までわくわくしながら出かけました。
京橋駅で競馬新聞を買ったのですが、ご、500円もします。

なにせすべてが初めてなので明日の新聞を買ってしまいました。
ジャパンカップのアーモンドアイが載ってました。意味ないじゃん失敗しちゃった。


入口で入場料200円を払って入ります。JRA大儲けだな。

係りの方にパドックはどこですか?とお聞きして向かいます。
電車の中で競走馬を見たら泣くかなと思っていたのですが、泣きませんでした。

はじめて見たサラブレッドが綺麗。「きれいな〜」と一人ブツブツ何度つぶやいたか。

ブツブツ言いながら写真をバシャバシャ!夕日に照らされた馬体がピカピカ。

それが、思ったより競走馬がちっちゃかったです。
ユーチューブで毎日毎日、何度も何度も見たサラブレッドですが本物はちっちゃく感じました。

お尻の筋肉を見て興奮。かわいい目を見て興奮。憧れのサラブレッドにもう興奮しまくりました。

パドックが終わったら馬場の方に移動してレースを見ます。あぁ〜これが返し馬なのかと。
返し馬とは競争の前に軽く馬を走らせる事です。走る姿がかっこいい〜〜

本物の玉木君がかっこいいか?サラブレッドがかっこいいか?悩むところです(頭大丈夫か?)

11レースでディープインパクトの仔馬「ワールドプレミア」が走ります。この子を見たかったのよ。

少し小柄でしたのできっとデープに似てるんだろうな。
ディープが走るところを見たかったな〜(時は戻せない!)

武豊さん騎乗で3着でした。新馬戦は1着だったのに。

パドックでも興奮してうるさくしていたし、
本馬場に出ても暴れていましたのでレースの前に体力使ったのでしょう。

なにせ2歳児ですからレースに慣れていないのかなと。

なんだか競馬が癖になりそう!(馬券は買ったのか?)
いやいや馬券など買いませんよ。というか買い方が解らない。

見るだけで満足ですよ。こんな楽しみ方もあっていいかな。又一つ老後の楽しみが増えました。


電車からは見てたけど   どうですか?可愛いでしょ   後ろ足で蹴る子は尻尾にリボンを


たくましくてエレガント    馬の目は350度見える    ワールドプレミア。ディープの子 


武豊騎手です  大型スクリーンでゲートインの様子を見る さぁ!ゲートが開いていざ決戦の時
 

Posted at 2018年11月25日 08時02分55秒  /  コメント( 2 )

なんてことない日常!

玉木君のインスタ更新を遅れて知ると言うバタバタの生活をしております。

今回のインスタはスマホからだな(証拠は?)
玉木君にしたら構図が甘い(何を言う!)なんとなくそう感じたのです。


箕面の滝(みのうのたき)を見に行きたくて、かれこれ2年は悩んでおります。
すぐ近くなのに呼ばれないわ。紅葉の落ち葉をザクザク踏みしめて歩きたい。


平安時代からある紅葉狩りという言葉の意味をネットの見逃し配信で見ました。

紅葉狩りがあるのに桜狩りはどうしてないのか?という外国の方の不思議に答えて。

大昔の貴族の方は山に入ってモミジの枝を刈りとってきて楽しんだそうです。
同様に桜の枝も刈ってきて楽しんだから昔は桜狩りと言っていたそうですよ。

それが山に入るのはめんどくさい?のでお屋敷の庭に桜を植えたそうです。

だからもう刈りに行かなくても庭で見えるのでお花見と言い方が変わったそう。
なるほど納得です。



私も先日山に登ってきました。登るつもりはなかったのですが登りました。

霊感の強いお友達が、「清荒神に行って念珠を授かって来なさい。嫌な人や霊が寄ってこないから」
というアドバイスのもと(素直だな!)いやいや!人の言う事に間違いはない。

宝塚線の清荒神まで出かけました。
なんでお台所の神様のところに数珠が売ってるんだろ?とは思ったのですが。

清荒神は神仏両方を祀られている場所です。知らなかった。

駅から10分という案内のもと降り立ったら、なんと坂道だらけの山の上だったのです。
エンヤコラ〜ハァハァ。

私を守って下さる石は「ヒスイと水晶」だそうです。

胸には鹿男の小川先生のようにヒスイの勾玉(まがたま)をぶら下げ、
腕には念珠をはめ。よっしゃ〜これで怖いものなし(壺は買うなよ!)

生徒さんの中に念珠をはめておられる方がいらっしゃいますが魔除けだったんだ!と
遅まきながら知りました。

念珠をはめてもはめなくても私に魔除けは必要ないと思うのですが、

人間は弱い生き物ですのでこんなちっちゃなもので安心ならそれはそれでいいかも(鬼が逃げる!)
 

Posted at 2018年11月18日 15時51分42秒  /  コメント( 0 )

大収穫♪

季節は秋。いい季節です。少しずつ秋が深まってまいりました。
ほったらかしのブログは置いといて、ほったらかしの畑にも実りの季節がやってきました。

ほったらかすとは言っても時間の隙間を狙って時々は畑には出かけています。

ブログは完全にほったらかし状態ですが。だって!学園祭の情報も何も耳に入ってこないんだもの。


猫の額より少しでかい畑ですが玉木君情報がない今は唯一の私の癒しです。

バッタにも負けず毛虫にも負けず頑張って大きくなってくれました。やった〜

収穫が終わったら冬野菜の種まきが待っていますので。エンヤコリャ!

本格的に菜園をするのは始めてですが、初心者の私にキャベツちゃんが自信を付けてくれましたよ。

私にも農業やれる!(単純!)老後の楽しみが増えました。

ずっしりと重いキャベツを収穫して、
大根足ならぬモデル足の大根を引っこ抜いて一人ニヤニヤしてました。さあご覧ください。


やはり小松菜は雑草に負けた!  どやさ!ずっしり重いキャベツちゃん 思わず顔がニヤニヤ!

9月1日に大根の種を蒔いて2カ月かかって収穫です。農業は根気のいるお仕事です。
改めて頭の下がる思いです。

まだ大根は2本残っていますので、葉っぱも大切に食べようと思っています。
大根が愛を教えてくれたように思います(思い過ごし!)

ブロッコリーはバッタに食われてちっさなブロッコリーしかなっていませんでしたが、
根元に鶏糞を仕込んできましたので復活するか楽しみです。こうご期待(期待してません!)

収穫した野菜たちは娘のようなみどりちゃんに差し上げました(食べないのか?)
キャベツの葉っぱを少しだけかじって確認したからそれで私は満足です。

次回は葉物野菜とスナップエンドウの種を蒔きます。やったるで〜
 

Posted at 2018年11月12日 20時24分05秒  /  コメント( 0 )

大地の恵み!

すっかり世間は秋になってまいりました。日本は四季があってありがたいことです。

秋には野菜やくだものが豊富です。
私は熟し柿が好きで一日3個は食べます(血糖値大丈夫か?)

「柿が赤くなったら医者が青くなる」

栄養素の知識がなくても経験から柿は体にいい食べ物だよ。
と、昔の人はことわざに残してくれたのです。

柿にはβ―カロテンやビタミンCが豊富で体の免疫力を高めてくれます。
私のように元気な人間は、自然と体にいい食べ物を嗅ぎ分けるのです(犬並だ!)


バタバタと忙しい日々の中で、畑の野菜の事が気になっていました。
行こう行こうと思いながら2週間はほったらかしにしていました。

隙を見て出かけてみたら、びっくり〜

「親は無くても子は育つ」ほったらかしていたのに、立派に育ってくれましたよ。
大地には野菜に必要な栄養がいっぱい。

ただ、小松菜だけは雑草に負けて育っていませんでした(玉木はどうした!)

きっと元気に暮らしている事と思います。それが何よりです。


だ、大根がこんなに茂ってる   一番太いのを残して間引く  ほら!立派に育ってくれました


どうですか?農家になれるでしょ   イチゴは苗もかわいい   どれが雑草か?小松菜か?

間引いた大根は今夜のお惣菜になりました。豚肉と炊いたら激ウマ〜♪
ちっちゃな大根を生でかじったら辛〜ぃ!昔の大根の味がしました。

残りはお揚げさんと一緒にお味噌汁の具になりましたよ。やった〜
以上!なんてことのない我が家の出来事です。
 

Posted at 2018年10月23日 17時32分47秒  /  コメント( 0 )

負けてしまった!

富士山が例年より11日早く初雪化粧に頬をそめたそうです。
急に秋らしくなってまいりました。サブッ!

そういえば久しく富士山を見てないな。

お勤めをするとなかなかお休みをとるのが難しいです。
みなさん万章繰り上げてハワイとかのイベントに行かれているんですね。

今まで好き勝手に料理教室を休めたことがなんとありがたかった事か、しみじみです。


昨日の秋華賞2018(3歳牝馬のレース)でロードカナロア産駒のアーモンドアイが
一着になりました。

二着のミッキーチャーム、三着のカンタービレそして五着まですべてディープインパクト産駒
だったのですよ。ディープがロードカナロアに負けました。ガックシ!

アーモンドアイは桜花賞、オークス、そして秋華賞と3歳牝馬が出られるレースをすべて
優勝して「牝馬三冠」を達成したのです。

競馬がはじまって以来牝馬三冠は5頭目だそうです。

牝馬のレースですから名前がかわいい。サヤカチャンという馬もいるんですよ。

サヤカチャンは逃げ馬だからいつも先頭を走って最後は力尽きて後ろに後退する子です。

今回サヤカチャンは押さえて走ったのですが16着でした。サヤカチャン頑張れ!

16着でもこのレースに出られるだけでも凄い事なんです。
今までに賞金を稼いだ馬しか走れないレースです。

って、私は何を語っているのでしょうか?

10月21日の京都競馬場の「菊花賞」に行きたくて行きたくて。
本物の馬を見たい気持ちが盛り上がっています。困った〜

菊花賞には松坂とうり君が来られます。秋華賞はハルさんがプレゼンターでした。
ちなみにディープインパクトは菊花賞を優勝して「無敗の三冠」を達成しました。


アーモンドアイが優勝して賞金1億円を貰ったそうですが、
懸命に前を向いて走ったご褒美がカイバと人参。なんともやりきれないわ(君には関係ない!)
 

Posted at 2018年10月15日 20時28分29秒  /  コメント( 0 )

農業は難しい!

「すごくお久しぶりだったのですが、相変わらずおキレイで」

プライムリッチのインタヴューをネットで見た時に、
ほぅ!玉木君もなかなかの事が言えるようになったなと。

結婚したらこんなセリフが言えるようになるんだ。と思いましたら、
なんと!女優さんが玉木君に言われたお言葉だったのです。

女優さんからおキレイと言われる玉木君て、どんだけ〜(いつの話だ!)
ま、確かに〜と納得です。


玉木君がチャレンジしたNHKのウッチャンの番組をやっと見れると喜び勇んで二階に上がったら、
録画が出来てない。ショック!

いくらなんでも録画ぐらい出来ると思っていたのですが、思っただけでした。楽しみにしてたのに〜

仕方がないので第二の趣味の畑に出かける事にしました。
バッタに食われたカブの様子が気になって。

前回行ったときに、ほとんどバッタに食われていましたので保険の為に小松菜を横に撒いていたのですが、

すっかりカブは全滅していました。カブの底力にかけていたのに。いじわる!
影も形もありません。

 
どれが小松菜か雑草かわからない  ブロッコリーの新芽も食われてる  犯人はこの子です


雑草が一番元気で美味しそう  さつま芋の茎は揚げと炊いたらコリコリしてうまい。皮むくのがめんどい
 

Posted at 2018年10月08日 17時10分30秒  /  コメント( 0 )

楽しい事の後に!

嵐の前の静けさなのか今は風もなく穏やかです。

今日の10時からと13時からのレッスンはキャンセルになりました。
電車で通ってこられる方もおられますので「備えよ常に」です。

昨日の余韻に浸りながらボーッと過ごしております。

ヴァルモン仕様の髪型とヒョウ柄の短パンからすらりと伸びたツルンツルンのおみ足。
どれも余韻に浸るには充分です(見れなかったのに!)想像です。

ちなみにヒョウ柄の短パンは海パンだそうです。プールでも海でも攻めてるのね。

大阪だからヒョウ柄を選んだかも知れませんが、
そんなピコ太郎みたいな人いないから。イメージあらためてよ玉木君!

前からはもちろんの事、後ろから見ても斜めから見てもどこから見ても落ち度がない。
く〜完璧だわ。本人男前を自覚しているのでしょうか?



今私はご存じのとおり介護施設で働かせてもらっています。
たくさんの患者様のお食事を作らせていただいております。

先日90歳の利用者様が入所されました。なんとなく母や祖母に似ている方でした。

意識ははっきりされている方で私の作ったお料理を小食ですが毎日食べて頂けました。

海老の天ぷら、カレイの煮つけ、小芋の煮っ転がし、青菜の煮浸し、など等。
その方が召し上がりやすいお料理を調理させていただきました。

そして病院の方にご入院されました。

その朝に「〇〇さんに逢えてうれしかったです」とご挨拶をさせていただいたのですが
「ありがとう」と言って私の手を力いっぱい握りしめて下さいました。

こちらこそありがたかったです。
もう孝行できない母や祖母を思い出して、お世話をさせていただいたのですから。



人には後悔がつきものです。もっと何とかしてあげられなかったのか?
自分にもう少し出来る事があったんじゃないか?自分がその人の支えになれなかったのか?

そんな風に人は自分を責めます。

後悔は後からするから後悔なんです。先に解っていたら後悔することもないのです。

だけど、先に解る人などいません。そんな強い人間はいません。

むしろ後悔する人はやさしさがあるから後悔するのです。
その優しさはこれからの人間としての強さに繋がっていくと私は思います。

折に触れ、その人の事を思い出すだけで人は救われるのです。それでいいのです(何を言ってる?)

いやぁ〜生玉木君に逢ったら人生考えてしまうのよ。
歳は充分すぎるほど食ってても自分はちゃんとやれているのか?

人にやさしく出来ているのか?

低気圧の影響か物思いにふけるのよ(夫を大事にしろ〜)返す言葉がない。ちゃんちゃん!
 

Posted at 2018年10月01日 09時38分33秒  /  コメント( 4 )

続き!

いち早くアップしなければとパソコンに向かっていたら、なんか変。
水分ゴクゴク、口がだるい。(喋りすぎやろ!)

そうなんです。久しぶりにお会いして玉友さんと喋るわ、喋るわ。
玉木君を通じて幸せの輪が出来ているからね。


最後はお待ちかねのライブです。私の選手番号は38人中36番。
ライブは古い番号から前に並びます。ヤッタ―前で歌が聞ける〜。

それが、とんでもないミスをおかしていました。

私は老眼なのですが老眼鏡では遠くは見えません。遠くを見る用の眼鏡を忘れてきてしまって。
あぁ〜なんてこった!

なので今回はウロウロする玉木君の顔が見えず、
折角前の席なのに気持ちよさげに歌っている玉木君の表情も見えず。

3曲歌ってくれたのですが、一曲目ははじめて聞く歌でした。私が知らないだけなんですが。

わずか2m位前にいたのに、「74億分の一の奇跡」の玉木君なのに
ボーッと幻の彼方しか見えませんでした。ち〜ん!

最後の握手会の時は、見た目も恥も忍んで老眼鏡をかけて舐めるように見てやろうと決心しました。

玉木君の前に出てあの大きな温かい手に包まれて、眼鏡越しに黙ってじっと顔を見続けました。

普段喋りの私が黙っているものだから怪訝そうな顔をして優しい笑顔でウンウンウン。
手は上下にブンブンブン。ウンウンウン、ブンブンブンで私の今年最後の生玉木君は終了です。


どうして黙っていたのかと。
実はRAMGの1か月前に前歯のインプラントが4本ゴソッと抜けてしまったのです。

仮歯はつけていたのですが、もしゆらゆらの仮歯が玉木君の前で飛んでしまったら
私は立ち直れません。つまり幾つになっても女は女ばい!

黙るしかなかったのです。


新大阪まで帰って来て玉友さんの新幹線の時間まで居酒屋でちょっと一杯。

反動とは怖いもので、玉友さんに歯を飛ばしても落ち込むことも無いので喋るわ喋るわ。
あぁ!口だるい(はよ寝なはれ!)


会場の雰囲気はこんな感じ   ちょっと一杯←おやじかっ!   玉木君を肴に楽しいひと時 
 

Posted at 2018年09月29日 22時48分21秒  /  コメント( 0 )

RA★MG12回目〜♪

武豊騎手が前人未到のJRA通算4000勝を達成しました。

競馬は土日しかやっていませんので、先週1勝を上げてから今週の競馬に期待をされていました。

おそらくこの記録は今後抜かれる事はないと思われます。それほど凄い記録です(本題に入れ〜)


さて、行ってきましたよ〜RAMG〜12th date〜♪大阪府立体育館で開催です。

ご結婚後初めての生玉木君です。期待をしていたのですが普通でした。
鼻の下も伸びず何も変わっていなかったです。

しいて言えば顔の色が白くなっていたことと、ふくらはぎがちょびっと太くなってた。
そして、そして靴下を履いてたのよ〜。びっくりでしょ。

どんな心境の変化があったのか?はたまたアラフォーになって冷えを自覚したのかなと。

そして今回のMCは吉本の芸人さんでした。

テレビでも拝見したことのないこれから有名になろうか、
そして伸びていくであろう若手の芸人さんでした(ほんまでっか?)

玉木君がいじりやす〜い方でしたよ。

「はじめてRAMGに参加された方は?」20〜30人の方が挙手。

「こじんまりとしたファミリー的な運動会にしたい。これからも応援宜しく」
みたいな事を言ってはりました。

特別ゲストはひこにゃんみたいな島根県のキャラクターでした。名前は覚えていません。

さぁ!12組に分かれて決戦です。

エキシビジョンでは玉木君、バンドメンバー、渡部さんとワンキャラでの重量当て、
万歩計ゲーム、万歩計を多く振った人の勝ち。

時間当てゲーム、10秒間を目標にストップウオッチを止めて誤差が少ない方が勝ち。

やっぱり弱いわ。玉木君はビリ。渡部さんが優勝。

玉木君関連の〇×クイズ。私はさっぱりわかりませんでした。

そして私が参加した借り物競争。絶対勝ってやると挑みました。

ピアスをしている人、携帯の充電器を持っている人、ボブスタイルの人など。
私は携帯の充電器を持った人の手を引っ張って一着です。

玉木君のところに連れて行って確認してもらうのです。その時近くで拝見できますよ。
やはり参加することに意義がある。

フラフープリレーはその他の方全員参加です。
手を繋いでフラフープを抜きながらのゲームです。

ゲームの前に玉木君がフラフープを10秒間に何回回すかで得点が加算されます。

それが、上手いのよ。腰をクネクネくねらせながら上手に回してはりました。

玉木君が子供の頃に流行ってたのかな?
あれは確かだっこちゃん(古すぎる!)とフラフープは私の子供の頃の流行だったと思うのですが。

つづく!
 

Posted at 2018年09月29日 21時43分08秒  /  コメント( 0 )