大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
WHAT'S NEW

あと少しで…

花に水をやっていて、思いっきりおでこをぶっつけました。
目から火が出たような痛みにしばらく息を止めましたよ。(目から火は出んやろ!)

案の定でっかいたんこぶがあらわれました。
たんこぶが出たという事は内出血してないなと安心しました。

この時期に脳外科のお世話になったら大変です。
やっと待ちに待ったRAMG運動会がやってきますもの。あと少しで!玉木君に逢える〜♪

何カ月も前から着ていく服をあれこれ考えて、楽しい時間を過ごしました。

今回も娘のようななっちゃんのアドバイスに従って決めました。

「ダメージのGパンに赤のヒールを履け」とな。それは無理です。
なので、ペッタンコの赤い靴にしました(おばはんが!)

それが〜介護のお仕事をはじめてから5キロ以上は痩せました。
ダイエットも何もしてないのに痩せたんですよ。ラッキー♪

2が月前にGパンを2サイズダウンして買い求めたのに
それもブカブカになって買い直しましたよ(やたら変わらん!)

まま、元々が筋肉質の元々ですから見た目はさほどとは思いますが。



仕事終わりに運動会に行かれた方々のブログとかツイラーを楽しみにしているのに、
誰も何も書いてない。ショック!そこまでシークレットにしなくてもいいのに。

お弁当ばっかの画像を見るだけじゃ、なんだかね〜つまらんわ。

書いていい事と書いちゃいけない事はわきまえていますから、私は書きますよ。


そして、雨が降れば嬉しい私は今日も畑に出かけました。
人んちの野菜など興味がないかと思われますが植物観察日記です。

 
キャベツも立派に育ちました   大根も今に見ておれ なのにカブはバッタに食われてあわれ

よーく考えたらカブもバッタの好きなアブラナ科だもの。

農園スタッフの方が「種を蒔きなおしますか」と言って下さったのですが、
虫に食われたカブの底力に、私はかけます(意地の張りどころが変!)
 

Posted at 2018年09月25日 16時13分52秒  /  コメント( 0 )

何が起こるかわからない!

暑い暑いと言っていた日々も去り、過ごしやすい季節が巡ってまいりました。

4日の台風そして北海道の地震。予測不可能な防ぎようのない自然災害が襲ってきました。

復旧にはまだまだ時間が必要かと思いますが、
被害に遭われた方の日常生活が、一日も早く戻ることを切に願います。


我が家も4日の台風で屋根を押さえているブリキの板が飛びました。

昼間の台風でしたので外を見ていたらブリキが飛んできたので、どっかのトイが飛んできたのかと思っていましたら自分ちでした。

雨が上がって外に出たら家の前の電線の数を見てびっくりしました。

大小合わせて10本以上の電線が張り巡らされていました。
よくぞこのたくさんの電線の間をぬって、電線を傷つけることなく飛んできたものだと。
停電になるところでした。

風の向きが悪かったのかご近所でも瓦がはがれたり、モルタルがはがれたりしていました。

1959年の伊勢湾台風、1961年の第二室戸台風も経験していますが、
大人になってからの台風は怖かったです。


そして私は台風一過のもと野菜たちが気になって畑に出かけました。

1日に植えたカブラと大根の芽がもうすでに出ていました。わずか4日で発芽です。

台風も何のそので、自分の使命を全うしているちっさな芽が愛おしい。
なんだか愛を貰ったような気がしました(気のせい!)

そして今日も仕事が終わっていそいそと畑に向かいました(玉木はどうした!)

お仕事情報が漏れ聞こえてまいりましたが、元気で何よりです。
だって〜わうわうとか見れないもん。

とりあえずは2週間後に迫ったRAMGが楽しみです(人の夫でも!)

そ、おっさんになっても人の夫でも存在だけで満足です。
お嫁ちゃんは見たくないけど(底意地悪い!)


キャベツらしくなったでしょ。  種を蒔いて2週間後のカブラの赤ちゃん
 

Posted at 2018年09月15日 21時43分17秒  /  コメント( 0 )

こんなにも楽しいなんて!

あっという間にはや9月です。今日は久しぶりの雨で大地が潤ったことでしょう。

雨よもっと降れ〜いつもならジトジトした雨はうっとしいのですが、
なにせ私は先週キャベツとブロッコリーを植えてますから。この雨は恵みの雨ですよ。

昨日はあまりの暑さに畑に向かい気力もなく今日に至りました。

仕事を終えお忍びで(なんで?)ちょっと使ってみたかった(アホ!)

私が貸農園を借りたことは夫は知りません。
「忙しい身体やのになんで畑をするんや」とか聞いてきたら説明するのがめんどくさいから。

夕方になり少し涼しい風もさやさやと。お盆が過ぎたらこんなにも違うものかと。
たくさんの方が畑に来られていました。みんな同じ気持ちなんですね。

スタッフの方も人の多さにびっくりしていました。

まずはうね作りから。お堀のように周りの土を掘り盛り上げます。
大根は地中深く根をのばしますから。雨のお蔭で土も掘りやすくなっていました。

大根もアブラナ科ですので蝶に食べられないようにネットを被せます。
横の1/2の畑にはカブの種を撒きました。

か〜いつ芽が出るんやろ〜♪なんと楽しい事よ。蚊にくわれてもなんのその。

やはり人間には趣味は必要です。忙しい忙しいと心を亡くす前にいいものに出会いました。


こんな風にうねを作ります。   大根の種を穴に4個ずつ     カブはすじ蒔きにする 

なんだか最近の画像は土ばっか。地味ですみませ〜ん。
 

Posted at 2018年09月01日 21時36分53秒  /  コメント( 0 )

高千穂峡にて!

もしもし!新婚生活など語らなくていいから。
それじゃ私の新婚時代を語ってやろうか?(猛烈にいりません!)

ま、マスコミの口車に乗せられたと思うのですが、
そんな事マスコミだけが知りたいだけで一般人は興味ないと思うよ。

と厳しい事をのたまっています(ストレスあるのか?)



去年に高千穂峡に行った折に「ひとばしら」が写っていたのを覚えておられますか?(誰に言ってる!)

娘のようなみどりちゃんに「こうなったら神様にお願いして人生助けてもらいなはれ」と
うまくいかない人生をなげいているのでスマホの待ち受けにするように送ったのですが、

そのみどりちゃんが霊が見える人に見てもらったら「待ち受けなどとんでもない奥に秘めておきなさい」と言われたそうです。

あちゃ〜私はブログにアップしとるやないの。白日の下にさらしているやんか。

という事でその「ひとばしら」は削除しますので入用の方は今日までに保存して下さい。
そして奥の方にしまって密かに眺めて下さいね。

四国八十八ヶ所のカテゴリーのところにおられますので。

さ、明日はほうれん草と大根の種を撒きに行きます。
小松菜とほうれん草のどっちかを選べるのですが、

スーパーではほうれん草の方が高いのでほうれん草にしました(小松菜に失礼だ!)

今日は一日二度ブログ更新。これで私の中のノルマ5回更新がでけた(お疲れ!)
 

Posted at 2018年08月30日 20時51分54秒  /  コメント( 2 )

玉枯れの時に!

アカン!益々玉木君に負けてる。
頻繁にインスタに投稿してくれて玉枯れ続きのこの時期に感謝ですよ!

昔からカメラが好きと言っていたので世間様に見てもらう機会が出来て良かったです。
いいカメラいっぱい持ってるんだから。

ブログにツイラーにインスタグラム。流行ものも時と共に変わっていくんだ。
いまだにガラケーにブログ派の私は時の流れにアップアップ。

玉木君のインスタを見ていると何に心を動かされて撮影したのか
彼の心の中が垣間見れて、ファンとしてはこれ以上の喜びはありません(マジですか?)

ま、これ以上というのは言い過ぎですが何も情報がない今はインスタに頼るしかない。

ここで一つカメラのお話を(いりません!)

飛行機から撮った太陽の写真がありましたが、
あの太陽からキラリと光る光の筋の事を光芒(こうぼう)と言います。

普通に太陽を撮影してもハレーションを起こすだけであの筋は写りません。

絞り優先モード(Av)にセットしてF値(絞り)を一番大きくなるように設定(F22)
そしてマイナス補正をー2に設定するとあの光のキラッと感が出ます。

玉木君のカメラはいいレンズだから光の筋が10本出ています。私のキャノンは6本。

ただし絞って撮影するとレンズの汚れが写真に写ります。光の筋に斑点のようなものが写ります。
これはレンズについているチリです。掃除しなはれ玉木君!(窓の汚れだ!)

今日投稿のアイスランドの写真は遠くまでくっきり写っていますが
あれはF値をF11位にしたら遠くまではっきり写ります。

男の子が海に飛び込む写真はシャッタースピード1/1000秒と思います。

もし、違ってたら私を思いっきり叱って(スマホで撮った!)
 

Posted at 2018年08月30日 16時03分44秒  /  コメント( 0 )

農家気取り!

今日は農業アドバイザーの方の講習がありました。プロの方のこれを受けたかったのよ。

今まで自己流でなんだかんだ作ってきましたが、ネギを植えれば消えてしまうし、
キュウリの葉っぱが病気にかかるし。

イチジクは実がちっさいし、ミョウガは今年は出てきませんでした。
ま、あんなちっさな植木鉢では限界があるのでしょう。

やはり自己流では満足いかないものがありました。
私はどんなことでも極めたい性格なのかも知れません。

今朝は早起きして自転車で7分のところを徒歩で30分かけて向かいました(なんで?)
いやいや、後1カ月で玉木君に逢えるから(?)

子供さんをバギーに乗せたパパと
別の畑では2歳児を連れたお腹の大きなママがスコップで土を掘り掘り。若い奥さんお二人。

みなさん子供さんに無農薬の野菜を食べてもらいたいのね。
家庭菜園はそんな守りたい思いがつまった方に向いているのかも知れません。

貸農園の料金でスーパーの野菜がどんだけ〜というくらい買えますもの。

「いい土に出来上がっていますね」と農業アドバイザーの方に褒められました。

ダッシュ村でトキオの彼らが耕運機で畑を耕していましたので、
苗を植える前は耕したらいいんだな!とシャベルとクワで土深く掘り起こして有機肥料をすきこんでいました。

時間が在る時は畑に行って掘り掘り。いい土にするのはフカフカの布団みたいに耕すそうです。

そうすることで有機肥料が効いてくる。土は嘘つかないわ。

畑をならしてマルチ(黒いビニール)を敷いてマルチカッターで穴を掘って
ブロッコリーとキャベツの苗を植えました。上からネットを被せて今日の作業は終了です。


アブラナ科の植物はネットを被せてないと蝶がやって来て苗を食べるそうです。
そうなんだ!知らない事を知ることの喜びに感動です。

次回は大根の種とほうれん草の種を撒きます。ヤッホ〜♪


お盆休みに作ったリース   こんな風にネットを被せる  大根は地中30僂老,蟲こすのだ  



上手な方が作ったオクラ   隣の畑の方に頂きました。甘くておいし〜
 

Posted at 2018年08月24日 19時55分40秒  /  コメント( 0 )

土作りから!

ここ最近何かの撮影をしているのか玉木君の目撃情報が相次いでいます。

中でも「交差点の真ん中にマネキンが立ってると思ったら玉木宏だった!」
と言うのが一番的を得ていて納得しました。

そうだろう〜
私も最初は生徒さんに話すのに的確な表現を考えて。「マネキンみたいやで」と言っていました。


そんなこんなで。
70歳を過ぎてもおっちょこちょいの私はパソコンに届いた貸農園のメールに反応をしてすぐさま申し込みました(悩むことはないのか?)

悩む優先順位からしたらこんなのなんてことない。
自分で作った野菜が育つのを見るのは私の中では幸せのトップですよ。ま、ちょっと暑いけど。

今日は夕方から介護のお仕事が入っていますので朝のうちに畑にエンヤコラ〜

ちなみに今日のお食事は利用者さまのご希望でお好み焼きです。
もちろんTシャツを着て玉木君と同行二人で向かいます(もうええ!)


自転車で7分位の畑に朝もはよからワクワクで向かいましたよ。

先の人が作っていたミニトマトを収穫して根っこごと引き抜いてクワで耕しました。
日照り続きの畑は固い固い。岩を砕くような固さです。

農園で決められた牛糞堆肥ヒシャク1杯、鶏糞50g、油かす50gをすきこみ
水をバケツ10杯位やりました。

土作りが出来たら来週にはブロッコリーとキャベツ、小松菜を植えます。

畑では自分の好きな野菜は植えられないのよ。
連作にならないように1年間のローテーションが決まっています。

ま、その方が失敗も少ないのではと納得です。苗も肥料もすべて用意してくれます。
ちなみに小松菜の収穫が終わったら「いちご」ですよ。わぉ!

さて、凝り性で飽き性の私はどこまでやれるのでしょうか?(頑張りなはれ!)

この「シェア畑」は東京が一番多いらしいですよ。玉木君!(暇ない!)


カラッカラの私の畑です    都会の真ん中の癒しの空間   水をなかなか吸い込まない
 

Posted at 2018年08月19日 12時24分53秒  /  コメント( 2 )

お久しぶりです!

玉木君のインスタ投稿よりも少ない、私のブログ更新。負けてる〜

今日は台風の影響か風があってしのぎやすいです。今日から三日間私は完全オフです。

とっとと起きればいいものを仕事がない事をいいことに朝は9時まで寝坊してダラダラ〜ダラダラ〜

夫の食事を作るのに9時には起きましたが
夫がいなかったら何時まで寝られるのか一度試してみたいものです。

歳とったら早起きというのは、あれは嘘です(目ぇくさる!)

子供の頃から母親に「ネゴタやな目ぇくさるで」とよく言われたものです。
注:ネゴタとはよく寝る人の意(どーでもいい!)

夫は「くたびれが出るころやからゆっくりしとったらええ」と言いますが、
私がくたびれていると決めつけるのに腹が立つ。

ま、そうは言っても疲労は気から出るような気もします。

休みの前は白浜サファリパークに行ってパンダを見てこようとか
箕面の滝(みのうのたき)に行こうとかあれこれ考えていたのに一日つぶれました。

18日は近所の貸農園の見学を10時に予約していますので朝寝坊は出来ません。

それがね。たまたまパソコンのメールに貸農園のお知らせがあったのです。

私が農業をしたいとどこで知ったんやろ?

自転車で10分もかからない場所に「シェア畑」というのが出来たらしい。
農業も高齢化で畑が休んでいるそうです。そこを市民の方に解放しようと言う試みだそうです。

クワもトンガも道具はすべてそろっているそうですよ。
休憩所もあって水道も引いてあるそうです。

井戸からバケツで運ばなくてもいいのよ(この世界の片隅かっ!)

農業のプロの方が常駐して土づくりから教えてくれます。やった〜

リンとかなんちゃらとかそれが知りたかったのよ。

これからは植木鉢で窮屈な思いをさせなくてすむわ。きゅうりちゃんに。

料理教室で使う大葉とかバジルとかしょうがとか大根も作れるし、
私が行けない時は孫が土と触れあって情操教育になるし。(食べられるのか?)

こんな市民のための商売なら大歓迎♪


農業は自己流では出来まへん。自給自足を目標にしている玉木君に是非お勧めします(出てきた!)
 

Posted at 2018年08月16日 14時45分08秒  /  コメント( 0 )

奇遇の奇遇!

玉木君が島根県の「ご縁フルエンサー」選ばれたそうですが、
これって何をする大使なのでしょうか?

西ノ島町が都会のお仕事に疲れた玉木君を癒してくれるのはファンなら誰もが知ってる事です。

そんな大切な秘密の場所を公にして大丈夫なのか?
ま、これ以上ぴったりなご縁フルエンサーは他には見当たりませんが。


そして奇遇な出来事を一つ。

毎度の事ながら「あのね〜玉木君が隠岐の島のフルエンサーに選ばれたのよ」と
料理に関係のないたわごとを話していると(自覚はあったんだ!)

「実は私、西ノ島町出身なんです。〇〇と言う場所です。先日も一週間帰ってました」

「ぎぇ〜〜」と声にならない奇声を発しましたよ。

「いつも先生がおきのしまと言っているのを聞いてどこのおきのしまだろうと思ってました」
な、な、なんという奇遇なんでしょう。

「それが、西ノ島に信号機が出来ているのにびっくりしました」とな。

どこにあったかは覚えてないんだけど確かにありました。と。

私が知ってる限りでは西ノ島小中学校の前に唯一ボタン式の信号機があります。
子供達が都会に出た時に戸惑わないようにと設置したそうです。

島には二車線の道路が一本走っているだけで道に迷う事はありません。
摩天崖に行っても鬼舞展望所に行っても三度(みたべ)例の謎のヤギがいる場所に行っても
必ずイカ寄浜を通ります。

なにせ私は10年前から4回行ってますから(いつのまに?)

最初は客室乗務員のお友達と行きました。「何にもないところに行かない?」という事で。

その時は秋でしたので台風の影響で飛行機が飛ばなくってもう一泊しました。
島ならではのハプニングです。

キャンプをしたりバンガローに泊まったり、自転車で探検したり、海釣りに行ったり、
シーカヤックをしたりと。もうやることがないくらい遊びました。

仕事が忙しい今はどこへも行けませんが、やはり行ける時が吉日なんですよ。


たくさんの観光客に来てもらって島の発展に一役買って出たと思うのですが、
ほんとに大丈夫なのか?(いらん心配だ!)
 

Posted at 2018年07月28日 21時06分30秒  /  コメント( 2 )

猛暑お見舞い!

外に出ればうだるような暑さ、地面からの照り返しに辟易している毎日です。
猛暑お見舞い申し上げます。

私はこの暑さで一気に老けた気がします。
自分の顔を見るたびに干からびていくのがよくわかります。

今まではなかなかの70歳だな!と、ほくそ笑んでいたのに(あつかましい!)

電車の乗り下りに階段を駆けあがり、炎天下の中自転車を必死にこいで、
駅からは徒歩でえっちらこっちら。顔も腕も真っ黒け。

エスカレーターでは必ず左側を上ります。関西では左側が空いてます。
それを自分のノルマと課してます。
そのお蔭か体力はみなぎってきました(干からびてるのに!)

そしてめまぐるしい忙しさの中、5時間ほど時間が空きましたので介護施設の近くの映画館に飛び込んでジュラシックワールドを見てきました。やった〜

マナーとして一度は見ておかないとね。

ぶっちゃけ前回の吹き替えではちょっと違和感がありましたが(正直者!)

今回は意識することなく鑑賞できました。ジュラシックに溶け込んでいました。成長したんだね。

長年役者のお仕事に携わっていても、なにもかもが上手くいくわけないです。

彼の自覚は当然の事と、役者さんの成長を見守りながらファンが育てる部分も多いと思います。
頑張れ〜新夫♪


そしてこの暑さの中、我が家のキュウリは頑張っています。水は一日3回やります。
キュウリは水食いです。水が少しでも切れるとちっちゃなキュウリの子供が枯れてしまいます。

キュウリの気持ちになって、キュウリを理解しないと育ちません(なんと大袈裟な!)

そこで活躍するのが冷房から出た除湿水です。
去年から除湿のホースが途中から切れてしまってポトポト落ちるのをバケツに溜めて植木の水やりに使っています。

ま、ホースを直すのが邪魔くさいというのもあるのですが。水道代も助かりキュウリも喜ぶ。


一日三杯は溜まる。   頑張れ〜キュウリも玉木君も←言われなくても!
 

Posted at 2018年07月27日 23時50分24秒  /  コメント( 0 )