企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2012-12-01 の記事

組織検査の結果

 先週29日に病院に行き結果を聞いてきました。幸いなことに結果は○です。
自分でも何となく悪いものという気がしないで、手術後の2週間気持ちも普通に過ごしていました。

 これが私の性格かな? と思うのですが、事務所で出会った人から「先生はやはりすごいですね。私だったらずっと気にして、悪い方にばかり考えるのに」と言われました。

 そう確かに悪い結果が出ることもあり得るのですが、結果を聞くまでは、いろいろ思い悩まないのが私のようです。結果が出て、もし悪ければそこから考えればよいと、普段でも思っているのです。悪いことばかり考えていて、結果がよければ「悪いことばかり考えなければ良かったのに」と損をした気分になるのではないでしょうか?

長い人生いろいろありましたが、「悩んでよい方向に向かうのだったらいくらでも悩む、でも悩んでも悩まなくても結果が同じだったら悩まないで過ごす」というのが私の生き方です。今までそうして過ごしてきました。

 顔はキツネ目が少しきつさがとれましたが、相変わらずの目ですし、左の顔が右より腫れているのもわかります。帽子を目深にかぶって顔を隠しているのですが、慣れないので今日は忘れて出てきました。本人が気にしなければ何ということはありません。自分でも大分見慣れてきました。


Posted at 2012年12月01日 17時24分12秒  /  コメント( 0 )