企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2012-12 の記事

25周年の祝いの会

1987年12月10日。いまから25年前のこの日、私は大きな志を持って東急東横線大倉山駅に降りました。目指すは大倉山記念館です。映画やファッション誌の撮影にも使われるとても素敵な古いギリシャ建築風の建物の一部屋から「母親笑顔教室」はスタートしました。

 5年ごとにお祝いの会を開いてきましたが、今年は25年を祝って横浜駅の目の前にあるシェラトンホテルのスィートルームが会場となりました。

 四半世紀続けてこられたのも、私の意志に賛同してくださる方々のおかげです。この教室とご縁ができたことで、健康な子育てに必要な親の愛情と心が温かくなる笑顔の大切さに気づき、実践をすることで子育ての悩みや迷いから抜け出せた多くの人たちの参加があってのことでした。

 25年もたつと社会情勢もすっかり変わり、親の意識も信じられないほど変化して、子育ての環境は最悪ともいえる状態になっています。 今こそ「母親笑顔教室」が必要と思いますが、行政がお金を使って子育て支援の活動を始めたことで、お金をだしてまで参加したいと思う人がなくなり、活動は難しい状況になりました。

 しかし、生涯学習の講座に講師として行きますと、そこに参加したお母さんたちは、「こうした勉強がしたかった」「ママ友とはこういう本音の話ができない」などと言われます。本音で悩みを話せる場が子育て支援のはずですが、機能していないことがわかりました。

 志はまだしばらく持ち続け、子育て中の親に喜んでもらいたいと思います。


Posted at 2012年12月11日 16時46分13秒  /  コメント( 0 )

【NPO】祝「母親笑顔...

S62年12月にスタートした「母親笑顔教室」(私は平成元年から参加)が今月満25年を迎えました。理事長の組織検査の結果が心配なしと言われたので、心おきなく皆で楽しいお祝いができました。サロンに通って子育てができたことは私にとって貴重な体験でした。今はNPOで引き継ぎ、スタッフとして活動出来る事も、先生の「母親笑顔教室」との出会いがあってこそなので、お祝いが出来て大変嬉しく思っています。

会場は、ベイ・シェラトンのスウィートルーム。26階の窓からはベイブリッジ、横浜の景色が一望出来て素晴らしい開放感です。会員のKさんのご提案と計らいに感謝です。

2時〜5時(昼の部)には10名が参加。先生のお話、ケーキタイム、ビンゴゲームを楽しみました。なかなかビンゴが出なかったので、2回戦は好きな数字を順番に言っていき超スピードで進めました。ビンゴの景品は、素晴らしい手作り品(陶器や布を編んだ草履)あり、アイデアいっぱいのプレゼントありで皆さんに楽しんで頂きました。

5時〜9時(夜の部)には5名が参加。ケーキタイムだった昼の部とは違って、ビールで乾杯! ワインもありました。お酒が入るとどんどん話も弾み(オフレコ)のおしゃベはとても楽しくあっという間にお開きとなりましたが・・・3名はそのままスウィートにお泊りです。明日の朝食が楽しみだそうですよ。(YUMI)


Posted at 2012年12月02日 23時05分20秒  /  コメント( 0 )

組織検査の結果

 先週29日に病院に行き結果を聞いてきました。幸いなことに結果は○です。
自分でも何となく悪いものという気がしないで、手術後の2週間気持ちも普通に過ごしていました。

 これが私の性格かな? と思うのですが、事務所で出会った人から「先生はやはりすごいですね。私だったらずっと気にして、悪い方にばかり考えるのに」と言われました。

 そう確かに悪い結果が出ることもあり得るのですが、結果を聞くまでは、いろいろ思い悩まないのが私のようです。結果が出て、もし悪ければそこから考えればよいと、普段でも思っているのです。悪いことばかり考えていて、結果がよければ「悪いことばかり考えなければ良かったのに」と損をした気分になるのではないでしょうか?

長い人生いろいろありましたが、「悩んでよい方向に向かうのだったらいくらでも悩む、でも悩んでも悩まなくても結果が同じだったら悩まないで過ごす」というのが私の生き方です。今までそうして過ごしてきました。

 顔はキツネ目が少しきつさがとれましたが、相変わらずの目ですし、左の顔が右より腫れているのもわかります。帽子を目深にかぶって顔を隠しているのですが、慣れないので今日は忘れて出てきました。本人が気にしなければ何ということはありません。自分でも大分見慣れてきました。


Posted at 2012年12月01日 17時24分12秒  /  コメント( 0 )