企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2010-10-02 の記事

三線教室

 月に2回の三線教室に通い始めて、1年半になります。途中3ケ月の1クールお休みしましたが、細々と続いています。 最初は耳慣れない曲ばかりで、どうしましょう?と思いましたが、何となく続けているうちに、曲にも馴染み、教室のメンバーの顔も覚え、全員ではありませんが名前もかなりわかってきました。たった10人程度の教室なのですが、こんな感じです。
 
 カウンセリング講座の人たちは、多分驚かれるでしょうね。「こんにちわ」「ありがとうございました」教室での言葉はこの程度です。 ですから何をしている人かも、どのくらいのキャリアの人かもほとんどわかりませんでした。これが最近少しずつわかってきたのです。

 今日から全くの新人が一人参加してきました。私の1年半前の状態です。でも若い人ですから恐らく抜かれてしまうでしょうね。

 2週間全く三線に触れる時間がなく、午前中あわてて練習をしたり、または午前が仕事の時は、何もせずに行っています。 これでも許してもらえる教室なので、続けられますし、音色が好きなので、下手なりに楽しめます。“ポケ防止になる”と聞いて、続けなきゃと今日は特に思いました。 記憶の定かでない笑い話が多くなったので、気をつけなきゃと思っていたところでしたので、この言葉は心に入ってきましたよ。

 楽器は楽しくてよいですね。以前お琴を習っていましたが、これも幸せな気持ちを味わえるものでした。


Posted at 2010年10月02日 19時23分59秒  /  コメント( 1 )