企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2007-08-03 の記事

からすうりの花

昨日の夕方、ご近所の奥さんに呼び止められて、「からす瓜の花見た事あります?」ときかれました。からす瓜と言えば、秋に枯れたツルにオレンジ色の実がついてるのを見たことしかなかったので、「咲いているんですか?見せてください」とお願いして見に行きました。お庭の生垣の上にツルがのびていて、そこに花にらのような白いはなびらが開いていて、その上に、レース糸のような、又は飴で細い絹糸のように飾りつけされているお菓子のような、、何とも繊細な花が咲いていました。そこの奥さんの話では、夕方から咲き出して夜完全に咲くのだそうです。懐中電灯を持って見に出るそうですよ。夕方から咲く月見草も、そういえば最近見かけなくなりました。以前我が家は、月下美人の鉢があって、夜家族で花の開く様子を眺めたものでした。誰も見てくれない(虫もあまり飛んでいない)時間に、花を咲かせる理由はなんなのでしょう?自然界の不思議ですね。(YUMI)

Posted at 2007年08月03日 13時50分38秒  /  コメント( 1 )