企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2007-07-02 の記事

昨日は受講生でした

 昨日は交流分析を学ぶ団体の1つ「アカデミアTA」の初代塾長を偲んで作られた「久米記念シンポジウム」がありました。13回目になるそうです。私もこの会の設立メンバーの1人ですが、ここ数年はほとんど参加のチャンスがなかったのですが、今回は久しぶりに参加しました。

 「人格適応論」がテーマでした。数年前から時々勉強のチャンスはありましたが、何度か聞いているうちに、段々理解ができるようになってきました。でもまだ話せるところまではいきません。交流分析と合わせて学ぶとおもしろく、カウンセリングに使えるように、学びを深めたいと思います。

 久しぶりの事務所は、仕事が山積ですが、なかなか思うようにはかどらないまま、時間だけが過ぎてしまいます。その中で感じたことは、私がいなくてもNPOの活動が広がっているということです。鎌倉と戸塚に申請した企画が認められ、着々と実施にむけて、打ち合わせが進んでいます。住まいの地域のお役所に積極的にアプローチしてくださったMさんTさんのお陰です。


 


Posted at 2007年07月02日 23時53分58秒  /  コメント( 1 )