企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2012-04 の記事

済州島トレッキング

 4月7日〜12日まで、韓国済州島と慶州にトレッキング旅行に行ってきました。
韓国ドラマが次々に入ってきて、韓国が想像以上に近代国家だということはわかっていましたが、初めての韓国が済州島でした。

 この島は日本でいえば沖縄にあたるような、もともと1つの国で、文化も言葉もちがっていたそうです。今や韓国の人たちのリゾート地としても有名ですし、数々のドラマの舞台にもなりロケ地もたくさんありました。

 火山の島で真ん中にある漢拏山(ハルラサン)は島のどこからでも見られ、雪ものこっていました。この山に登るのが今回の目的です。お天気は最高。風が強いのは有名ですが、でもすごかった! 頂上でお弁当を開くとドラマでもよく出てくる<海苔巻き>です。酢飯ではないのですが、具の方が多くってとてもおいしかったですよ。

 行ってみて一番感動したのは、満開の桜並木です。日本の桜の名所も負けてしまうくらい、規模が違いました。しかも済州島だけでなく、次に行った慶州も同じです。韓国中が桜? と思えるほど、あちらもこちらも桜・さくら・サクラ・・・・。

 その他モクレン・こぶし・レンギョウ・菜の花・・・・・。日本が寒いので少しお花には早いかなと余り期待もなく行ったのですが、それはそれは最高の時期でした。

 

海苔巻き2本は多すぎた       頂上はまだ先         2度と歩きたくない絶壁の上

アップしたい写真は規定よりオーバーでアップできないのが残念!


Posted at 2012年04月30日 11時57分50秒  /  コメント( 0 )

S先生の卒寿を祝うイベ...

 私たちCHR研究所でご指導いただいている、S先生の卒寿を記念して「S先生とカウンセリングを語る会」が私の所属している一言塾主催で21日に神田のレストランで行われました。

 昨年末企画発案者から打診があり、何度か打ち合わせをしながら準備してきました。
事務局は私が引き受けることになり、従ってスタッフのIさんも忙しくなったのですが、先生はパワーポイントを使って、90年の人生を振り返って様々な写真を見せながら、語ってくださいました。その後TAの世界では今や第一人者のT.S先生がインタビュアーとなり、話をひきだしたり、フロアーからの質問を入れて、サロン形式で進行しました。

 その後フルートのミニコンサートがあり、続いて懇親会ではベルギービールを飲みながらベルギー料理を食べて、みなさんとても和やかで温かい雰囲気の会が催されました。
私は総合司会を務めましたが、こうした役割は滅多にしないので、とても「まかして!」とは言えないのですが、それでも終わったあと、「CHRの雰囲気でとてもよかった!」といわれたり、「和やかで温かい雰囲気で参加者に入れてもらって感謝してます」とお礼が届いたり、50人限定の参加者でしたが、みなさんからとても喜ばれ、S先生の満足そうな表情で、大成功と言える会でした。

 特別講座の6人も参加しましたが、写真撮影、ビデオ撮影、受付など手際よく、さすがCHRのメンバーと思いました。安心して任せて私は自分の任務に集中することができました。


Posted at 2012年04月23日 17時59分22秒  /  コメント( 0 )

高校の先生にエゴグラム

 4月17日の午後、近くの川崎にある県立高校の先生を対象の講座に招かれました。
この学校では、毎年新入生を対象にエゴグラムをつけてもらい、生徒が自分の性格を理解し、コミュニケーションの特徴を客観的にみる試みが長年続いているそうですが、先生の入れ替わりも多く、始められた先生はすでにいらっしゃらない状態で、でも続いているところが素晴らしいと思いました。

 生徒につけさせている先生がエゴグラムを理解していらっしゃらないので、説明して欲しいと言われて行きましたが、中には交流分析を学んでいらっしゃる先生もありました。

 交流分析は多くの先生たちに学んでいただきたい理論ですので、教育界にもっと広がっていくといいなと思います。


Posted at 2012年04月19日 10時55分45秒  /  コメント( 0 )