企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2012-03 の記事

楽しい夜でした

 3月14日の夜、久しぶりに横浜シェラトンホテルの28階にあるラウンジに都合のつく人たち7人と行き、常連のKさんのお陰でいつものロイヤル席で楽しい夜を過ごしてきました。

 CHR研究所の20周年パーティーを、この会場を借り切って、80数名の方々を招待して開いたのも早いもので2年前になってしまいました。

 17時からのバイキングでお腹もいっぱいになった頃、お目当てのハーモニーのファーストステージがはじまりました。 私の家庭に軽音楽が流れることがなかったので、ほとんどわからないのですが、それでも「聞いた事があるわ」という曲もあり、若い人たちはのりのりでした。
知らなくてもこの兄妹の実力の素晴らしさはわかります。

 セカンドステージまで見て帰りましたが、夜遊びとは縁のない私達にとって、1年に1度あるかないかのこうした楽しい時間を過ごせることが幸せです。

 興味のある方は一言「今度のチャンスに声をかけてください」と申し出てくださいね。
毎回7―8人で行くのですが、「誰に声をかける?」と迷いながらお誘いしているのです。

 
 

 


Posted at 2012年03月16日 11時54分17秒  /  コメント( 0 )

平成24年度交流分析講...

平成24年度の講座にお申し込みありがとうございます。
交流分析講座日程変更のご案内
今年は午後の開催希望が多かったので、曜日を水曜日と木曜日に分けてどちらも午後の講座になりました。

交流分析基礎講座1(概論) 毎月第2木曜日午後pm13:30〜15:30

交流分析基礎講座2(脚本分析)毎月第2水曜日午後pm13:30〜15:30

4月と6月は基礎講座1,2共(第3)に変更致します。宜しくお願い致します。


Posted at 2012年03月15日 18時13分41秒  /  コメント( 0 )

23年度の講座最終回

 9日はカウンセリング研究講座、10日はカウンセリング実践講座の最終回でした。
昨年は研究講座のまとめに入った頃大震災が発生し、例年行なっている茶話会のお菓子が非常食になってしまい、そのまま身動きがとれず、自力で帰った4人以外の12人が事務所で1晩あかしました。

 今年は何事もなく、数人の方が持参してくださった果物やケーキも加わり、豪華な茶話会になりました。長い人は5-6年、短い人は1年と勉強した年数はバラバラですが、毎年雰囲気の良いグループが出来上がります。お互いに心をオープンにして、ここだから話せたというご自分の悩みをテーマとして、傾聴をし問題解決をみんなで探ったりもします。

  「生きるのがとても楽になりました」毎年聞かれる言葉ですが、その人の人生を考えたとき、言葉の重みを感じます。ここで勉強していると当たり前と思っていたことが他所の勉強会に行ってみて初めて「ここは特別だったんだとわかった」とても嬉しい言葉です。

 来週交流分析講座も最終回を迎えます。2年間学んだ人が更に続けたいとおっしゃいます。

 4月から新たなメンバーでまた始まります。こんな素晴らしい勉強の場はないと自負しています。「なに? それ?」と思われた方、1度電話してみてください。人生が変わるチャンスかもしれません。 あつ! 決して怪しい団体ではありませんのでご安心を!!


Posted at 2012年03月10日 17時27分40秒  /  コメント( 0 )

樹氷ツアー

 10年前に樹氷を見に蔵王に行きましたが、猛吹雪のためロープウエイが運休でライトアップを見ることは断念。翌日吹雪の中頂上まで行ったものの視界がほとんどない状態で、とても残念な思いをしました。

 10年後リベンジを目指して今度はツアーで行きましたら、ガイドさんも地元の人たちも「こんな恵まれた日はない」といわれる位、本当に素晴らしい光景を見ることができました。ゴンドラも新しくなっていて美しい雪景色と夕日、そして暗くなってからのライトアップ。幸せ!!

 もう一つの幸せがありました。
ホテルについて部屋に行くエレベーターを待っているとき、「10万円のスイートルームを特別に1万円で泊まれます。残り1部屋」の声に乗った私達。4人で1万円。更に値引いて1人2000円。
ロイヤルスイートルームはおそらく私達の人生最初で最後でしょう。それはそれは素晴らしい部屋でした。
  


Posted at 2012年03月10日 17時00分21秒  /  コメント( 0 )