企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2011-12 の記事

良いお年をお迎えください

CHR研究所、NPO法人心の笑顔サポートセンターの皆様

今年もお世話様になりましてありがとうございました。

お陰様で本日無事仕事納めとなりました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>

*年末年始の予定です。

○12月27日〜1月9日まで事務局はお休み致します。

○電話相談は1月7日(土)からスターと致します。(YUMI)


Posted at 2011年12月26日 16時48分08秒  /  コメント( 0 )

今年最後の出張

 先週末仙台に行きました。
以前都内で行なった私の研修に参加した人が、職場の人たちのメンタルヘルス対策のために研修をということで講師の名前だけを頼りにインターネットで探して連絡が来たものです。

 社会福祉法人の障害者施設の職員が対象で、予防を目的として1日研修をしました。
まだ設立して10年くらいの法人ですが、意外にも若い人たちが多く、誇りをもってお世話をしている様子が伺われました。私を指名して探してくださった事務長の男性といろいろお話をしましたが、優秀な職員の一人ひとりを大切に思う心が伝わってきました。
 大変な仕事ですので、ストレスも多いと思いますが、利用者の方々から信頼され、可能な限り自立できるような支えをしてあげてほしいものと思いました。

 当日仙台は初雪が積もり、朝はまだ路面が凍っていたため、ホテルまで迎えに来てくださった若い女性職員は大変な緊張状態で運転し、渋滞も重なったため予定の倍もの時間をかけてようやく到着することができました。

 会場に入ってまず感じたのが「若い人が多い」ということでしたが、ほとんどの方がきちんとしたスーツ姿で、これは指示があったのかどうかわかりませんが、こうした職場の研修経験から言えばラフないでたちが多いので、今回はとても敬意を表されたようで嬉しく感じました。

 今後ご縁が続きそうな雰囲気でしたので、私も学ばせていただきたいと思っています。


Posted at 2011年12月21日 17時41分21秒  /  コメント( 0 )

初雪の軽井沢

 毎年行なわれる保育士さんの研修のため軽井沢に行ってきました。
「保育カウンセラー養成講座 中級コース」で毎回「交流分析」を担当しています。

 1日ですので、全部の理論は無理ですが、これだけでも知っていて実践してくださればと思う基礎理論だけですが、最後のストローク交換は大変盛り上がります。
保育士さんたちは絵を描くのが上手で、とても楽しい作品が毎回でき、絵心のない私はいつも感心して見ています。

 「人から褒められると嬉しい」という姿を毎回見ています。その快さを知らない人にいくら「ストロークが大切です」と言っても実践は無理なので、まずは自分で体験してもらうのが私流のやり方です。

 12月1日の午後軽井沢に初雪がふりました。例年よりはかなり遅いそうですが、前日が暖かかったため、コートも薄手を着ていましたので、さすが新幹線を待つホームは寒かったです。

 軽井沢には30数年前から仕事で何度も行っているのですが、いつも駅と会場の往復で遊んだことがないのです。1度だけアウトレットを覗いたことはありますが、買いたいものが特にないので、広い会場を歩くのは疲れました。

 次回は是非1度「軽井沢銀座」を歩いてみたいと思っています。


Posted at 2011年12月05日 16時28分22秒  /  コメント( 0 )

釣れたさんまの干物

 3-4日の土・日は仕事がらみでなく全くのお遊びで伊東温泉に行きました。
某企業の保養所です。 3人でしたが、みんな忙しい人たちなので、仕事でなくおいしいものを食べて温泉に入っておしゃべりをして、こうしたゆったりとした時間を過ごせたことがとても幸せでした。 TAのS先生、企業内のカウンセラーのOさんと私。年令はそれぞれかなりの開きですが、同じ分野の仕事なので、共通の話題はいっぱい。おしゃべりが勉強にもなりました。

 土曜日の朝は土砂降りでしたが、昼頃にはやんでいました。夕方露天風呂に入っているときも降ってきましたが、夜中と朝はとても気持ちが良かったです。

 日曜日は前日と違って暑いくらいで、海岸沿いの道を干物やを覗きながら駅に向かって歩いていた時です。前から来た数人のグループが私に向かって何か言ってるのです。時々とんでもないところで、受講生から声をかけられることがありますので、今回も???? 何だか違う。

 指差すほうを見てびっくり!! そしてみんなで大笑いしました。
暑くて脱いだコートを手にかかえ、マフラーは落とさないようにバツグの持ち手に結び付けて歩いていたのですが、マフラーが地面についているのかなと思って見て見ると、何とフリンジの先に1匹のさんまの干物がぶら下がっているではないですか。
道端で天日干ししていたさんまをどこかのお店で釣ってきてしまったようです。意識して釣ろうとしてもなかなか釣れるものではないのに、上手にひっかかっていました。

 どこのお店かわかりませんが、ごめんなさい。 その秋刀魚は昨夜のおかずになりました。
暫く思い出しては笑うことでしょう。楽しい笑い話の提供でした。


Posted at 2011年12月05日 14時37分03秒  /  コメント( 0 )

路上ライブ

 日曜日は暖かな一日でしたね。当法人会員のFさんの路上ライブがあり行ってきました。路上にステージを作ってピアノ、ヴァイオリン、彼女のソプラノのライブでしたが、電車の音や、行きかう人でざわつくステージを全く気にした様子もなく歌い上げて皆さんを魅了していました。プロですね。「アンコール」ばかり言っている変なおじさんも、周りの人にやんわり注意されてだんだん遠くに行ってました。

ソプラノの綺麗な声が路上に響き、青空の下とても気分良く参加させて頂き、あっという間に30分が過ぎました。ヴァイオリンのソロもとても素敵で、後半のディズニーメドレーも、歌とヴァイオリンとピアノの息があっていて、とても綺麗でした。来週はI病院でクリスマスコンサートをボランティアでされるそうです。

 今日は、菊名駅改札前でも、クリスマスコンサートと題して、ジャズ、エレキバンド、etc沢山のグループの演奏がありました。通りすがりにちょっと立ち止まって聴いただけだけですが、ライブ続きでとても得をした気分になった午後でした。こちらは、エレキやドラムの音が凄くライブ会場並みの音量でした。(YUMI)

 



--------------------------------------------------------------------------------


Posted at 2011年12月04日 17時25分43秒  /  コメント( 0 )