企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2011-11 の記事

褒められました

ホンの小さいことですが、「褒められると嬉しい!」体験をしました。
 
 私がいつも通う朝日カルチャーセンターの入口前の広場に時々瀬戸物屋さんの露天がでます。
もう私の世代になると、自宅の有り余る瀬戸物をどう処分するかを考えることが多く、新に購入することは稀なのですが、事務所で使うお湯のみは補充する必要があり、時々立ち寄っています。
 
 今日も久しぶりに立ち寄りました。 久谷焼きの窯元で買ってきた私とスタッフ専用の湯飲みがいつのまにか姿を消していましたので、次のものを探していたところです。

 志野焼きの2つを決めてお店の人に声をかけますと、「これは良いものですよ。この良さがわかる人に買ってもらえると嬉しいです」と言われたのです。陶器に詳しいわけではないのですが、良いものは感覚に訴えてくるように思います。 

 もう一つ迷ったのがあったのですが、それも有田焼きでとても良いものでした。 桐箱に入れると1万円はするというお湯飲みを夫婦セットでこれも買ってきてしまいました。唐草模様は縁起のよいものという説明に「そうだ! 息子夫婦へのプレゼントにしよう」と思いました。 丁度新生活を始めるときで、必要なものですが、果たしてセンスが合うか? 何と言われるか? です。

 結局4つのお湯のみを桐箱に入れるとそれぞれ1万円はする品を、私はなんと2千円で購入してきました。 そんな掘り出し物が見付かるお店なのです。

 


Posted at 2011年11月26日 17時40分16秒  /  コメント( 0 )

忘年会のお知らせ

 毎年恒例の8月の暑気払いと12月の忘年会または1月の新年会は、「社会人笑顔教室」の特別例会として続いてきましたが、夜のためNPO法人メンバーの懇親会ですが、ほとんど会員が参加しない状況が続いていました。

 何とか出やすいようにと今回から土曜日にしてみました。
12月10日 15:30 からです。  早く来て早目に帰る人OK。 仕事を終えて夕方から参加できる人はそれもOK。 私はずっと皆様をお待ちしたいと考えています。

 参加できる人は事前に予約が必要ですので、一言メールでも電話でもお願いします。
当日急な連絡もOKです。

今年最後の楽しい会にしたいと思います。


Posted at 2011年11月24日 09時28分35秒  /  コメント( 0 )

気分は中学生

 13-14日に京都・奈良方面の旅行にいきました。
私が参加するのは今回が2度目ですが、中学の同期の有志が毎年行なっているバス旅行です。
瀬戸内海の島を早朝出発して、呉・広島で数人ずつ拾い、最後に京都駅で私達遠方組7人が乗り込みました。 総勢39名の旅は2日間笑いっぱなしです。

 今回は近くに住む友人も誘って行きましたが、彼女は2年生の時大阪に転校した人ですので、殆どの人と50数年ぶりの対面でした。 彼女にあこがれていた人が多く、大変喜ばれました。

 夜の宴会では、これまた当時おとなしい優等生でとても人前で踊りそうもない人が踊るのが恒例となっていて、「あのSさんが・・・・。意外な人が踊るからいいのよね」と毎回大好評です。

 「逢えてえかったのう会」と銘打ったこの会は、同期生ですが、同期会ではなく、一緒に楽しめる人だけの集まりです。 お高くとまっている人・威張る人・自慢する人・わがままな人・面倒な人・声をかけても出欠の返信のない人には声がかからないそうです。

 毎年声をかけてもらえる私は、離れていますが仲間として受け入れられていて、行けば大歓迎されますので、こうした仲間が居る幸せを味わっています。年をとってから友達はなお必要ですね。


Posted at 2011年11月22日 11時16分38秒  /  コメント( 0 )

さわやか高校生

 珍しく高校生6人グループの訪問をうけました。
数年前にも1度協力しましたが、私は仕事で対応できず、他のメンバーにお願いしたことがあります。 今回は3人のメンバーに協力してもらい私と4人で対応しました。

 藤沢にある私立S学園1年生の「特別教育活動」の一貫で「うつ病とその対策」をテーマに質問があり、それに答える形で進行しました。 高校生と接する事がほとんどなく、巷で見かける常識を知らない高校生の姿が目立つ昨今、昨日の彼らはとてもさわやかで、気後れする事無くしっかりと質問も意見も出せて訪問の目的をきちんと果たして帰って行きました。

 最後に一言ずつ感想を聞きましたが、それぞれがきちんと言えましたし、中には現在進行中の家族の問題に言及する場面もあり、私達の活動の一つ「サロン」の雰囲気も味わってもらえたのではないかと思います。(小山田)


Posted at 2011年11月22日 10時50分28秒  /  コメント( 1 )

初冬の岩手

 毎年岩手に仕事で出かけます。 今年は例年に比べて少し遅く、初めて11月になってからでした。 従って紅葉は終わって、いつ雪が降ってもよいような景色でした。
今年は暖かいので紅葉がよくなかったそうです。 昨日も東京は朝から雨で寒く感じましたが、岩手の方が暖かい感じでした。 でもタクシーも新幹線のホームの待合室も暖房が入っていました。 会場は温泉のある施設ですが、温泉に入ることもなく日帰り出張です。 来年は泊まって久しぶりに温泉に入りたいと思います。 1度経験していますが、本当に良いお湯なのです。

 例年ですとご夫婦が揃って参加して、年金の話や健康の話、そして私の心理面から「豊かな人生を送るために」どうすればよいか、今から何を準備すればよいか、ご夫婦で受講されるのですが、今年は一人参加で70人でした。 50-60歳までが対象で、公務員の方々です。

 知りあいは少なくほとんど初対面ですが、3時間ワークを中心に進めますので、皆さんとても和やかでグループの話し合いもとても賑やかでした。
私はこの研修が大好きで、CHR研究所主催でも何度か企画しましたが、集客が大変なのでしばらくやっていません。 自分の人生を考えるとてもよい機会なのです。

 偶然でしたが、帰りの新幹線が「はやぶさ」で、従来の車両より快適でした。


Posted at 2011年11月12日 17時54分04秒  /  コメント( 0 )

楽しい体験

 かなり以前に<プロのメークと写真撮影>に誘われたとき、「行きたい! 一度でいいからプロのメークを体験したい」とすぐ話しにのったのですが、誘ってくださった人も私も忙しく、残念ながら立ち消えになっていました。

 ところが今回別のところから話があって、例によってすぐ話にのり実現しました。
友人と3人で行ったのですが、とても1人では行けません。でも慣れているのか、私達が終わった後の時間はみなさん1人で来られているのです。

 いろんなテーマがあり、それによってメークがちがうようです。今回私達は全員<エレガンス>を選びました。 エレガンスとは程遠い私達、ないものねだりが一致しました。

 今週出来上がるので時間を作って取りに行く予定ですが、画面上ではすでに見ています。
お笑い種に良い体験でした。
「ことがあった時、黒いリボンをかけて飾ってもらうわ」「来た人が部屋を間違えたかと思うわよ」とバカ話で盛り上がりましたが、本当に使う人はあるようです。

 この時うれしいことを言われました。メークの人からもカメラマンからも、会ってすぐに笑顔を褒められたのです。笑顔教室主催者としては最高にうれしい賛辞でした。


Posted at 2011年11月06日 19時29分45秒  /  コメント( 0 )

久しぶりの足利

 10年ぶりくらいに足利に行ってきました。
以前足利市企画の公開講座を担当しましたが、その講座に参加したある人が、講座がきっかけで大変人生観が変わり、仕事への意欲が増し、今では幹部に昇進していました。

 その方が以前から社内の人たちに受講してもらいたいとおっしゃっていたそうで、2年位前に1度話がありましたが、ご他聞にもれずサブプライムローン問題の影響を受け、それどころではなかったようです。

 今回はかなり無理をして企画し実現してくださいました。
様々な企業を相手とする下請け会社で、現場を引っ張っていく中心的な人たちを2日間集めての講座でした。 行ってからいろいろ話を聞いて、これは何としても期待に応えたいと思いました。

 結果は終わった時点では大変良かったと言えますが、この手の研修は現場で実践し部下指導に役立てて初めて本当に素晴らしかったと言えるものですので、まだ結果は出ていません。

 スタート時と終了時と全く表情が変わるのを見るのは、講師として嬉しいものです。
人間の心はすべて表情にでますので、私はいつも研修の時、受講者の表情を見ています。今回も最初に「ちょっと気になるな」と思った人が、やはり周囲からも「技術面では優秀だが、コミュニケーションが問題」と思われていた人でした。でも最後に見せてくださった素敵な笑顔は本物でした。笑顔いっぱいの職場になることを願っています。


Posted at 2011年11月06日 18時58分52秒  /  コメント( 0 )