企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2011-04 の記事

土曜セミナー

 4月23日に「働く大人の発達障害(アスペルガー)の理解と対応」と題してセミナーを開きました。最近やたらと耳にする発達障害です。メンタルヘルスの研修に行った先でも、うつ病のみでなく発達障害や人格障害の質問が多く出ますので、私自身も折りあるごとに学んでいます。

 久しぶりに土曜セミナーでアートセラピー以外のセミナーを企画しましたが、小さな部屋がいっぱいになるほど、関心のある人たちが参加してくださいました。
アスペルガーはIQの高い人が多いので、現在のような受験戦争では、親は成績のみでわが子を見ますので、少し違うなと思っても成績さえ良ければ安心していられます。

 早いうちに気がつけば、関わり方や職業の選び方も気をつけて、本人が苦しまないですむようにできますが、大人になってかなり年令が高くなって「普通ではない」と思った時は、まわりの人たちが相当傷ついたり苦しんだりしていますので、知識は持っていたいと思いました。

 質問の時も、相当苦しめられた人から体験談がありましたが、できれば関わりたくないと思えるような内容でした。
原因も様々な意見があり、まだはっきり決め付けられるものではありませんが、予防が可能であれば何とか手を打ちたいものだと思います。

 子どものアスペルガーはよく聞きますが、大人のアスペルガーを学ぶ機会が少ないので、良いセミナーができたと喜んでいます。


Posted at 2011年04月26日 16時31分34秒  /  コメント( 0 )

被災地へのボランティア

 我が家の三男が、仕事仲間4人と19日深夜出発し石巻市へボランティアに出かけました。
ボランティアに関しては、個人では行っても先方が困惑するとか、テレビで放映されるようなところよりもっと目が届かないところでは少しでもボランテイアが欲しいとか、いろいろ言われていますので、行くのだったら無駄にならず迷惑もかけないで欲しいと思っていました。

 昨夜は雪も降り、車で寝たそうですので、疲れもとれないと思います。食料もたくさん買い込んでいましたが、時間があったのでごはんを炊きおにぎりを持たせました。ところが昨夜のメールで昼も夜も食べ物が出たので、まだおにぎりを食べていないと言ってきました。

 仕事は民家のヘドロをかき出したり、片付けもののようです。電話でも話しましたが「大変! 可愛そう」と言葉少なに言ってました。今日行ったところはもっと凄いところだったとか写真も送ってきました。

 ボランティアは体を動かさなければ出来ないことが中心ですので、若者とも言えない年令ですが少しでもお役に立てればと思います。
私は何もできないので、せめて義援金だけでもと協力しています。

 東北地方は桜の見ごろを迎え、花に勇気付けられていると聞きます。本当に皆さんが心から笑える日が少しでも早く来るようにと願っています。


Posted at 2011年04月20日 17時41分21秒  /  コメント( 0 )

交流分析講座開講

 昨日、定例講座の交流分析講座がスタートしました。
今年は申込みが少ないので開講を迷ったのですが、今までの経験から少人数でも開講した方が良いと思い開講しました。

 昨年も少人数でスタートしたのですが2年目の今年は、かなり以前に2年間交流分析講座を受講したGさんが再度学びたいと今年から加わりました。 パワフルな人でカウンセリング研究講座も今年2年目です。

 Gさんはまだ現役で社内の教育講師をしている人ですが、あらゆるところで勉強をしてきて、いろんな先生の交流分析を学んだ結果、「更に勉強を続けるならやはりCHRだと思った」と嬉しいストロークを下さいます。

 新規の基礎コースもたったの4人ですが、明るく好奇心旺盛な人たちばかりで、同じような人たちで学ぶとどうなるのか、これも楽しみです。

 どの講座も参加者から「こんな居心地のよいところはない」と言われますし、研究講座のS先生も「いろんなところで講座をしているが、ここは一番指導していて楽しいところ」と言われます。毎年土曜セミナーでお願いする女性のS先生からも同じことを言われますので、嬉しい限りですが、そうした雰囲気が自然に醸し出せるようなタイプの人たちが集まって来られるのかなと思います。

 交流分析を理屈っぽくなく、日常の生活に活かして、幸せな人生を生きるために学びたい人に参加していただければと思います。 まだこれからの申込みでも間に合いますので、人間関係が苦手な人や、苦労している人がまわりにいらっしゃいましたら教えてあげてほしいと思います。

 


Posted at 2011年04月14日 10時57分10秒  /  コメント( 0 )

【CHR】合宿セミナ...

ライフ・アドバンスセミナーは地震の影響で6月に延期になり、追加募集しています。
講座名    ライフ・アドバンスセミナー

日 時    平成23年6月25日(土)〜27日(日)
        開講6/25(土) 10:00(受付9:30〜) 閉講6/26(日) 16:30

会 場    マホロバ・マインズ三浦(京浜急行三浦海岸駅より無料送迎バス有)

定 員    12名

参加費    NPサークル会員  39,900円 (消費税・宿泊費・4食含む)
         NPサークル会員外 42,000円 (消費税・宿泊費・4食含む)
 
講 師    小山田治子(CHR研究所所長)

振込先     ○郵便振替     00270−9−50531 CHR研究所
          ○みずほ銀行日吉支店 普通1867091 CHR研究所小山田治子

申込方法   申込書にご記入の上、郵送またはFAXにてお送りください。
        CHR研究所 ホームページからもお申込み頂けます。申し込み

申込み先    〒223-0062  横浜市港北区日吉本町 1-24-18-302
          Tel 045-561-0777    Fax 045-561-0803

カウンセリング学習に欠かせない自己理解を深め、他者との心の交流体験の場
として合宿エンカウンターを行います。グループメンバーとの関わりを通して、
ゆっくりと自分を振り返り、自分の心に向かい合う時間を共有したいと思います。
人間援助を目指す人にとって、自分の課題を解決しておくことは勿論必要です
が、自分を大切にする心と、自分の中にある可能性を信じて、人生を肯定的に生
きようとする心を養っていただきたいと思います。楽しみながら、尚意義のある
深い体験を共に味わいたいと思います。
   CHR研究所認定の<カウンセラー・講師養成のカリキュラム>の一つです。



           


Posted at 2011年04月13日 13時14分35秒  /  コメント( 0 )

新年度が始まりました

 4月8日 カウンセリング研究講座   17名
 4月9日 カウンセリング実践講座   11名

 いよいよ新年度の講座が開講しました。
どちらの講座も新しい人と残留組と半々ですので、お互いが刺激しあって良い学習ができることを期待しています。

 傾聴技法をベースとして「相手の心に添って聴く」体験学習のできるところが少ないようで参加した人から大変喜ばれている講座です。
更に上を目指してあちらこちらに勉強に行った人が、「CHRの雰囲気は他所では体験できない」とよく話されます。

 学習の場の雰囲気はとても大事なものですが、これは不思議なもので、参加者が醸し出すもので、マニュアルには絶対書けないものです。 長年ご指導いただいているS先生が良く話されるのですが、「いろんなところで講座をしているが、CHRが一番雰囲気がよく、指導していて楽しい」と折にふれ嬉しい感想をおっしゃいます。 これは私が自慢したいものですが、これが参加者の繋がりを深め、5-6年以上続けられる人が大勢いらつしゃる要因となっています。

 1年間学びを深め佳き聴き手に成長されることを期待しています。


Posted at 2011年04月09日 14時54分42秒  /  コメント( 1 )

朝日カルチャーセンタ...

 地震の翌週行なわれたピアカウンセラーの資格試験に合格した人を対象に、認定証書授与式が本日行なわれました。

 毎年体験しますが、この日の受講生の表情はとても輝いていて素敵です。
大人になって試験にはほとんど無縁の人たちが、実力を試されて得た資格ですので、大変な喜びようです。  試験を終わって帰る道々いろいろ反省されたようで、「自分はもうだめだ」と殆どの人が思っていたそうです。

 一つの区切りではありますが、この分野の勉強はやめてしまうと、感覚が鈍ってしまいますので、地道に学び続けていただきたいと思います。

 


Posted at 2011年04月02日 17時23分57秒  /  コメント( 1 )