企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2010-10 の記事

【CHR研究所】HP...

CHR研究所のあゆみ

* 2007年    TEAS講師契約
* 2001年 5月  スクールオブプレイバックシアター日本校 卒業
* 1998年 秋  スクールオブプレイバックシアター日本校 入学
* 1998年10月  CHRニュース創刊
* 1997年 9月  事務スタッフ常勤として採用
* 1992年 4月  産業能率大学総合研究所講師契約
 
2010年  4月 CHR研究所20周年感謝の集い&杉渓一言先生の米寿を祝う会
        (於:横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ)
2008年  12月「笑顔は心のオアシス」〜母親笑顔教室の20年〜 小山田治子著発行
2007年  5月 SCTを知る1日体験
      12月 第2回カウンセラー・講師・ファシリテーター認定 
2006年  3月 朝日カルチャーセンター横浜PTワンデー開催
      4月 テディベア教室
      5月 第1回カウンセラー・講師・ファシリテーター認定
      6月 事務所移転 301と302となり3階が全てCHR研究所となる。
2005年  1月 朝日カルチャーセンター横浜PTワンデー開催
      6月 CHR研究所設立15周年記念パーティー(於:シャン・ドゥ・ソレイユ)
2004年  2月 NPO法人心の笑顔サポートセンターパンフレット完成
      6月 NPサークル懇親会(於:うかい鳥山)
      8月 朝日カルチャーセンター新宿PTワンデー開催
2003年  2月 心の笑顔サポートセンター設立(理事長小山田治子就任)
      5月 NPO法人格取得(NPO法人心の笑顔サポートセンター)
      8月 第1回合宿グループ体験
      9月 メンタルヘルス研修(公開講座)
      11月 湘南学園高校の取材(教科外研究)
2002年  1月 NPサークル新年会
      2月 朝日カルチャーセンター横浜PTワンデー開催
      3月 杉溪一言先生の傘寿を祝う会(於:GUINO GUINO)
      10月 足立区女性総合センター区民企画講座にて出張PT
2001年  2月 ドメイン取得
      8月 「いきいき8月号」取材記事掲載
      12月 (社会人笑顔教室再スタート)
2000年  1月CHR研究所 10周年感謝の集い (於:青山ダイヤモンドホール)
      研究員の為の特別講座(杉渓先生)
      楽しく学ぶ交流分析(第20回にて、シリーズ終了)
1999年  第1回公開セミナー「組織と個人の活性化のためのカウンセリング・マインド研修」
      杉渓先生の喜寿を祝う会(於:シャンド・ソレイユ)(4月)
1998年  杉渓先生の叙勲を祝う会 ( 6月3日 於:CHR研究所)
      心のティールームオープン(2月)
      研究員養成スタート
      第1回カウンセリング・ワークショップ
1997年  母親笑顔教室10周年記念パーテイー(於:CHR研究所)
1996年  CHR研究所パソコン導入
1995年  キャリア・カウンセリング
      自己分析・カウンセリング
      第1回カウンセリング・マインド講座
      公開シンポジウム開催
      OKランド・カンパニー結成
1994年  交流分析学会研究発表
1993年  第1回NPサークル新年会
      第1回公開合宿講座「職場女性の笑顔教室」
      土曜セミナースタート
1992年  カウンセリング・ルーム増設
     第1回プレイバック・シアター合宿ワークショップ
1991年  楽しく学ぶ交流分析シリーズスタート
      交流分析上級講座スタート
1990年  託児付き母親笑顔教室スタート
      CHR研究所設立 事務所開き
      OL笑顔教室(現在は社会人笑顔教室)
      OKサロン(現在は心のティールーム)
      交流分析初級講座スタート
1989年  NPサークル発足記念パーティー
      生きがい発見セミナー
      ピア・グループ
1988年  カウンセリング研究講座スタート
      「えがお通信」 創刊
1987年  第1回合宿カウンセリング・ワークショップ開催
      母親笑顔教室スタート
1982年  フリーとなりCHRコンサルタント設立
      母親のための交流分析セミナー
      講演活動開始


Posted at 2010年10月29日 23時12分56秒  /  コメント( 0 )

【CHR】HPリニュ...

笑顔は人生の花

社長の笑顔は会社を発展させます
上司の笑顔は部下からの信頼感を高めます
お役所の職員の笑顔は市民に親近感を抱かせます
営業マンの笑顔は購買意欲を引き出します
ホテルマンの笑顔は心を安らかにします
医師の笑顔は患者に元気を与えます
看護師の笑顔は患者の心を癒します
教師の笑顔は楽しい学校をつくります
保育士の笑顔は子どもの情緒を安定させます
親の笑顔は健やかな子どもを育てます

笑顔に囲まれた人のこころは健康です
こころの健康な人はまわりの人を幸せにします

笑顔はこころの栄養です


Posted at 2010年10月28日 11時16分27秒  /  コメント( 0 )

【CHR】HPリニュ...

笑顔のちから
笑顔のステキな人の側にいると
とても安心感を覚え
この人には何でも話してみたいと 
不思議なほど心がオープンになります 

初めて出会った人の笑顔に
とても親しさを感じ
緊張感が解けていくのがわかります

包み込むような笑顔に出会うと
疲れた心も癒され
エネルギーがわいてきます

明るい笑顔は
まわりの人々に元気を与え
前向きに生きる意欲を掻き立てます

笑顔の人は美しく見えます
みんな笑顔は大好きです
笑顔は人生の最も美しい花だから


Posted at 2010年10月28日 11時12分29秒  /  コメント( 0 )

【NPO】NPO法人心の笑...

〒223-0062
横浜市港北区日吉本町1-24-18-301 
TEL:045-566-2272
FAX:045-561-0803
URL:http://www2.ocn.ne.jp/~smile556

NPO法人 心の笑顔サポートセンター

C.H.R.研究所などで「カウンセリング」や「人間関係の心理学」を学び続けてきた人たちが社会にそれを還元する場として、設立されました。(平成15年6月、NPO法人の認証がおりました。)

センターの事業内容

・カウンセリングに関する事業
・生涯学習に関する事業
をメインに、「カウンセリング」「交流サロン」「講座」などの企画運営を行っていきます。

「母親笑顔教室」「社会人笑顔教室」もその事業の一つです。

NPO法人設立にともない、今までC.H.R.研究所が行っていた「笑顔教室」が、NPO法人心の笑顔サポートセンターへ移管され、今後の各「笑顔教室」の企画運営は、同センターが行うことになりました。

また、「心の笑顔電話相談」も行っております。

  毎週 水・土 10:00〜16:00
  毎週  火  20:00〜23:00(子育て相談のみ)
  TEL 045-566-0875  


Posted at 2010年10月26日 10時46分09秒  /  コメント( 0 )

【CHR研究所】NP...

朝晩少し肌寒くなって参りました。
本日は、NPサークル会員の皆様にお願いがあります。会員のための親睦会に何か良いアイデアを頂けないでしょうか?

私の入会当初は、毎年新年会がありまして、美味しい鍋料理と楽しいおしゃべり、恒例のプレゼント交換をしたりと、童心にかえって楽しいひと時を過ごさせて頂きました。又、鎌倉散策や、外での食事会も何度か参加した事も、楽しい思い出になっています。

NPO法人設立以降は、社会人笑顔教室主催の暑気払いと忘年会(または新年会)に、協力する形をとらせて頂いていますが、NPサークル会員の参加がなく、寂しい限りです。

せっかくご縁ができて、NPサークル会員になってくださっている皆様に、横の繋がりを持って頂けるよう、会員相互の親睦会を年1回は企画していき、近況を語り合える場づくりをしていきたいと思いますので、ご推薦のレストラン、芸術鑑賞、ご希望の講演会、研修会のアイデア等がございましたら、投稿お願い致します。

また会員の皆様の近況もぜひお知らせください。どうぞお気軽にコメント欄に投稿宜しくお願い致します。(Y.I)


Posted at 2010年10月25日 14時13分48秒  /  コメント( 0 )

ラブリースマイルクラブ

 板橋にある板橋モラロジー事務所主催のラブリースマイルクラブ15周年記念講演会の講師に招かれ、「笑顔が運ぶ贈り物」というタイトルでお話をしてきました。

 人の出会いは不思議なもので、この15周年の会の企画段階で講師を探していて、偶然インターネットでCHR研究所を見つけ出し、連絡を頂いたところからのスタートでした。
その出会いがきっかけで、主催者のOさんが朝日カルチャーセンターのカウンセリング講座を受講する決心をして、4月から受講していらっしゃいます。

 そのご縁で今日の講演会にも同じ教室の仲間が6名参加してくださいました。60数名集られて、ストロークの理論を元にお話したのですが、グループでの話し合いも含め皆さん熱心に参加してくださいました。

 事業をしている男性の方もいらして、ストローク理論は社員との関わりの反省にもなったようで、今回が一番楽しかったと嬉しいストロークも戴きました。

 一番多いのは、もっと早く若いうちに聞きたかったという感想です。涙していらっしゃる方も数名ありました。多くの人がストローク理論を知ると、子育て中のお母さんに聞いてもらいたいと皆さんおっしゃるのですが、当の若いお母さん達は、昨今の子育て支援センターの充実で子どもはボランティアさんに預け、楽しいママ友とのおしゃべりは好きだけど、お金を出してまで勉強はしたくないというのが、現代のお母さんです。 

 「もつと早く・・・・」と後悔する前に、子育ての勉強に心を向けて欲しいと願っています。今の子育て支援のあり方をよしとする風潮が続くと、数年後に今よりもっと若者達が人間関係に苦しむのではと心ある人たちは危惧しています。そして日本の将来が本当に心配なのです。心の強い人間を育てるために、お母さんが親として成長するためにも行政は本当に意味のあるお金の使い方をしてもらいたいものです。

 モラロジー研究所の存在は知りませんでしたが、入口は違っても私の「母親笑顔教室」の主旨と同じものだということがわかりました。 一人でも救われる人があればよい・・・。この気持ちで続けるしかないようです。


Posted at 2010年10月17日 19時06分04秒  /  コメント( 1 )

CHR主催講座を受講...

<研究講座で得たもの> E.M
ドキドキしながらも挑戦したロールプレイ実習。
その後の先生方からの寛容で琴線に触れるフィードバックは、
豊かな学びであり心の糧。
それが今の私を支えているバックボーンとなっています。


Posted at 2010年10月14日 16時40分22秒  /  コメント( 1 )

スエーデンから来た合唱団

 9日(土)コンサートに行ってきました。 かなり前からチケットを購入し、仕事が入りませんようにと願っていましたが、無事に行くことができました。 コンサートの予定があったので、盛岡から急いで帰ってきたのです。

 スエーデンからやってきたオルフェイ・ドレンガーという男性合唱団です。人間の声でこんな表現ができるの? というような音(水が流れるような音で、効果音でも入れているのかとキョロキョロしました)や、様々な演出に最後は涙が出そうなくらい感動させられ、行ってよかったと思える楽しい時間でした。 CDも買ってきましたので、また時々聞きます。

 日本語で一所懸命読みながら挨拶があったのですが、「本当のことを言いますと、私は自分が何を言っているのか全然わかりません」この言葉に会場が大笑い。 本当に素晴らしいコンサートでした。


Posted at 2010年10月11日 01時11分38秒  /  コメント( 1 )

岩手に日帰り出張

 8日(金)に岩手県盛岡に日帰りで行ってきました。
毎年この季節に行く仕事です。 ご夫婦が37組参加されて、シニアライフプラン講座の中の3時間を私が担当します。 退職金・年金について説明があり、医師から食事や運動の話。私は心理面が担当です。 短い時間ですし、県下から集まっていて、ほとんど初対面なのですが、ワークをいろいろ取り入れてグループで話し合いをする時間を多くとっていますので、結構盛り上がるのです。 

 昨年は仕事の後2泊して、近隣を一人で遊んできましたが、今年は時間がとれず、日帰りをしました。 紅葉は1000メートル以上のところは色づいていましたが、まだしばらく見ごろにはならないようです。参加者も夏服が多く、今年は暑かったそうです。

 


Posted at 2010年10月11日 00時58分21秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ