企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2009-09 の記事

交流分析学会のお知らせ

 8月末の産業カウンセリング学会が終わって、次は10月3−4日の交流分析学会です。横浜の開港記念館というとても歴史的に有名な会館で行われます。
 
 私は久しぶりに学会発表をすることにして、目下必死で準備をしています。何度か学会発表をした「母親笑顔教室」や「交流分析の普及活動」の関連で、現在NPO法人心の笑顔サポートセンターのメンバーが活動している、紙芝居教室をテーマにポスター発表をします。

 それと、シンポジストも頼まれていますのでその準備もあり、ここ数日お尻に火がついた状態です。3日ですが、1−2日は別の用件で使えませんので、30日までに仕上げなければならず、他の用件もこなしながらですので、なかなかはかどりません。

 4日には映画の寅さんを題材に、交流分析を用いて無料の市民講座も行われますので、興味のある方は是非当日会場にお越しください。15:30から1時間です。

 慣れないパソコンと格闘しながら、発表時間も制限されていますので、リハーサルも必要ですし、ちょつと肩こりがひどくなっています。

 3日は十五夜だそうです。 全て責任を果たしてよい気分でお月さんを眺めたいものです。


Posted at 2009年09月28日 14時58分41秒  /  コメント( 0 )

おそろしや広告業界

 今私は大変な恐怖心? に襲われています。 ある日ある新聞の広告会社から広告掲載依頼の営業電話が掛かってきました。今までも方々にできる範囲でお付き合いをしてきましたが、大半はお断りをしています。 何しろ経済的にゆとりがなく、無駄なお金はつかえないものですから。

 今回は全国紙ということと格安ということで、乗ってしまいました。 ところがです。肝心のお客様からは1件の引き合いも無く、次々にかかってくる電話は、新聞関係の広告会社ばかり。
いかに広告をとることに苦労してるか、ひしひしと伝わってきます。

 何社かは断りきれず、折角の格安が元の値段どおりくらいになってしまいました。
1−2社から引き合いがくることを切望しているところです。 何しろ今まで営業活動は一切やったことがなく、広告も全部と言ってよいほど効果がなく、口コミだけで20年間何とか事務所を維持してきましたが、CHRで育った講師やカウンセラーの仕事にでもなればと思い大金をこれから支払うことになっています。

 何度かの海外旅行に行ったつもりで、そして確実に数人の営業マンへの施しにはなっているので、「金は天下のまわりもの」と自分を納得させています。

 ウーン でも 企業関係からの反応がほしい!!


Posted at 2009年09月08日 11時51分43秒  /  コメント( 0 )