企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2009-04 の記事

NPO法人心の笑顔サポー...

ゴールデンウィークの中、当法人の会計監査が本日無事終了しました。

NPO法人心の笑顔サポートセンター通常総会の日程は平成21年5月17日(日)PM1:30〜です。会員の皆さん、そして当法人を温かく支えてくださる皆様どうぞ総会にご出席ください。

只今NPO会員募集中です。「母親笑顔教室」「社会人笑顔教室」「OKサロン」、電話相談、紙芝居教室、生きがい発見セミナー他幅広い活動を行っている当法人の会員になって、是非一緒に活動してください。お申し込みお待ちしています<(_ _)>YUMI


Posted at 2009年04月29日 23時50分56秒  /  コメント( 0 )

お花見に行きました

 5日の日曜日は、久しぶりの休養日。前々日まで山行に行こうか迷っていましたが、天候がパッとしない予報でしたので、申し込まなかったのですが、当日は行けばよかったと思える天候。「それならば、1人で歩きましょう」と、夕飯の支度を午前中に終えて、午後1時30分自宅スタート。近所の中学・団地の桜を見て、そのまま綱島方面に歩き、市民の森・綱島台公園に行き、満開の桜やはなももを眺め、花見客を眺め、一人で楽しみました。



 綱島は一軒家を手放した後、ペット可のマンションを見つけて、4年半住んでいたところで、ワンちゃんとのお散歩で歩き回った道を、なつかしく思い出しながら歩きました。
犬の散歩でもなければ、絶対歩かなかったような道を、クローニー(スコッチテリア)と本当にあちらこちら良く歩きました。
綱島台公園のそばに、義弟の眠るお墓があり、ついでにお参りをと思ってお寺の墓地に行ったのですが、雨で花びらがこびりついて、汚れていましたので、思いがけずお墓掃除をしてしまいました。義弟もびっくりのことでしょう。

 綱島から次に大倉山公園を目指して、またお花を求めて歩いて、こちらも見事な桜。
大勢の花見客でにぎわっていました。 大勢で車座になって楽しそうに飲んでいるグループがあれば、一方で母子3人で小さなシートに座り、子供はコーラ、お母さんは缶ビールという姿もありました。 この辺りが私の若い頃には考えられない姿です。

 3時間半くらいかけて、ゆっくり楽しみました。結局帰りも歩きましたので、2万歩近く歩いていましたが、「私は歩くのが大好き!」と確認した1日でした。

 昨夜は産業カウンセリング学会の大会準備委員会があり、終わってから千鳥が淵の夜桜を見に行ったのですが、残念なことに、8時でライトアップが終わっていて、街灯の明かりで眺めてきました。散り始めていますが、今日もおそらく人でいっぱいになっていることでしょうね。

 日本はいいですねー。


Posted at 2009年04月07日 14時56分10秒  /  コメント( 0 )

桜が綺麗(ソメイヨシノ編)

前回の河津桜はすっかり新緑となってしまいました。

今は、ソメイヨシノがこの通り(自宅付近の桜並木です)

春は散歩していると庭や道端にいろんな花が咲いていて、心がウキウキしてきます(*^_^*)

先週末は、CHR研究所主催の「講師・ファシリテーター養成講座」に行ってきました。海辺の三浦マホロバ・マインズでの合宿は、講座の緊張感と、海辺の散歩や露天風呂・懇親会での癒しタイムの両方が味わえて、とても中身の濃い合宿研修でした。YUMI


Posted at 2009年04月04日 22時54分06秒  /  コメント( 0 )

春ですね

 4月に入りました。今年は入学式には桜は終わっているのではないかしら?といわれていましたが、冬への逆戻りのような寒さが続いたために、例年通り間に合いそうです。

 CHR研究所もいよいよ新規のクラス編成で各種講座が始まります。
昨年に比べると申し込み数が減って、開講できない講座もあり、少し寂しさを感じますが、また実り多い学習ができることを願っています。

 3月は1−2年間学んできたクラスがお別れでしたが、交流分析の講座に参加した人たちが、皆さんここの教室で学べたことを喜んでくださいました。
講座の内容もですが、良いお友達ができたことがとても良かったとおっしゃいました。
そして、2年目のCHRオリジナルの交流分析講座で学べたことで、「人間って本当にいとおしいものだと心から感じることができ、10人10色の様々な人がいて、それで良いのだと思える」そして、「この人はどうしてこうなの? と思う人と出会っても、こういう態度をとらざるを得ない今までの人生があるのだろう」と、考えることができるようになったとききますと、交流分析を理論だけでなく、生活に活かせる学び方をしてくださったのだと嬉しくなります。

 学んだことを活かせる場が広がることを期待します。


Posted at 2009年04月02日 14時14分01秒  /  コメント( 0 )