企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2008-05 の記事

ケイコとマナブにアップ

 新入社員研修も一段落して、なれない職場で実践を通しての学びをしているころでしょう。
その新人の1人が営業に来て、恐らく彼女の社会人としてのスタートの第1号のお客だと思いますが、話に乗ってあげることにしました。

 それがケイコとマナブです。25日にアップして、現在募集をかけています。私のところは、どちらかといえばカルチャーセンターで学んだ人が多いので、年齢も上ですが、若い人たちに学んでもらいたいと思っています。その若い人のところに情報を届ける意味も含めて、入門講座をこれから3ヶ月に渡って、曜日も様々に何度か実践します。インターネットで見てください。

 お知り合いの方たちにご紹介ください。カウンセリングやコミュニケーション関係の講座はかなり増えていますが、大丈夫かしら?と内容をみて心配になるところが多く、地道に学んで日常に生かせるように指導したいと思っています。

6月5,13,18日   午後7時〜9時   参加費 3000円
6月7日       午後1時〜3時   会場  CHR研究所


毎回同じことをしますので、都合の良いところで参加していただければと思っています。
資格を求める人には不向きですが、大勢の人たちが長年学び続けて、人間関係が楽になったり、前向きに活動する動機付けになったり、素晴らしい人たちが集まってくるのがCHRの特長です。


Posted at 2008年05月27日 20時35分31秒  /  コメント( 1 )

総会 その後

総会から1週間たちましたが、この1週間にお会いした人からは直接、他の人からはメールなどで、いかに総会が楽しかったか、素晴らしかったか感想を頂き、とても嬉しい気持ちです。

 5周年の記念講演会の準備も始まっています。
会場がまだ確定ではありませんが、1箇所は抑えてありますので、当日是非空けておいてください。そして、多分温かい雰囲気になると思いますので、残念ながら総会に出席できなかった人も雰囲気を味わいに来てください。私は仕事とは関係の無い友人・知人に今から来ていただけるように声をかけています。

NPO法人心の笑顔サポートセンター 設立5周年記念講演会
2008年12月6日 (土)  13時半〜  横浜の会場
     困難を乗り越え強く生きる
〜人と人助け合う心、人間として最も大切なこと〜

講師    濱宮 郷詞

 
 私達の多くがご指導いただいているS先生も、なかなかこの雰囲気はよそでは味わえないと言ってくださいます。集まったメンバーが醸し出す雰囲気をいつまでも大切にしたいと思います。

 昨日の日曜日は、ゴールデンウイークが明けて初めて家にいました。
またまた活力なべであれこれ作って楽しみました。


Posted at 2008年05月26日 10時27分16秒  /  コメント( 0 )

総会報告パート

昨日は、参加者37名(ゲストの方を含む)の皆様と、午前の総会・記念のミニコンサート、午後の懇親会を和やかな雰囲気の中行うことが出来、大変ホッと致しました。進行役の午前担当のYさん、午後の担当のTさんの司会ぶりがとても素晴らしく、さすがCHR認定の講師は違う!!と思いました。参加者の皆様のいつもより少しあらたまった感じの服装もステキでしたネ。

 総会後の感動的なミニコンサートに続き、午後の懇親会では、笑顔の子育てサポーターによる紙芝居タイムがあり、童心にかえって手遊びをしたり、紙芝居をみて楽しんで頂けたようで、観客の皆様の温かい拍手にメンバーもとても気持ちよく披露することができました。ありがとうございました。

 一番素晴らしかったのは、後片付けの協力体制と手際の良さでした。誰が指図するでもなく各自が気付いた所をテキパキと片付けてくださり、あっという間に、ゴミは分別され、借りた機材は返却され、会場も教室スタイルに綺麗に並べかえられていて、お見事!!でした。事務所に運んだゴミも、更にきちんと分別するお手伝いにも3名の方が寄ってくださいました。

 これぞ心の笑顔サポートセンター会員ならではと感動しました。(ゲストの皆様もお手伝いありがとうございました)この様に素晴らしい方々に支えられて、5周年が迎えられたのだと、あらためて皆様の素晴らしさを実感した一日でした。帰りの記念写真もきっと良い笑顔の写真になっていると思います。10周年も記念のお祝いが出来るように、今後ともNPO法人の活動へのご協力宜しくお願い致します。(YUMI)
 


Posted at 2008年05月19日 18時53分10秒  /  コメント( 2 )

NPO法人心の笑顔サポー...

 心の笑顔サポートセンターの活動を始めて5年が経過しました。ヨチヨチ歩きのままの感じですが、よく続けてこられたものと思います。強力なパワーの持ち主がいない団体で、維持発展のためには協力以外ありえません。

 5年を記念する総会には、日頃活動に参加できないメンバーにも是非来ていただくように、コンサートと懇親会をする計画を立て、準備してまいりました。
いつもは総会といっても、事務所で理事プラス数名の会員ですが、今日の総会はとても賑やかでした。

 コンサートに協力してくださったピアノのUさん、ソプラノのFさんには心から感謝申し上げます。CHR研究所の10周年の集いにも協力してくださったお二人ですが、それほど人数の多くない私たちの会にお2人が関係していらっしゃることは、財産といっても過言ではありません。



 多くの方に協力いただきながら、私たちの目的達成のために活動を続けたいと思います。


Posted at 2008年05月18日 22時21分12秒  /  コメント( 0 )

予想外のGW

 テレビでは、道路も新幹線も大変な混雑の様子が映し出されています。私はどこにも行く予定がなく、それよりもこういう時こそ普段できない仕事を落ち着いて片付ける・・つもりでした。

 3月ごろ通販で鍋を注文しました。5−6年前から欲しいと思いながら、でも買っても使うかどうかと考えていて、なかなか注文できなかったのです。

 それを思い切って注文したのですが、申し込みが多く製品が間に合わなかったようで、3日に届いたのです。料理の本も何冊も付いてきました。
このところあまり料理をしない私の主婦魂に火がついてしまいました。
普段いない息子も休みでいるし、外にいる息子も帰ってくるというし・・・・。

 なんて便利なのでしょう?!  
圧力なべは以前もっていましたが、恐くって1度も使わないままでしたが、今回買った活力なべとオールパンは料理が楽しくって、ほとんど台所にいました。

 夏服との入れ替えも一気に終えて、この休みはすっかり主婦でした。


Posted at 2008年05月06日 20時45分43秒  /  コメント( 0 )

食事会

 GWといっても特にプランはなく、山積している仕事を片付けることですが、3日だけは食事会がありました。

 1月に入籍したN.Tさん夫妻を祝う会で、一緒に勉強した仲間やNPOの活動仲間に声をかけて総勢14名で食事と会話を楽しみました。CHRは年代の高い人が中心で、子どもの結婚話の方が多く、若い人は貴重な存在です。それだけに今回のNさんの結婚は関心も高く、食事会の話もすぐメンバーが揃いました。

 自由が丘のレストランはNさんがインターネットで見つけ、行ってみたいと思っていたところで、全員初めてのお店です。行ってすぐお店の人に会の主旨を伝え、気持よく楽しめるように配慮をお願いしましたら、デザートのときプレートに名前を入れることができるといわれ、それも頼みました。最後のデザートのとき、2人の前に四角形の大きなお皿におめでとうの言葉と名前がきれいに模様入りで描かれ、ハート型のケーキが乗っていました。
本人にはサプライズでしたが、素晴らしいものでした。

 全員から集めたお祝いメッセージをプレゼントし、全員から一言ずつの質問カードを基に答えるお2人の姿はほほえましく、おいしい料理と会話を楽しみました。
お店の人たちの配慮もうれしく、また利用したいと思いました。


Posted at 2008年05月04日 11時39分20秒  /  コメント( 3 )