企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2007-07 の記事

久しぶりの観劇

 新宿紀伊国屋サザンシアターで「朝焼けのマンハッタン」という舞台をみてきました。YUMIさんのお嬢さんが出演者の一人なので、CHRの人たちにも呼びかけて、今日はnaokoさんと二人でしたが、明日以降もそれぞれ何人か観劇に行かれます。

 石垣綾子さんといえば、私の年齢の人でしたら、当然ご存知と思います。かなりご高齢になるまでテレビに出て、女性の社会進出に関することをお話していらっしゃいました。いつまでも素敵にお洒落して、年をとっても美しくすることの大切さを教えられたと思います。

 その彼女をモデルとした舞台です。庶民の近代史の勉強にもなると思いました。芝居がかったとか、芝居っ気たっぷりという表現があるように、舞台はどうしてもオーバーな演技が多いように思いますが、この舞台はとても自然な演技で、ストーリーもおもしろく楽しめました。
19日までありますので、興味のある人は是非お勧めします。

 帰りに寄ったお店のソーセージとビールはおいしかった!!

 


Posted at 2007年07月11日 10時27分01秒  /  コメント( 0 )

ウオータービスク歴14年

 運動をほとんどしない私ですが、かれこれ14年近く続けているのが、ウオータービスクです。週1回ですがなかなか全出席は難しく、この14年間で1ヶ月に4回行ったのはほんの数回です。行き始めた動機は痩せるためでした。がこれはすぐに無理だとわかりました。なぜか?
それは、同じような動機の人が多いのですが、スリムになった人がいないのです。

 先生は「週2回来れば痩せます。週1回は維持するだけです」とおっしゃいます。
「月2回はだめですか?」と聞くと「絶対だめです」ときっぱり。
それでもめげずに通っています。 14年前は、手をのばすとぶつかるくらい多かったのですが、次々とできる新しい施設に客を取られ、さびれる一方で、今は全員出席しても10人に満たない人数です。

 時々メンバーで飲み会もあります。最初の頃は集合場所に行って会うと、お互いに顔をじっと見て「あぁ よろしく」と言う感じでした。洋服を着て化粧をした顔で会ったことがないのでわからないのです。飲み会で初めて名前がわかるのですが、これがなかなか覚えられないんですね。 こういう付き合いができるのが、私にとっては居心地がよいので、会費がもったいないと思いながら続けています。やめないでねとも言われていますので。

 今夜も行ってきました。水の中でも汗をかくのに、やはり痩せないですね。プールまでの往復50分を歩いてもだめです。


Posted at 2007年07月11日 00時29分42秒  /  コメント( 0 )

トマトに感謝

以前こちらに投稿させていただいたベランダのプチトマト達、プライドをもって凛々しく赤くなってくれた一号にあみさんの仰せのとおり、プラスのストロークを与えたところ、ほかのメンバーも一生懸命熟してくれました。今収穫の時期を迎えています。はい!一号トマト君からおいしくいただきました?!ありがとう!(*^^)vとごちそうさま。

Posted at 2007年07月10日 16時03分11秒  /  コメント( 0 )

犬の散歩

犬の散歩を始めてまず驚いたのは、犬を連れている人と道で出会うと、知らない人でも、「おはようございます!」「可愛いですネ!」と、声をかけられることです。犬を連れていないと、近所で人に出会っても、お互い知らん顔で通り過ぎていたので、とても新鮮で何だか嬉しくなってしまいます。プラスのストロークですネ!この頃私も少し慣れてきて、自分から知らない人に挨拶したり、愛犬同士も鼻をクンクンさせながら挨拶を交わすようになってきました。それでも時々笑顔いっぱいで声をかけても、何も聞こえていませんとばかりに無視して通り過ぎる人もあり、犬を飼っている人も様々だと、少しがっかりする時もあります。散歩のご利益がもう一つ、少しウエストが細くなってきたような?今後に期待が膨らみます。(YUMI)

Posted at 2007年07月10日 13時38分53秒  /  コメント( 1 )

シャインの感動再び

 7〜8年前になると思いますが、交流分析講座の受講生から、絶対見てくださいと言われたのが映画「シャイン」でした。これがいよいよ最後という回を、関内の映画館で見て、感動で涙がとまりませんでした。その映画のモデルになったのが、ピアニストのデヴィッド・ヘルフゴットです。 4年くらい前に彼のコンサートの広告を見つけて行きました。2日後に別の会場で行うコンサートにもう一度行こうかと迷った位、素晴らしい演奏だったのです。そのときは映画とダブって涙が出てしまいました。

 今日再び彼のコンサートに行きました。飛び跳ねるような小走りで登場し、客席のあちらこちらに向けてガッツポーズを繰り返し、最初からすごい拍手。曲が終わるたびにこのポーズが繰り返されるのです。もちろん演奏は素晴らしく心に響くものがあり、アンコールの時には涙がにじんできました。クラシックのコンサートには一人で時々行きますが、涙がでるほど感動することはありません。 最近では昨年のヨーヨーマのコンサートは、高いチケット代がちっとも高く感じられないほど感動しましたが涙はでませんでした。

 厳しい父親の期待と愛情に押しつぶされて、精神を病んでしまったのですが、年上の女性からの母親のような愛情で立ち直った人です。 

 今回もCDを買いました。買った人にはサインをしてもらえるというので、また迷いましたが今回はサインをもらってきました。 それとほっぺにキスまでもらってしまいました。


Posted at 2007年07月08日 23時42分12秒  /  コメント( 1 )

'07.07.07 + 7

 毎年7月の第1土曜日にお会いする杉浦京子先生を、七夕のようだといつも話しているのですが、今年はラッキーセブンの並ぶまさに七夕の日に、今年で7回目の講座を開催しました。

 毎年、表現療法のコラージュ療法、バームテスト、星と波、ワルテッグ描画法テストと学んできましたが、今回は「星と波」を中心に、初めてスクイッグルも体験しました。

 くれよんは子どもの心に戻れて、会話もはずみますし、不思議な力をもっていますね。1日のセミナーがあっと言うまで、初参加の人たちも楽しんでくださいました。

 懇親会は9人でオープンしてまだ数ヶ月の韓国料理店に行き、にぎやかに飲んで食べておしゃべりをして、楽しい会でした。


Posted at 2007年07月07日 22時36分47秒  /  コメント( 1 )

うれしかったですよね!

木曜日の子育てサポーターズの養成講座の後、YUMIさんが”このあと引き続きの希望者なんにんかしら、、ドキドキするー”とおっしゃるので一緒にアンケート用紙を前にして選挙の開票のように、見せていただきました。結果はとってもはなまる!!感激しました。YUMIさんの笑顔が素敵でしたよ。スタッフのみなさんが事前に一生懸命リハーサルや準備をなさっているのを傍らで見せていただいていたので、YUMIさんの笑顔はきっとスタッフの皆さん全員の代表笑顔だったのかもしれませんね(*^_^*)
小山田先生、千葉県内とはいえ、長距離移動をはさんでの研修、お疲れ様でした。整体でお疲れいえましたか?(*^_^*)(MIKI)


Posted at 2007年07月07日 20時26分43秒  /  コメント( 0 )

一人じゃ寂しい

3日連続千葉の仕事が終わりました。前2日間は看護師さん、3日目は場所を移動して保育士さん対象です。
 
 昨夜は黄金のお風呂のあるホテルに前泊だったのですが、お部屋に入ると広い窓の外は海、オーシャンビューです。ツインベッドルームのほかに6畳の和室と応接セットのある4畳くらいの部屋。お玄関がまた異常に広く、そこに私一人です。

 夕食は個室で和食のフルコース。これも一人。一人で日本酒を飲みながら、沢山並んだお料理を次々と楽しみましたが、素敵な人と一緒だともっとおいしかったでしょうねぇ。
今までにも何度か体験していますが、豪華な食事は相手が欲しいです。

 看護師さんの研修は2ヶ月間連続ですが、ちょうど折り返したところで、少々疲れが見え始めたところのようでしたが、大変に元気でノリがよく、担当者から「先生は魔法を使ったようですね。昨日までと全然顔が違う」と言われました。

 魔法という表現は初めてでしたが、私の研修は何かが違うということをよく言われます。何なのでしょうか? 保育士さんは2時間の講演でしたが、エゴグラムのライブ(会場にいる人が書いたエゴグラムの特長を説明)に興味津々でした。

 温泉から出て、中国式「足底療法」をしてもらいました。指先の痛いこと。目・耳・肩・腰に疲れがでていると言われましたので、事務所に戻って夜、早速「東洋整体」で全身マッサージをしてもらいました。


Posted at 2007年07月07日 00時41分38秒  /  コメント( 0 )

黄金の風呂

1月位前でしたか、黄金の風呂が盗難にあったというニュースがありましたが、その黄金の風呂に今入ってきました。なんでも体験する私です。ホテルに着いて話題のホテルだと確認し、今夜は女風呂と聞き行ってきました。さすがピカピカに輝いていました。

Posted at 2007年07月06日 19時36分19秒  /  コメント( 0 )

「笑顔の子育てサポー...

全6回の講座が終了しました。最終日は、受講生の皆さんにアンケートを準備しました。その中の項目4.エールカード(笑顔の子育てサポーター)取得を希望されますか?という所がとても気になっていたのですが、最終日の参加者9名(欠席5名)のうち7名が希望されました。ヤッター!!
希望者は、これから「紙芝居教室」に4回同行して頂き、現場の様子を見学したり、紙芝居を実演して頂き、ご本人と子育てサポーターズ双方がこれから一緒に活動していきたいとなって、はじめてエールカード申請の諸々の手続きとなります。先は長いですが、希望してくださっただけでも、子育てサポーターズ一同頑張って6回の講座を準備した甲斐があったと大変嬉しく思っています。小山田先生、U先生、スタッフの皆さんに感謝です。ありがとうございました。(YUMI)


Posted at 2007年07月06日 11時38分46秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ