企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー
2007-07 の記事

プレイバックシアター...

海の日(16日)に、久々のPTワンデーを開催しました。参加者7名(3名が当日欠席となった為)の内訳は、初参加1名、2回目1名、5回以上の体験者5名でした。皆でストーリーを午前中から積極的に演じました。全員がストーリーテラー体験も出来、中身の詰まったワンデー体験となりました。ワンデーの終わりの頃に小山田所長に入った電話で、新潟・中越地震があった事を知り、驚いてテレビをつけました。朝、横浜も揺れたようですが、PTの参加者全員気がつきませんでした。会員の方の中にも、ご実家や親戚が震源に近い方もあるのではと、心配になりました。

Posted at 2007年07月17日 16時10分34秒  /  コメント( 1 )

珍しい日曜日

 台風のお陰(?)で、何ヶ月ぶりでしょう、朝からノーメークのまま、自宅で過ごせたのは。
昨日の予報では、かなりひどそうでしたので、持ち帰った仕事を片付けながら、一方でインターネットに向かっていました。 昨日naokoさんとニューヨークの話をしたのは、来週私が行くからです。目的は家族療法の勉強ですが、2日間ある自由行動を、有意義に過ごそうといろいろ計画を練っています。
 
 そこでわかったことは、何もわからなくても、インターネットさえできれば、何でもできるということです。現地の人と連絡をとり、楽しい計画が固まりつつあります。
便利な時代になりましたね。お金さえあれば一人でも何とかなりそうで、新たな夢も膨らみました。一緒に行動する人たちも、気分はニューヨークに少し近づいているはずです。

 あさってからの尾瀬行きの支度もできました。  ゆ・と・り・・。


Posted at 2007年07月15日 21時23分04秒  /  コメント( 0 )

“香り高い”偶然

今日、CHRで“香り高い”偶然に遭遇しました。

始まりは台風で長崎の出張がキャンセルとなった小山田先生が
「おいしいコーヒーを飲みたいわ」と思われたところから始まりました。
先生は早速雨の中、コーヒー豆を買いに行かれ、ランチの後にいただくことになりました。

ランチは先生のセレクトで「コンドルは飛んで行く」で有名な“フォルクローレ”と言う
南米の音楽がBGMになりました。
食事が終わり、先生はコーヒーの準備をしてくださいました。
そこへMさんもいらっしゃいました。

「久しぶりに使うから今日はテストよ」と言う先生のお言葉を聞きながら3つのカップを準備。
コーヒーがすべて落ちて、3人でワクワクしながらカップにコーヒーを注ぎました。
コーヒーが3つのカップに注がれ、3人で「ピッタリー!!」「おいしそう!!」と歓声を上げた時、
お昼から流れていたフォルクローレのCDから「コーヒールンバ」が流れてきたのです!
3人から「すごい偶然!」とまた歓声が上がりました。(*^_^*)

そして、その偶然は“香り高い”だけでなく、“とてもおいしい”偶然でした。(Naoko)


Posted at 2007年07月14日 23時39分13秒  /  コメント( 1 )

ヘルフゴット

 F屋さんへ
本当に素晴らしかったでしょう。 ヘルフゴットに感動した者同士、今度お話しましょう。
来月の「社会人笑顔教室」の暑気払いは、ヘルフゴットのCDを聞きながら飲むのもいいですね。是非参加してください。  今月は19日です。念のため。


Posted at 2007年07月14日 21時57分21秒  /  コメント( 0 )

研究講座

昨日は研究講座に出席しました。1年間の月1回のコースで今年で3期目ですが、同じ講座とはいえ毎年メンバーが入れ替わるので雰囲気が違います。なのでいつも初年度のような新鮮味があります。回を重ねるごとにできあがってくる和のようなものを今年も感じつつ、次回も楽しみにしています。(*^_^*) (MIKI)

Posted at 2007年07月14日 13時56分06秒  /  コメント( 1 )

綾瀬市の乳幼児学級に...

綾瀬市の乳幼児学級に呼んで頂くようになって、今年で3年目になります。今日は、子育てについてのプレーンストーミングをしてきました。2つのテーマ(子育ての悩み・大変な事)(子育ての喜び・楽しい事)で、4つのグループが競争して、出来るだけ沢山出してもらったのですが、各グループの発表を聴きながら、本当にお母さん大変だなぁ・・・頑張ってるなぁ・・・と、ジーンと胸があつくなる所もありました。ブレーンストーミングでお互いの本音が出し合えたので、最後のグループ討議は、とても盛り上がっていました。やはり、同じ体験をしている同士が、話し合える場って、必要ですね。講座をお手伝いくださったアップルさん、Mさんありがとうございました。(YUMI)

Posted at 2007年07月13日 18時07分44秒  /  コメント( 1 )

母親笑顔教室

 最近第2木曜日に出かける事が多いのですが、今日は久しぶりに「母親笑顔教室」に出ることができました。お母さん教育をしたいと考えて、私の力で出来るところからと思い、第1回目の教室を開いて今年は20年になります。当時生まれた赤ちゃんが20歳になるわけです。 当時、このままでは日本がだめになると思って始めましたが、最近更にその思いを強くしています。

 親を憎んでいる人が余りに多いのです。親に憎しみを持つ子供も不幸ですし、一所懸命育てた子供から憎まれる親も不幸です。でもそこには、なるべくしてそうなったものを感じます。 

 今日もMくんをつれてママがきました。カウンセリングや交流分析を学んだ後に出産したので、子育てに何が大切かとてもよくわかっています。 本当に愛情をかけて育てている様子が、M君を見てわかります。 それでも子供との関わり方で迷うことがあるようです。そこを赤ちゃんがなつかしい先輩のお母さん達が、いろいろ自分の失敗も含めて体験を話すので、それを聞いて気持ちが楽になったそうです。

 子育て支援センターが各地にでき、お母さん達の居場所が出来、随分助けられているようですが、子育てに本当に大切なものは何か、親が楽になるだけでなく、将来親子関係に悩まない子育てを学んでもらいたいと願っています。 心の強い子供を育てるのは、親の役目だと思います。


Posted at 2007年07月12日 22時49分21秒  /  コメント( 0 )

スタッフ日記にお邪魔...

昨日、小山田先生と一緒に「朝焼けのマンハッタン」を観劇させていただいたNaokoです。
これから時々スタッフ日記にも顔をださせていただくことになりました。
よろしくお願いします。m(__)m
既に今日行かれたMIKIさんも感想を書かれていますが、
お芝居を観て感じたことを初めてのスタッフ日記に書かせていただこうと思います。

タイトルに「マンハッタン」とある通り、ニューヨークが舞台です。
実は私、一昨年の夏、旅行でニューヨークに行きました。
自由の女神、ブロードウェイ、5番街、メトロポリタンミュージアム&MOMA…
すべての場所が旅行者である私を快く受け入れてくれて、とても楽しく過ごしました。
ぜひまた訪れたい街になりました。

でも、昨日の舞台を観て、ニューヨークもただ楽しいだけではない顔があったのだなあと
思いました。
時代に翻弄されながら、複雑な思いでニューヨーに暮らしていた人たちがいたことを
改めて知り、自分の知識のなさを反省しました。
でも少しだけですが、かつてそこにいた人たちに思いをはせることが出来たような気がします。

これはニューヨークに限ったことではないと思いますが、
私にとっては大好きになった街なので、思い入れが強くなったのかもしれません。
こんな風に思わせてくれたお芝居に出会えたことを感謝して、
新たな気持ちでまたニューヨークに行きたいなあと思います。


Posted at 2007年07月12日 00時53分48秒  /  コメント( 0 )

台風シーズン、早速影...

 梅雨らしい毎日で、九州をはじめ西日本は大変な雨量で、災害も発生しお気の毒と思います。週末には九州に台風の接近も予想され、金曜日の夜から長崎に行く予定でしたので、ずっと週間予報を気にしていました。

 今日長崎から電話が入り、当日は全県から人が集まってくるので、天気によっては大変なのでと、研修延期の依頼がありました。 どうしたものか、ハラハラドキドキはしなくてすみましたが、航空券からホテルまで全てキャンセルしたら、キャンセル料が必要でした。 それと、例年は仕事が終わるとすぐ帰ってくるのですが、今回は翌日が日曜日で空いていたので、雲仙のホテルも予約してありました。 一人でのんびりと温泉を楽しむ予定でしたが、それも延期。9月末まで日程が空いてないので、そこに決まりましたが、その頃もまだ台風シーズンですよね。

 出張は天候がとても心配です。新幹線に長時間閉じ込められた体験も2度あります。台風と雪でしたが、アクシデントの時、人間の本性が表れますね。車掌さんにどなったって仕方がないのにすごい剣幕でどなるサラリーマンを何人も見ました。今は携帯がありますが、新幹線の電話は長蛇の列。しかも、回線不良。ホームには電話が見えますが、ドアを開けてもらえず、家に連絡もできず、深夜ようやく帰宅すると息子が心配して起きてまっていたことがありました。開けてもらえなかった駅から入ったところに夫が単身赴任をしていましたので、降ろして欲しいと思いましたが、それも不可能でした。

 これから心配の多くなる季節です。


Posted at 2007年07月11日 23時27分12秒  /  コメント( 1 )

行ってきました

昨日の小山田先生とNAOKOさんに引き続きお芝居を拝見してきました。舞台を見るのは学生時代強制的に連れて行かれて以来ですのでほとんど初めてのようなものです。ストーリーを追うと共にテレビでしか見たことのない俳優さんに見とれたり、セリフを言っている人の周りの人は何をしているのかを見たり、われながらちょっと変わったスタイルかと思いますが、とても楽しんできました。一緒に行った母は時代背景がよくわかるのでとても感動して喜んでいました。親子でとてもいいひとときになりました。(MIKI)

Posted at 2007年07月11日 19時17分52秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ