企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー

久しぶりのブログです

久しぶりにブログを書きます。

CHR研究所のブログを楽しみにして下さった方々には、長らくのご無沙汰をお詫び申し上げます。

2016年春に日吉駅前の事務所を自宅に引っ越しました。

ご縁が続いている方々とはその後もサロンでのおしゃべりや、食事を楽しんでいますが、講座がなくなってからは、登録をして下さった方々にだけ毎月お知らせを発信しています。

私の活動範囲もかなり縮小されて、仕事に使う時間より趣味や遊びに使う時間の方が多くなりました。

そうしたこともあって、現在の活動に合ったHPへと変更工事をMさんにお願いしています。

まだ途中ですが間もなく工事も終わると思います。

久しぶりのブログに先日観た映画のことを書きます。

10月初め頃朝日新聞の2面を使って「蜜蜂と遠雷」の映画のことが出ていました。

直木賞と本屋大賞のダブル受賞された本の映画化です。

私は賞を取った本は買ったことがないのですが、今回は心が動き上下2冊の厚い文庫本を買い、完読しないまま映画を観てきたのです。早くいかないとすぐ終わってしまうのでちょっと焦りました。最初は本と映画の違いを感じていましたが、途中からは残りの本を読むのがとても楽しみになり、終盤は圧巻で涙が出てしまいました。  音楽好きにはたまらない映画でした。
音楽好きな多くの人に観てもらいたいと思いました。

Posted at 2019年11月25日 15時28分54秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*