企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー

カウンセリングスキルアップ講座

 大雪のために本来3月に行う予定のスキルアップ講座が押せ押せになって、ようやく昨日午後開講することができました。 したがって本来出席予定だった人が参加できず、4人しか申し込みがなかったので、開催をずっと迷っていたのです。

 でもせっかく申し込んでくださった方のために、少人数でも実のある講座にしましょうと、開催を決意して当日を迎えました。 午前中は定例講座の実践講座があり、今年度第1回の開講日でした。

 すると午前中に3人から、行けることになったので参加したいと電話があり、大歓迎で参加していただきました。おかげで7人での講座となり、何とか講座らしい雰囲気ができました。

 今週は海外トレッキングに参加したために、提出がのびのびになっていた出版のための原稿を書き上げなければならず、講座の準備が気になりながら執筆に時間を取られていたのです。

 前日まで満足していただける内容を考えていて、何となく頭に浮かんだものを形に表そうとしましたが、4人分のうち3人分を作ったところで、プールに行く時間になり、中断です。プールで泳ぎながらも、頭の片隅では考え続けていました。そして、夜遅くに仕上げてやれやれと思って出勤しました。

 7人に増えましたが、これがまたさらに勉強になり良い結果になったのです。
スキルアップ講座ですので、基礎講座より高度にしなければならないので、今まで身に着けた方法を洗い出しながら考えたのです。そして、私自身このやり方では学んだことがない方法を新たに考え出すことができ、学習効果の結果も見ることができました。

 すでにカウンセラーとして活動している参加者から、すごく勉強になったので、またぜひこの企画を続けてくださいと、うれしい励みになる言葉をいただきました。

我ながら良い方法を考え出せたと、自画自賛しています。
どんなことをやったの?  どんな講座だったの? と気になる人は、ぜひ次回の案内を楽しみにして、参加してくださいね。

 
    ロールプレイ中                          お茶の時間

Posted at 2014年04月13日 11時49分18秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*