企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー

25周年の祝いの会

1987年12月10日。いまから25年前のこの日、私は大きな志を持って東急東横線大倉山駅に降りました。目指すは大倉山記念館です。映画やファッション誌の撮影にも使われるとても素敵な古いギリシャ建築風の建物の一部屋から「母親笑顔教室」はスタートしました。

 5年ごとにお祝いの会を開いてきましたが、今年は25年を祝って横浜駅の目の前にあるシェラトンホテルのスィートルームが会場となりました。

 四半世紀続けてこられたのも、私の意志に賛同してくださる方々のおかげです。この教室とご縁ができたことで、健康な子育てに必要な親の愛情と心が温かくなる笑顔の大切さに気づき、実践をすることで子育ての悩みや迷いから抜け出せた多くの人たちの参加があってのことでした。

 25年もたつと社会情勢もすっかり変わり、親の意識も信じられないほど変化して、子育ての環境は最悪ともいえる状態になっています。 今こそ「母親笑顔教室」が必要と思いますが、行政がお金を使って子育て支援の活動を始めたことで、お金をだしてまで参加したいと思う人がなくなり、活動は難しい状況になりました。

 しかし、生涯学習の講座に講師として行きますと、そこに参加したお母さんたちは、「こうした勉強がしたかった」「ママ友とはこういう本音の話ができない」などと言われます。本音で悩みを話せる場が子育て支援のはずですが、機能していないことがわかりました。

 志はまだしばらく持ち続け、子育て中の親に喜んでもらいたいと思います。

Posted at 2012年12月11日 16時46分13秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*