企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー

保育士さんの研修

 8月11日札幌にある「しんことに清香保育園」の職員研修に行ってきました。
今回はアサーションがテーマです。最近の若い保育士さんの悩みは保育そのものより、保護者とのコミュニケーションが難しいようです。どの園の話を聞いても、保護者からの理不尽な要求はエスカレートする一方で、昔の保護者は「お世話になっています。ありがとうございます」という姿勢だったそうですが、現代は「やってくれて当然でしょう!」という態度なのだそうです。

 そうした保護者と不快な関わりでなく、上手にコミュニケーションがとれるように学んでいただくのですが、理屈では身につかないので、ロールプレイで演じてもらいました。
普段苦労しているので、みなさん熱心です。 少しでも現場で使ってもらいたいと思っています。

 前回行ったとき、建築中だったのですが、新園舎を見学するのも楽しみの一つでした。いろいろな園に仕事で行くのですが、それぞれ工夫をこらした作りなので、見て回るのもとても楽しいものです。園長先生は私と同じ年ですが、ここまでよく頑張ってこられたと感心してしまいます。自宅を注文建築するのもとても大変なエネルギーを使いますが、園舎は比較にならない大工事で、一つ一つ自分の信念を貫きながら完成にこぎつけるには、想像以上の大変さがあったことと思います。

 細部までとてもよく考えられた作りで、感心することばかりでした。園舎はもちろん職員の教育もしっかりできていて、ここの園児たちは幸せだなと思います。

 研修の後、新職員の歓迎会があり、そこにも参加してきました。
その後、藻岩山に上り札幌の夜景を眺めてきました。暑い東京から逃れて行ったつもりでしたが、山の上もちっとも涼しくなく、今年は異常ですね。でも夜景は素晴らしかった!!


      新園舎           素晴らしいグランド          札幌の夜景

Posted at 2012年08月30日 15時07分30秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*