企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー

土曜セミナー

 4月23日に「働く大人の発達障害(アスペルガー)の理解と対応」と題してセミナーを開きました。最近やたらと耳にする発達障害です。メンタルヘルスの研修に行った先でも、うつ病のみでなく発達障害や人格障害の質問が多く出ますので、私自身も折りあるごとに学んでいます。

 久しぶりに土曜セミナーでアートセラピー以外のセミナーを企画しましたが、小さな部屋がいっぱいになるほど、関心のある人たちが参加してくださいました。
アスペルガーはIQの高い人が多いので、現在のような受験戦争では、親は成績のみでわが子を見ますので、少し違うなと思っても成績さえ良ければ安心していられます。

 早いうちに気がつけば、関わり方や職業の選び方も気をつけて、本人が苦しまないですむようにできますが、大人になってかなり年令が高くなって「普通ではない」と思った時は、まわりの人たちが相当傷ついたり苦しんだりしていますので、知識は持っていたいと思いました。

 質問の時も、相当苦しめられた人から体験談がありましたが、できれば関わりたくないと思えるような内容でした。
原因も様々な意見があり、まだはっきり決め付けられるものではありませんが、予防が可能であれば何とか手を打ちたいものだと思います。

 子どものアスペルガーはよく聞きますが、大人のアスペルガーを学ぶ機会が少ないので、良いセミナーができたと喜んでいます。

Posted at 2011年04月26日 16時31分34秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*