企業内教育・生涯教育・カウンセリング
メインメニュー

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
皆様どのような新年をお迎えでしょうか?

 毎年少々負担に感じながら書いている年賀状ですが、頂くのはやはりうれしいものです。
近況が書いてあると生活ぶりが想像できて、これも良いものですね。
 
 昨年からぐっと枚数を減らしてみたのですが、それでも頂くとほっておけず結局買い足して書きました。 今年はそれもやめようとおもったのに・・・・。 またまた20枚買ってきてしまいました。 最高に書いていた頃より100枚は減らしました。
私が減らす基準は、ほとんどお互いに交流もなく、前年の年賀状を見て書いていると思えるもの。そして枚数が足りなくて迷ってやめるのは、両面印刷のみのものです。丁寧に自筆で書いてあるものはどんなに交流がほとんどなくても絶対に返事は書きます。私は必ず一言添えるようにしています。

新年にお会いする人たちにも失礼しています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 
 
 

Posted at 2011年01月01日 22時44分38秒

 
この記事へのコメント

年賀状

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
元旦に届いた年賀状、流石に昔のような芋版や版画のはがきは姿を消しましたが、かわりに、パソコンを駆使して作った力作が多く、旅行先の写真が沢山載っているものや、可愛い家族写真は毎年とっておいてはがきアルバムにしています。一番のお気に入りは、毎年家族で干支の仮装をして送って下さる大学の先輩の年賀状でしょうか。
今年は私の母、いとこ、姪が年女です。来年は夫が、再来年は私も・・・信じられない!! 残り少ない50代、今年も楽しみたいです。
Posted by YUMI at 2011/01/03 00:43:35

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。
本当に助けて頂いて、感謝でいっぱいです。
ピコのパンダが見たくて美味しいどら焼きを
見たり台湾はどうかなとみていましたら
小山田先生へ飛べたので嬉しくなりました。
お正月も大変そうだけど体に気を付けて
笑顔をお願いいたします。沖縄はどうでしたか
またブログへお邪魔します。
Posted by 紫蘭会 斎京 at 2011/01/07 18:34:46

トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*